« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

ラーメン日記:[渋谷]渋三ラーメン

shibusan今日は朝から渋谷へお出かけ。音・麺・酒のktさん情報で「すずらん」の週1限定メニュー「鶏白湯」が今週は土曜日にやるのだという。普段は金曜日で昼過ぎには売り切れてしまうという幻のラーメン・・・。この機を逃してなるものかと、意気込んでいってみることに。11時40分くらいに到着すると、店の前にはすでに10名程度の列ができていた。数量限定(約30食)メニューなので、もしかしたらダメかな?と不安になりながらも列に並ぶ。

果たして嫌な予感が的中し、メニューを聞いている店員さんに「鶏白湯はもうおしまい」と告げられた。なんでも今日は鶏チャーシューの注文が多く、鶏白湯にいれるチャーシューがなくなってしまったというのだ。お目当てにありつけず、行列を待つだけの気力も失せ、その場を離れる。仕方なく、他にいいお店ないかなと近くを見渡すと「渋三ラーメン」の看板を発見。 >Map

ice明治通り沿い、駅からWINSへ行く途中。山頭火のちょっと手前。ワタシの好きなとんこつラーメンのお店。こちらのお店、ランチタイムは嬉しいダブルサービスがあって、ライス・食後のソフトクリームがなんと無料!ソフトクリーム食べて、すずらんでの悲しい気持ちは忘れることにしよう!!

さて、ラーメンのほうは、トッピングがいろいろ入った「渋三ラーメン」850円を注文。(スタンダードのラーメンは650円)トッピングは、チャーシュー、細切りの支那竹、海苔、辛子肉味噌、味卵と盛りだくさん。またここのお店は麺とスープをお好みで調理してくれる。麺は「普通/固め/バリ固」スープは「普通/濃い目/こってり」(多分こんなかんじでした)の中からチョイスする。因みにワタシは柔らか麺が好きなので、麺は普通で、スープは様子見ということでこちらも普通をオーダーした。

とんこつ特有のコクのあるスープ。これに細ストレート麺が実によく合う。チャーシューはしっかりした歯ごたえ。最近流行りのトロトロではないけれど、これはこれで美味しい。味もしっかりしてGood!味卵は黄身がとろとろしっかり味が滲みており、いい仕事してます。辛子肉味噌もトンコツスープに実に良くマッチします。支那竹がちょっと独特。細切りにしてあるのだが、細麺と一緒に食べると口の中のバランスが実にいい。

また、テーブル据置きの紅しょうがと辛子高菜を入れるとまた一層美味しくなる。特にこの「辛子高菜」辛くてウマイ!これだけを温かいメシで食べたいくらい(笑) 当然、サービスライスにもたっぷりかけていただく。辛くて汗だくになって食べた後は、これまたサービスのソフトクリームで締め。なんか妙に満足してしまった。

評価:★★★ (3段階評価)

<渋三ラーメン:渋谷>

食べたラーメン:渋三ラーメン
スープの種類:とんこつ
スープの濃さ:普通(普通/濃い目/コッテリ)
脂の量:普通
麺の太さ:細麺
麺のタイプ:ストレート、
麺の固さ:普通(普通/固め/バリ固)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/04/29

ラーメン日記:[渋谷]はしばやん

hashiba昨日の会社帰り、渋谷へ寄ってぶらぶらと適当にラーメン屋さんを探す。センター街のちょっと奥まったところ赤い派手な看板に惹かれて九州ラーメン「はしばやん」に入ってみた。

店構え、店内の雰囲気といい、こだわりが伝わってくるとてもいい感じ。これはうまいラーメンが期待できそうだなーとワクワクしながら、スタンダードメニューの「はしばやん」(とんこつ)690円を注文。

注文時に店員が「トッピングは?いろいろございますが・・・」「あれ?何かお忘れではなくて?頼まないのはおかしいだろう・・」くらいの勢いで聞いてくる。だが、めげずに「はしばやん」くださいで押し通す。押し売り的な聞き方にカチンときたので、ちょっと意地になった(笑

