« ラーメン日記:[西葛西]支那亭 | トップページ | ジェームス・アンソール展<東京庭園美術館> »

2005/05/28

ペンギンと戯れ、萌え萌え~江戸川区 自然動物園

今日は健康診断の2次検診の結果を聞きに西葛西の健康クリニックへ。
薬をもらって病院は早々と退散。ラーメンで腹ごしらえをしてから先週も来た「江戸川自然動物園」へ立ち寄る。入場料無料でペンギンに会えるのだから、毎日でも来たいくらいだ。

いや~ホント可愛いい。掛川花鳥園みたいに放し飼いにはしていないものの池で泳ぐペンギンくんを目と鼻の先で見られる。柵越しに手を伸ばせば池の水面に手が届くくらいの距離なのである。

スイスイ泳いでいるペンギンくんにちょっとでも触れられないかと手を伸ばして「おいでおいで」をしてみる。すると、エサをくれるとでも思ったのかペンギンくんは手に噛み付こうと寄ってきた。最初はわざと指をかませて遊んでいたのだけれど意外にくちばしの切れ味が鋭く、ちょこっと切れて、流血してしまった・・。

このままでは本当にエサになってしまうので、噛ませるのはやめて、噛まれそうになったら、かわして、くちばしをそっと撫でるようにしてました。すると、そのうち懐っこいペンギンくんが頭を撫でさせてくれるようになり、自分から体を摺り寄せてくるようになったのです。

Penguinこうなるとこっちのもんで、いじりたい放題(笑)。くちばしの下を掻いてあげると気持ちよさそうに「もっともっと」といったふうに目を瞑って自分からアゴをあげてくる。片手でアゴ下を察すってあげながら、もう片方の手で頭を撫で撫でしてあげてもちっとも嫌がらない。それどころか、他の子が邪魔に入ると怒って喧嘩しちゃうような状態でした(笑)

このイラストをクリックするとイメージアニメーションが見られます。(独りで、両手塞がってたので写真撮れなかったのです・・・)

いや~この時間は至極幸せでした。
掛川の子よりもむしろ懐っこかったなぁ。

ここの動物園は、動物に触れ合えるのがひとつの売りなんですが、対象動物は「ヤギ、羊、ウサギ、鶏、烏骨鶏、ハムスター」などの動物で「ふれあいコーナー」の中の動物のみなんです。当然ペンギンは対象外。デリケートだし、くちばしが強いのでケガさせてしまうからだと思います。
※危険ですので、くれぐれも真似しないでくださいね。(自分だけやって勝手な事言ってますが・・・)

|

« ラーメン日記:[西葛西]支那亭 | トップページ | ジェームス・アンソール展<東京庭園美術館> »

コメント

長崎の13号を思い出しますね( ´ω`)
ってか素でうらやましいぞちくしょぉ(つД`)

投稿: Kimi | 2005/05/31 21:20

>kimiさん
コメントありがとう。
長崎の13号って、ペンギン水族館の子ですね!?
いいな~。いってみたいな~。

投稿: あきら(本人) | 2005/05/31 21:36

そうです( ´ω`)。
長崎ペンギン水族館の13号です。
やっぱりご存じだったかな(笑)?

前回私が長崎行った時はあえなかったんですが
・・・NHKの生中継がジャマだった(#´∀`)・・・
私もまた会いに行きたいのです(笑)

投稿: Kimi | 2005/06/01 07:39

ペンギンをなでなで?!

いいなあ♪
うらやましいです~!

投稿: しもまゆ | 2005/06/01 14:02

>kimiさん
長崎・・・。やはりペンギン好きは一度は訪れないといけませんね。パレード再開の時期見計らって行こうと思います。

>しもまゆさん
掛川花鳥園をご存知ですか?
そこはペンギン放し飼いで、エサをあげられて、タッチすることもできます。楽園です(笑)

投稿: あきら(本人) | 2005/06/01 15:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/4334586

この記事へのトラックバック一覧です: ペンギンと戯れ、萌え萌え~江戸川区 自然動物園:

« ラーメン日記:[西葛西]支那亭 | トップページ | ジェームス・アンソール展<東京庭園美術館> »