« ゴッホ展<東京国立近代美術館> | トップページ | ココリコ »

2005/04/03

ラーメン日記:[上野]上海バール

Pht0504021424上野駅、駅ビルatre内の中華専門のお店。
(どうも結構有名なチェーン店であるらしい)
本当は間仕切りで有名な「一欄」に行こうと思ってたのだが、15人程度の行列ができていたので、すんなり諦める。他にいいお店がないか物色しようとした矢先、すぐそばの上海バールに目が止まる。

店の外に張ってあるメニューの中に「黒胡麻坦々麺」があるではないか。ワタシはもともと坦々麺大好きなのだが、1月にテレビ「どっちの調理ショー」で「黒胡麻坦々麺vs海老天カレーうどん」を見て、是非一度食べてみたいと思っていたのだった。

そんなこんなで、上海バールの「黒胡麻坦々麺」をいただく事に。

「黒胡麻坦々麺」920円。小ぶりで深底のどんぶりに香りが香ばしい黒いスープ。
具は、ひき肉以外なにもなし。もうちょいトッピング工夫してほしいなという印象。スープの味は、火鍋などの薬膳の薬味の味・香りがする坦々麺としては異色なカンジ。これはこれでなかなか美味しい。麺は細麺。中国の柔らか系の麺ではなく、日本風でコシがあって歯ごたえのある美味しい麺だった。でも、920円はちょっと高いかな・・・。排骨・チャーシュー・角煮・味卵などが入ってなかったしね。

他の人が食べてた白湯スープのラーメンが無茶苦茶うまそうだったので、今度はそっちを食べてみようと思う。ラーメン以外のメニューもどれもおいしそうだった。


評価:★★☆ (3段階評価)

<上海バール:JP上野>

食べたラーメン:黒胡麻坦々麺
スープの種類:黒胡麻坦々
スープの濃さ:ちょい濃い目
脂の量:---
麺の太さ:細麺
麺のタイプ:ストレート

|

« ゴッホ展<東京国立近代美術館> | トップページ | ココリコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン日記:[上野]上海バール:

« ゴッホ展<東京国立近代美術館> | トップページ | ココリコ »