こだわりのラーメン屋だったら、トッピング頼まれると嫌がるくらい姿勢でいて欲しいものだ。たまにあるんですよね。注文すると嫌がるような顔つきするお店。「オイオイ嬉しくないのかよ」と思ってしまう。その姿勢も接客態度としてはどうかと思いますがね(笑

さて、肝心のラーメンはというと、滅茶苦茶コッテリのとんこつベース。背油浮きまくりのドロッとしたスープ。ちょいと味濃い目だが、テーブル据置きの紅しょうがを入れて食べると、その脂っこさ・濃い感じが中和されてとてもいい感じ。

トッピングは、チャーシューに梅干(カリカリ梅)、細切り木耳、海苔が乗っている。麺は細麺ストレート。やっぱりとんこつには細麺ストレートが相性ばっちり。

いや~久々にとんこつラーメンを堪能した感じ。美味しかったです。ごちそうさまでした。

明日は、某筋からの情報(ktさん)で、すずらんの週1限定メニューの「鶏白湯」やるとのウワサなので食べに行く予定です。楽しみだなぁ~。

評価:★★☆ (3段階評価)

<九州ラーメン「はしばやん」:渋谷>

食べたラーメン:はしばやん
スープの種類:とんこつ(背脂たっぷり)
スープの濃さ:コッテリ濃厚(味濃い目)
脂の量:多め
麺の太さ:細麺
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/26

ラーメン日記:[銀座8丁目]支那麺はしご「太肉坦々麺」

hashigo今日は久々に「はしご」の坦々麺をいただきに、銀座八丁目に赴いた。ラーメンブログでいつも参考にしているktさんのところで先日はしごで食べた記事を載せていたので、それを読んだら食べたくて仕方なくなってしまい。ガマンできずにきてしまった。
>支那麺はしご銀座八丁目店

「はしご」というと、社会人として働き始めた頃、職場の近くにあって、夜、仕事で遅くなった時によく食べに来たものだった。はじめて「坦々麺」の味を知ったのがこのはしごだった・・・。

ってな事を思い出しつつ、お目当ての「太肉坦々麺」(だーろーだんだんめん)を注文。ぶ厚いチャーシューがドンと3枚浮かんでいる。これが柔らかくて味も香ばしくてGood!! そして、なんといってもスープ。マイルドな辛さで、コク・深みがある。胡麻の香りがまたたまらない。隠し味のゆずがピリっと利いているところもあなどれない。麺は細麺ストレート。辛いスープに相性バッチリ!! 添えられているちんげん菜がしなしなしすぎていたのがちょっと残念。もうちょっとシャキシャキしていて欲しかった。でも、それを差し引いても余りある総合的な旨さ。たまりません。お値段はちょっと高めの1000円ナリ。でも、この旨さだったら仕方がない。脱帽です・・・。

評価:★★★ (3段階評価)

<支那麺はしご:銀座八丁目>

食べたラーメン:太肉坦々麺
スープの種類:ピリ辛 坦々スープ
スープの濃さ:濃厚。
具:ぶ厚いチャーシューが3つゴロっと
麺の太さ:細麺
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/04/24

極楽浄土(掛川花鳥園)

viewflower昨日、静岡県にある「掛川花鳥園」というところへ行ってきた。ある情報筋から噂を聞き、鳥好きの私としては予てから行きたいと思っていた憧れの地だったところ。HPを見ても分かるがペンギンが放し飼いにされており、他の鳥たちとも触れ合うことができる。それに綺麗な植物が咲き乱れている正に楽園、極楽浄土のような世界。

