« 通勤電車車中にて | トップページ | ペンギンアート展 »

2005/01/27

花粉症

この時期、花粉症の人はさぞツライことでしょう・・。
私は幸いなことに花粉症ではないのですが、
今朝のTVニュースでやっていた「無花粉スギ」の記事が気になった。

なんでも、花粉の少ない品種や全く花粉が出ない品種を開発していて
実用段階に入っているとか・・・。

花粉の少ないスギ品種
http://ftbc.job.affrc.go.jp/html/topics/ikusyu/kafun.htm

全く花粉を作らないスギ
http://www.fes.pref.toyama.jp/pollen/haruyokoi.html

繁殖は継ぎ木によって行うのだという・・・。


個人的には、これ反対です。
花粉症の人には、早く全ての杉の木を入れ替えて欲しい、
背に腹は変えられないといった思いの人もいるでしょう。

でも、
人間の勝手で生殖能力を失った品種を増やしていこうだなんて都合良過ぎ。
植物だから許されるってもんではないと思う。
品種改良によって人間によって産み出された種は動物・植物問わず
多々ありますが、これはどうなんでしょうかね。
そのうちペット用に生殖能力を持たない猫・犬・ハムスターなんかが
出てきたりしたら怖いと思う。
「去勢の必要がありません」なんて売り出し文句で。

まあ、そのうち自然からしっぺがえしを喰らうんでしょうな・・。
(花粉症がしっぺがえしだとしたら倍返しってヤツだね・・・)

|

« 通勤電車車中にて | トップページ | ペンギンアート展 »

コメント

ほんとだよねー、こわいこわい。

投稿: aya | 2005/01/27 15:16

いくら杉が多くても、空気の綺麗な所では、花粉症にならないということを聞きました。
都心のスモッグとかが原因らしいので、杉よりもスモッグ対策の方が問題だよねー

まあ、でも花粉症を撲滅すると医療業界が困るから、大丈夫なような気がする。
違う意味で、嫌だけどねー

投稿: プリマ | 2005/01/27 16:25

人間のエゴで好き放題されて
絶滅の危機に瀕してる動物たちもいる。
そういうの考えたらこんな事しようなんて
思わなく・・・ならないかなぁ・・・

キガシラペンギンなんていい例だと思うけど・・・

投稿: Kimi | 2005/01/27 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/4232552

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« 通勤電車車中にて | トップページ | ペンギンアート展 »