前日22日金曜日の夜、募っていた気持ちが爆発。矢も盾も堪らなくなり、23日土曜日早朝3時に独りマイカーで出発。途中少し仮眠を摂って、朝9時ちょっと過ぎに目的地に到着。入園ロビーのところで早速一羽のペンギンくんがふらふらとお出迎え。「これがウワサの放し飼いのペンギンだー!」と喜んでいるところへ係りの人が登場。ペンギンくんたしなめられて、仕方なく園内に引き返す。(お出迎えではなく脱走中だったのだW)




penguin03


penguin02

入園後、さらっと園内をなめて、ペンギンくんがいる池のところへ足を運ぶ。10時から始まるお目当ての「ペンギンえさやり」イベントに参加する為だ。オプションでエサ代100円出すとエサやりを体験できるというペンギン好きには堪らなく嬉しいイベントである。係りの人がエサ(小アジ)の入ったバケツを持って現れると池で泳いでいたペンギンくんたちは池から上がり、ノソノソと人の群れのなかへ分け入ってくる。なんとも言えずかわいい・・。そしてエサやりタイム!エサをあげつつ、どさくさに紛れてお体にタッチさせてもらう。「あ、結構ペンギンの毛って柔らかいんだー」という印象。極寒荒波の海を泳ぐ際に体を守る毛は固いものなのかなと思っていたのだが、思いのほか柔らかかったので驚いた。生まれて初めてペンギンに触ることができて、もう感激。死んでも悔いないや(笑)。ペンギンくんは気分次第で、受付近辺を自由に歩き回ります。あまりに無防備にふらふらとしているので、このまま連れて帰ってしまいたい衝動に駆られますがグッっとガマンW。



incoinco02

館内では、随時鳥達にフルーツのエサをあげられます(園内で100円で売ってます)。コガネメキシコインコが実に人懐こくて、いっぱい寄ってきます。エサがなくなっても、居心地がよくなったのかずっ~と。くっついている子達がいて、頭の上に止ってた子なんかは眠りはじめてしまいました。可愛かった~。



fukuro01framingo

この他にも野外にはエミュー牧場、水鳥の池があり。屋内には孔雀やフラミンゴ、オオハシなどの鳥類がいっぱい。フクロウの仲間も展示スペースは別になってましたが、種類がいっぱいいました。フクロウに触れ合えるのは調教ショーの時に係りの人がいる時のみ。(鳥が神経質なのと、嘴、ツメがするどく危険なので)ショーのとき、小さくてカワイイふくろうに触らせてもらいました^^



peacock01peacock02

フラミンゴが普通に人のそば歩いてたりします。孔雀も向こうからこんな感じに近づいてきます。スゴイです。ビックリです。感激です。鳥好きな人へは本当にオススメの場所です。東京・千葉からはちょっと遠いですが、交通費かけても行く価値ありです。



他の写真はコチラです。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/04/22

ラーメン日記:[渋谷]すずらん

suzuranいつも参考にしているktさんのブログで渋谷のすずらんというお店が紹介されていた。
金曜日限定の「鶏白湯」ラーメンがめちゃくちゃうまいらしい。スープがなくなり次第終了してしまうとの事なのだが、一縷の望みを託して会社帰りに行ってみることにした。

お店の場所は渋谷警察署の裏。駅から徒歩3分程度のところ。店に着いて早速、金曜日限定メニューがまだあるか聞いたところ残念ながら、スープ切れとのこと。本当に無念。 で、その代りに玉子そば 750円を注文。

澄んだ琥珀色のスープは、和風さかな系のダシがベース。さっぱりすっきりしているが塩っ気がやや強く味はちょい濃い目。さかなダシの好きな人にははまる味かなと思う。(個人的にはどうもさかなダシはそんなに好きではない)

麺は中細ストレート麺。日本そばのように四角い麺。単に茹で時間が短かっただけなのか麺が固かったのが残念。(個人的には柔らか麺が好きなので)

トッピングは煮たまごは黄味がトロトロでGood。ほかは、青梗菜がシャキシャキしてこれもGood。
チャーシューは・・・う~ん。歯ごたえがしっかりした固いチャーシュー。味はごく普通、大きさが小さめだったのでちょっとイマイチだったかな・・。

つけ麺や味噌ラーメンと他のメニューを試してないのでなんとも言えないけれど、今回限りで考えるとちょっと納得いかなかったかなー。

幻の「鶏白湯」食べてみたいな~。

評価:★☆ (3段階評価)

<すずらん:渋谷>

食べたラーメン:玉子そば
スープの種類:しょうゆ(さかな系ダシ)
スープの濃さ:さっぱり、すっきり、味はやや濃い目
脂の量:ふつう
麺の太さ:中細麺
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/04/20

ラーメン日記:[西葛西]ラーメン花月 嵐

genkotsu今日は久々に西葛西へいってきた。

以前は草野球をやっていたので、駅近くの江戸川区球場へたびたび来ていたのだがその草野球チームの自然消滅にともなって、足を運ぶことがなくなっていた。

今日は野球ではなく、健康診断のため西葛西のとある病院に出掛けたのでした。

駅の近辺にはいろいろお店があるのだが、行列ができるようなラーメンのお店は見当たらず、しかたなく駅下プロムナード内の「花月 嵐」に入ることにした。

この店のウリは「ニンニクげんこつ」。わりと千葉方面では、あちこちで見かけるチェーン店。今日の注文は、スタンダード、人気No.1メニューの とんコクラーメン 620円。

チャーシューは柔らかく味も濃厚でGood。麺もワタシ好みの柔らかさでなかなかいい。スープは味が濃厚、とにかくこってり。背油たっぷりにニンニクの香りぷんぷん。デフォルトでニンニクが入っているので、人に会う前とかはやめといたほうがいいかも。要注意!テーブル据置の「辛しニラ」をちょっと入れると、脂っこさも気にならなくなり、味に深みが出ておいしくなるのでオススメ。


評価:★★☆ (3段階評価)

<ラーメン花月 嵐:西葛西>

食べたラーメン:とんコクラーメン 620円
スープの種類:とんこつ醤油(ニンニクげんこつ)
スープの濃さ:濃い目、こってり
脂の量:背あぶらたっぷり
麺の太さ:中太
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/19

IrDA

zqun
IrDA(赤外線通信)用のUSBインターフェイスレシーバーを買いました。I-O DATAの「ZQUN」(windowsのみ対応)

機種変更した携帯電話のカメラが130万画素(SXGA:960x1280)の画素数に対応しているのだが、メールで送信できるのはなぜか320x240まで・・・。

そこでちょいと奮発してコイツを購入。税込みで3400円くらい。携帯の機種変更費用は約2000円(一番安かった)。なんだか、機種変更代金をケチったせいでちょっと高くついてしまったが、このあとPDAを購入する予定なので、まあ予定調和でヨシという事にしよう。USBインターフェイスなので、家でも会社でもPCに携帯の写真データを取り込める。

普段、携帯とデジカメと両方持ち歩くのはかったるいからね。ちょっとしたブログ用の写真だったら携帯のカメラで充分。ってことで、これからコイツにはフルに活躍してもらおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/17

今月の定例会

昨日は前職の仲間と月イチの定例、ボウリング&呑み会。
ボウリングは4ゲームやって、ハイスコア172、アベレージ142。
200オーバーも出ず、目標としてたアベ170はほど遠く、反省しきり。

そうそう、実は今回、マイシューズの履き初めだったんですよ。最初は慣れず、あまり滑らなかったのでつんのめってしまいうまく投げれなかったですね・・・。(ちょっと言い訳)

それと、投げ方を改良中なのですが、いまいちまだ固まってない。以前は手首を完全に返して親指のほうから投げてたんだけど、スライスがかかりやすいので、完全に返さずにやや斜めの握りで投げています。時によってフックがかかったり、かからなかったりでコントロールが定まってない。それもあって、スコア伸びないんですよね。

もうちょい投げ込んで、投げ方固めたいところなので、次回の課題としよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

ラーメン日記:[西船橋]インペリアル・トレジャー・エキスプレス「鶏煮込み麺」

Imperial Treasure Express西船橋の駅が新しくなり、駅ビルができた(Dila西船橋)。駅構内にバラエティに富んだ飲食店街が登場。そのお店のひとつに、本格香港中華のお店がある。「インペリアル・トレジャー・エキスプレス」と名前がちょいと長いお店。

おかゆ、ご飯料理、和えそば、スープ麺と結構本格的なメニュー構成。

今回はスープ麺の「鶏煮込み麺」\700-を注文。メインの具は鶏肉。北京ダックのように皮がパリパリで香ばしくておいしい。小皿に添えられた特性のタレがあり、鶏肉はそれを付けて食べる。麺は本場中華の麺と思われ、細くてストレート。しなしなと柔らかく食べやすい。スープはさっぱりとした白湯ベースに中華独特の薬味の香りが食欲をそそる。添えられている八宝菜もスープとよくあって、シャキシャキしておいしい♪

ボリュームは若干物足りないものの味付けはGood!中華の薬味系の味が苦手な人はNGかもしれないけど好きな人だったら、バッチリはまると思う。うまいです。今度、他のメニューもいろいろと食べてみよっと。

評価:★★☆ (3段階評価)

<インペリアル・トレジャー・エキスプレス:西船橋>
Imperial Treasure Express

食べたラーメン:鶏煮込み麺
スープの種類:中華白湯スープ
スープの濃さ:あっさりスッキリさっぱり、だけど味はしっかり。
具:皮がパリパリの鶏肉と八宝菜
麺の太さ:細麺(中華麺で柔らかい)
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/04/05

ココリコ

ココリコ って、フランス語で「コケコッコー」の事だって知ってた?今日のお昼休み、図書館で「ニワトリ」の写真集を閲覧してたらそう書いてありました。  (30へぇ)
クックドゥールドゥー!!

pht0504051331.jpg

今日は天気良くて、桜があちこちで開き始めた様子。
今週末が見頃だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

ラーメン日記:[上野]上海バール

Pht0504021424上野駅、駅ビルatre内の中華専門のお店。
(どうも結構有名なチェーン店であるらしい)
本当は間仕切りで有名な「一欄」に行こうと思ってたのだが、15人程度の行列ができていたので、すんなり諦める。他にいいお店がないか物色しようとした矢先、すぐそばの上海バールに目が止まる。

店の外に張ってあるメニューの中に「黒胡麻坦々麺」があるではないか。ワタシはもともと坦々麺大好きなのだが、1月にテレビ「どっちの調理ショー」で「黒胡麻坦々麺vs海老天カレーうどん」を見て、是非一度食べてみたいと思っていたのだった。

そんなこんなで、上海バールの「黒胡麻坦々麺」をいただく事に。

「黒胡麻坦々麺」920円。小ぶりで深底のどんぶりに香りが香ばしい黒いスープ。
具は、ひき肉以外なにもなし。もうちょいトッピング工夫してほしいなという印象。スープの味は、火鍋などの薬膳の薬味の味・香りがする坦々麺としては異色なカンジ。これはこれでなかなか美味しい。麺は細麺。中国の柔らか系の麺ではなく、日本風でコシがあって歯ごたえのある美味しい麺だった。でも、920円はちょっと高いかな・・・。排骨・チャーシュー・角煮・味卵などが入ってなかったしね。

他の人が食べてた白湯スープのラーメンが無茶苦茶うまそうだったので、今度はそっちを食べてみようと思う。ラーメン以外のメニューもどれもおいしそうだった。


評価:★★☆ (3段階評価)

<上海バール:JP上野>

食べたラーメン:黒胡麻坦々麺
スープの種類:黒胡麻坦々
スープの濃さ:ちょい濃い目
脂の量:---
麺の太さ:細麺
麺のタイプ:ストレート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »