« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

今週のペンギン in 江戸川区 自然動物園 050731

恒例の江戸川参り。今週も行って来ました。換羽中の子がものすごい状態になってました。換羽を知らないお客さんは、皆口々に「どうしたんだろう?」「ケンカでもしたのかな?」「年寄りで死んじゃうのかな」なんて事を言ってました。そりゃ、そうだよな。羽が生え変わるんだって知らなければ、そう思っちゃいますよね。
観覧の方へのワンポイントコメントで、「羽の抜け変わる換羽の季節です」というような事を掲示板のようなものに書いて掲示すればいいのになぁと思う。17羽もいるのだから、毎週一羽ずつ紹介するコメントを掲載しても面白い。フリッパーに識別のリングつけているのだし、ちょっとデジカメで写真撮ってあげてコメントを添えてもいいでしょう。17羽おのおのに個性がある事に興味を持ってもらえれば、より親しみも湧いてリピーターも増えると思う。※ワタシは勝手に思い入れしてリピートしてますが(笑)

今週も給餌タイムの後、お触りタイムがありました。
給餌のシーンはほんと何度見ても飽きません。彼ら可愛すぎます・・・。

◇江戸川区 自然動物園 来訪過去ログ◇
1回目2回目4回目5回目6回目7回目8回目
9回目

※3回目は6/4日来訪(記録ナシ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[映画]皇帝ペンギン -2回目

皇帝ペンギン映画:皇帝ペンギン。また観てきました。2回目です。最初は先行ロードショー恵比寿で字幕版を。今回は吹き替え版を観て来ました。声優の台詞が映画の印象にほとんど影響がない作品なので、字幕版よりはむしろ吹き替え版のほうがじっくり映像に集中できていいですね~。

ところで、この映画関連で気になったことが二つほどあるのです・・・。

ひとつ目。この写真のペンギンの親子。
普通一組のつがいに一羽の雛なのですが、この写真では2羽の雛が親ペンギンの元にいる・・・。
足の下の子は間違いなく自分の子でしょうけど、くちばしで撫でている子はたまたま寄ってきた子なんでしょうかね・・・。クレイシ(雛の集団)形成後の雛が遊びまわっている時期の絵なのでしょうかね?

二つ目。定かではないのですが、映画のスクリーンで出てきたタイトルのロゴタイプと広告・印刷などで使われているロゴタイプが異なっている?? どこが違うかというと「ギ」の文字の濁点部分。
スクリーンでは2種類の雪の結晶を濁点に見立ててあったような気がするんです。広告・印刷などで使われているものは普通の濁点です・・・。気のせいかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/07/30

新製品?

ファンタゆずコンビニでこんなん見つけました。ファンタ「ゆず」。前からあったっけかな??いつから売ってるのかなって調べてみたら、なんと「セブンイレブン限定ファンタ」なんですと。みかん、あんずに続いてゆずが6月末から登場していたのでした。

んで、ゆずの感想は、甘すぎずすっきりしていて飲みやすくていいですが、そんなにゆずの味は際立ってませんでしたね。表示をみてみたら「無果汁」。それじゃあ仕方ないな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/29

お花

flower今日は現職場の派遣契約終了で最終出勤日。お別れに花束をいただきました。
花束ってのは、貰うのは嬉しいですが、どうも照れくさいですねぇ。持って帰るにも荷物嵩むし(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/28

ラーメン日記:[銀座]影丸

kage01嗚呼・・・久々のラーメンです。
銀座に立ち寄る用事があったので、ついでに久々のラーメンディナー。ふと「坦々麺が食べたい!」と思い、思いついたお店は「はしご」。確か4丁目あたりにもお店があったはずなのでぶらりと探そうかと歩き始めると、松屋銀座の裏手で「影丸」を発見。しかも坦々麺の美味しそうなポスターが貼られている・・・。吸い込まれるように入店~。場所は銀座3-7-14


kage02胡麻辛味坦々麺 800円を注文。 ここの坦々麺、スープがとても濃厚。クリーミーですがピリっと辛味が利いています。トッピングの辛肉味噌もほどよい味付け、青梗菜もシャキシャキしていてGood! 麺は中太やや縮れ麺。ワタシはどちらかというと細麺派なので、細麺で食べてみたいと思いました。(ひょっとしたら指定すれば選べたかもしれないです・・・)


お店についてですが、女性客が多かったですね。10名中半分が女性、しかもお一人さん。確かにこ綺麗なお店ではありますが、女性が入りやすい理由は何か別にあるような気もします。それと驚いたのが餃子の注文率。8割方の客さんは餃子と麺類注文してました。(女性もほとんどの方が注文してました)あとで調べたら、無料クーポンがWEBにありましたが、それにしてもすごい注文率。なんなんでしょうかね・・・。


評価:★★★ (3段階評価)

<影丸>

食べたラーメン:胡麻辛味坦々麺 800円
スープの種類:坦々麺(クリーミーで濃い目)
味の濃さ: ゴマたっぷり、濃厚
油の量:普通
麺のタイプ:中太やや縮れ麺
麺の固さ:普通
備考:ライス無料


一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/07/27

防水スプレー


便利な一品を発見。
「防水スプレー」

こんなものまで100円なんですね~。
西葛西ジャスコ内の100YENショップにて購入。
他にはあまり置いてないみたいです。

店によって微妙に品揃えが違うんですよね~。
だから100円ショップ通いはやめられない(^^;

因みに原木中山駅には、99YENショップがあって、
ここは野菜・果物など生鮮食品が売っている。
しかもスーパーより安かったりする。
先日発見してビックリでした。

これから通わせていただきます~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

野菜生活:今日の晩ご飯0726

nikuyasai

今日のおかずは、
「辛味噌肉野菜炒め」




□材料
キャベツ、ニンジン、ピーマン、茄子、豚細切れ、
(それぞれ適量)

□調味料
塩、コショウ、サラダ油、ごま油
(それぞれ適量)

□タレ<A>
豆板醤+しょうゆ+酒(それぞれ大さじ1)
+砂糖+すりゴマ白(それぞれ小さじ1)
※材料の分量により増減

【作り方】
フライパンに油を敷いて、材料を炒めます。
塩、コショウ、ごま油を適宜加えます。

仕上げに<A>を加え、さっと炒めて出来上がり。


なかなか上出来でしたが、ちょっと反省点も・・・
今回は材料(特にキャベツ)を多く入れすぎて、炒める時間が長くなったのでしんなりし過ぎな仕上がりになってしまった。これはこれで美味しいのだけれど、もう少し素材がシャキっとした仕上がりにしてみたい・・・。適度な食材の分量で、強火で一気に調理!これがポイントですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックレビュー:「旭山動物園物語」

旭山動物園物語日本最北の動物園にも関わらず、昨年夏には月間入場者数で上野動物園を抜いてトップになり、一躍注目を浴びるようになった北海道旭川にある「旭山動物園」。一時は廃園の危機もあったという。その危機を乗り越え、いかにしてここまで躍進してきたかを写真とコメントで紹介している。

堅苦しい感じはなく、文字は少なく写真がたくさん載っており、写真絵本といった体裁で大変読みやすい。小さな子供でも楽しめます。工夫を凝らしてある園内施設の写真とその説明、動物達の写真は見ていて飽きません。

また園長をはじめスタッフの方々の熱い想いが少ない文章からもじんじんと伝わってきます。

動物の事をもっと見てもらいたい。知ってもらいたい。動物たちの過ごしやすさも考え抜いた「行動展示」の考えを元にさまざまな施策をして成功を収めているが、まだまだやりたい事の4割程度しかできていないという。その行動展示の考えの先には動物と人間との関わり方から、自然のあり方、地球環境についても想いを馳せており、そんな姿勢に感動・共感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/25

ハンディライト(クリップ付き)

right01right02
100YENショップで久々の掘り出し物!

■ハンディライト(クリップ付き)
単三電池2本使用、固定用のクリップ付き。

ライトの向きが自由に変えられるところがなかなか優れている。
横に360度(グルグルっと何周でも回る)縦に90度。
本体を固定したまま、かなりの自由度で光を照らす位置の調整が可能。

そんなに光が強くないので、夜間歩行~自転車ライトには役不足なものの、手元を照らすには充分な光量。夜間、野外でのちょっとした作業や夜釣りには持ってこい。鍔付きの帽子なら鍔の部分にクリップで留めれば、ハンズフリーで使えます。

江戸川にテナガエビ釣りに行かなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

今週のペンギン in 江戸川区 自然動物園 050724

pen0507242週間ぶりで、また行って来ました~。
時間は15時過ぎ。
16時頃から始まる「給餌」と「お触りタイム」がお目当て。


フンボルトくんたちは今日もご機嫌で、寄ってきてくれてイイ子イイコさせてくれました^^。

写真の子は換羽中で、背中もお腹もボロボロ。モコモコしてて、羊みたいでした。

今日は何故か来園者が多かった。普段の2.5倍くらいはいたと思われる。夏休みだからですかねぇ・・・。
閉園間際でもペンギン池には人だかりができていたので、公式「お触りタイム」がありました。
チビッコ達は大喜びで触らせてもらってました。

今回は給餌の様子の映像を撮ってきました。
愉快で可愛くて、自分で何度も見返してしまいます(^^;

ペンギンの給餌の映像

◇江戸川区 自然動物園 来訪過去ログ◇
1回目2回目4回目5回目6回目7回目8回目
※3回目は6/4日来訪(記録ナシ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/23

ボウリング:定例会7月

毎月恒例のボウリング&呑み会。

これまでは、後楽園のボウリング場をホームとしてたんですが、今回は指向を変えて田町のポートボウルにて開催。参加メンバーのM島さんから「曲がるボールを体験できるボウリング場がある」という情報を聞いて即決しちゃいました。

今回の参加は、M島さん、T橋さん、ワタシの3名でちょっと寂しい会でしたが、1レーンで投げる分には3人ぐらいがテンポ良くできてヨカッタですね。

ゲーム中、とんでもないアクシデントが・・・。地震です。震度5の強い地震がドカン!ときました。びっくりでしたねぇ。「ついに大地震がきたか」と思いましたが、大事には至らず・・・一安心。

で、まずはボウリング場について、
場内はレトロチックな雰囲気ですがレーンのコンディションはまあまあ。繁華街ではないせいか、空いていて、しかも客層も落ち着いている人ばかり。後楽園だとマナー知らない人が多くて、集中しづらいですからね・・・。その点、とても気持ちよくプレイ出来て良かったです。

別料金の「曲がるボール」はレンタル料300円。投げてみた感想は想像していたほどは曲がらなくて、ちょっと拍子ヌケ。ただ、穴にゴムのアジャスターがはめ込まれているので、しっかりフィットし、滑らないので、リリースポイントが安定する分、コントロールが正確にできて良かったです。

結果、4ゲームやって アベ160、MAX 204 と久々の200越え。しかも204のゲームはノーミス。と久々に納得の内容。

マイボウル・・・ちょっと考えてみよっかな~。

bowl

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

ブックレビュー:「ペンギンたちの不思議な生活」

ペンギンたちの不思議な生活
ペンギンたちの不思議な生活

1997 初版発行
講談社 ブルーバックス
青柳 昌宏 著


ペンギン全種類についての特徴をイラスト図付きで解説を掲載してあり、大変参考になり面白い。題目のとおり、彼らの不思議な生活・生態について、現在蓄積されているデータを元に彼らの生活の実態を事細かに分析している。

なかでも印象的だった話は、マカロニペンギン属の生殖についての話。2つ産む卵の一卵目と二卵目の大きさが異なり、大抵は小さい一卵目は育たず、大きい二卵目が生育するという。また、その一卵目は故意に保育を放棄しているらしいと思われ、その謎についての仮説・推測が興味深い。

マカロニペンギンの説明のところで「化粧品のCMでおなじみ」とあるが、これはどうもイワトビペンギンのところに書くべき内容が間違って入ってしまったようです。
こちらのサイトのレビューに書かれていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/21

野菜生活:今日の晩ご飯0721

yasai_milk今日のおかずメニューは、
野菜たっぷり
「キャベツのミルク煮」




<レシピ>
キャベツ、タマネギ、ピーマン、それぞれ適量をザク切り。
冷凍ミックスベジタブル適量。ウインナーソーセージ適量。
サラダ油少々、塩・胡椒少々。
コンソメスープ(濃い目に作ったもの)と牛乳(分量半分ずつ)。
すりゴマ少々。
水溶き小麦粉(とろみをつけるため)適量。


<作り方>
お鍋にサラダ油を敷き、野菜、ソーセージを炒める。
適宜、塩・胡椒を加える。
お水を少し入れ野菜が柔らかくなるまで煮る。
コンソメスープ、牛乳を加えて煮込む。
水溶き小麦粉を加えてさらに煮込んでできあがり。

いや~。意外に美味しくてビックリ。
クリームシチューほどこってりしてなく、
あっさりすっきりしていて、
なおかつほんのり甘くとろみがあってマイルド。
上出来でした。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/20

暑中お見舞い

本ブログを閲覧くださっている皆様
暑中お見舞い申し上げます。

shochumimaiワタシの元にも
暑中お見舞いが届きました。
手書きでいい味出してる葉書です。

はて?どこから送られてきたものかと読んでみるとなんとラーメン屋さんから。
以前行った銀座のABCラーメンから、サービス付きの案内状を兼ねたものです。

こういうのもらうと嬉しいですね~。
ラーメン自粛中ですが、折をみて行ってこよっと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/19

野菜生活:今日の晩ご飯0719

yasaiそして今日も野菜・・・。
野菜炒めと野菜スープ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

海の日:葛西臨海水族園

今日は海の日、7月18日。梅雨明け宣言も出て、いいお天気の中、葛西臨海水族園へ行ってきました。
2度目の来園なのですが、前に来たのはなんと12年も昔の事。施設の詳細なんかは、さっぱり忘れちゃってます。
時が経つというのは恐ろしいなと・・・つくづく感じました。

今日のお目当ては、ペンギンのエサやりを見るのと地曳網イベント。エサやりは毎日決まった時間の日課だが、地引網は「海の日特別企画」。水族園職員による「公開生き物調査」に一緒に参加できるのだ。因みに予約不要・参加無料のイベントでした。

ペンギンのエサやりは午前中の回は10:30。地曳網は14時から。館の外、少し離れた砂浜の海岸「西さぎさ」にて行われる。しっかり頭にインプットして、園内を回る。

humboldt050719_01そして時間前にペンギンの施設へ到着。ペンギンくんを眺めながら時を待つ。ここにいるペンギンは3種類。フンボルト、フェアリー(コガタ)、イワトビ。でも夏場の展示はフンボルトとフェアリーのみ。亜南極に住むイワトビくんには夏の野外施設での展示はできない為、屋内の冷房施設に収容されていて見られないとの事。収容しているのはいいけど、ガラス越しでいいから見せておくれよ~。(T_T)

ペンギンの池は作りが凝っていて、なんと人口の波が作られています。自然環境さながらです。そして池の横には地下通路があり、池の側面がガラス張りになっているのでペンギンが水中を飛ぶ様子が下から見ることができます。すばらしい・・・。

humboldt050719_02エサの時間直前、フンボルトペンギン達の動きが慌しくなってきました。ほとんどのペンギンがすごい勢いで泳ぎまくってます。いまかいまかと待ち受けている感じです。その数なんと約130羽。すごい迫力です。そしていざエサが蒔かれると一気にヒートアップ。大きいごみバケツ3杯分のアジ・イワシをあっと言う間に平らげてしまいました。

little050719_01そして次はフェアリーペンギンのほうのエサの時間。こちらは総勢27羽と少な目の所帯。体の大きさが小さいせいもあってか、フンボルトほどの迫力はありません。でも、やっぱり勢いはすごかったです。エサの入った盥に飛び込むようにして群がってました。

little050719_02さて、もうひとつのお目当て「公開生き物調査」地曳網のほうはというと、浜に着くと海水浴客で浜はごった返しています。そんな中、調査用の小型の曳き網で職員の人がささっと曳いて、一般参加者の人は曳くのには参加せず、職員の人のお話を聞くというものでした。期待していたのとは違ったイベント内容だったので、ちょっと表紙抜け。てっきり曳く作業をやらせてくれるのかと思っていたのに・・・(^^;

でも、久々の葛西の水族園は新鮮で面白かった。満足満足^^

<おまけ>
マグロ水槽の映像

ペンギン池の映像

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/17

野菜生活:今日の晩ご飯0717

yasaiitame今日の晩ご飯のおかずは肉野菜炒め。

キャベツ、タマネギ、ピーマン、豚コマ肉を炒めて、豆板醤、醤油、摺りゴマ、お酒で作ったソースをからめて出来上がり。豆板醤入りでピリっと辛くておいしい~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/16

ラーメン日記:[恵比寿] 尾道ラーメン萬友

manyu01映画皇帝ペンギンを観た帰り、恵比寿近辺でお店を物色。※ラーメン控え中ですが、たまには食べます(^^;

明治通りを渋谷方面に抜けようかなと思った矢先に良さげなお店を発見。尾道ラーメン萬友。渋谷区広尾1-16-2

いろんなご当地ラーメンがありますが、尾道ラーメンというのもあるのですね。

manyu02スタンダードの「ラーメン」600円を注文。褐色のスープは透明感があり、魚出汁の香りがします。背油が少々浮いていて、厚めで歯ごたえのよいチャーシューとメンマ、煮玉子1/2が乗っている。麺はやや太めの平打ちストレート麺。モチモチ歯ごたえがいいです。

ですが、これと言って特別な印象はなし。普通の和風醤油ラーメン・・・。看板メニューらしい岩海苔ラーメンなら違った味わいだったのかもしれないな・・・。そっちを試してみるんだったとちょっと後悔(^^;


評価:★★☆ (3段階評価)

<尾道ラーメン萬友>

食べたラーメン:ラーメン 600円
スープの種類:魚出汁しょうゆ
味の濃さ: 普通
油の量:普通(背油少々)
麺のタイプ:平面ストレート
麺の固さ:普通
備考:煮玉子1/2付


一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[映画]皇帝ペンギン

kotei恵比寿ガーデンシネマで、先行ロードショー観て来ました。初日だからでしょうか、結構混んでました。3:30の回を観ようと早めに行って到着が2:30くらい。渡された整理券が232番。これが最後の一席です・・・って。ギリギリセーフでした。(^^;

入場時、でっかい皇帝ペンギンの赤ちゃんの着ぐるみ「ペン様」が場内をうろうろしてました。写真とろうかなと思ったのですが、入場間近だったので、帰りにしようと思って後回しにしたのですが、帰りには既に姿は見えず。失敗でした。悔いが残ります・・・。

で、映画のほうは。映像素晴らしいです。この映画はストーリー云々ではないのです。脚色はもちろんしてありますが、ありのままの映像・ドキュメンタリーなのです。この映像を撮ったという事自体が素晴らしい。そしてなによりかわいい雛の姿がたまりませんでした。 あぁ南極へ行きたい・・・。そして野生の彼らの姿を見てみたい。

| | コメント (4) | トラックバック (10)

2005/07/15

野菜生活:今日の晩ご飯0715

butakimu今日の晩ご飯のおかず。
豚キムチ丼。

豚細切れ肉:100グラムくらいとタマネギ1/4をスライスしたものを炒めて、醤油・お酒・黒酢・みりんを少々加える。
そこにキムチを200グラムくらい加えて適度に炒めて火を止める。

どんぶりにごはんをよそり、キャベツの千切りを上からたっぷり敷き詰めて、炒めた豚キムチを乗せて完成!

肉もちょっとくらいなら、ね。要はバランスよ。バランス(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

ブックレビュー:「愛しのペンギン」

愛しのペンギン
2001年発刊
角川書店
原著:ロン ナヴィーン
翻訳:西田 美緒子



著者のロン・ナヴィーンは、ペンギンの生息状況を調べる傍ら、フォト・ジャーナリストとして活動している。そんな氏の観察記録から、ペンギンたちの現状、厳しい現実の話などを展開しつつ、氏のペンギンを愛でる情熱がたっぷり綴られている。対象になっているペンギンは主にアデリー属のペンギン。アデリー・ヒゲ・ジェンツーの3種。

ポエム的な表現と記録表現との併記に差異が感じられる部分があり、若干読み辛く感じるところがあったので、小説・詩的な文章と記録・データの分析とをもう少しうまく整理して書いて欲しかった。

でも、本書を読んで自分もペンギン/南極/自然の素晴らしさ、大切さを伝える「南極大使」の一人になりたいと思いました。

お気に入りの一節はジェンツーペンギンの雛とのランデブー。好奇心旺盛の雛と戯れた幻想的なひと時の経験の話がとても羨ましく、その感動を自分も味わってみたいなとワクワクした想いを与えてくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/13

野菜生活:今日の晩ご飯0713

abosalada
今日のおかずは、
アボガドサラダ。
以前、知人に作り方を教えてもらったのを思い出してやってみた。なかなか美味しい~。

【作り方】
タマネギ小1/2をスライス、トマト1/2を角切り、ツナ缶一缶とアボガド一個を用意。全部器に入れてよ~く混ぜる。塩コショウ適量とマヨネーズ適量を加えてできあがり。

そのまま食べてもよし、ご飯のおかずにしてもよし、パンに塗ったり挟んだりしてもよしと
あれこれ使えるよコレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/12

野菜生活:今日の晩ご飯0712

yasai本格的に野菜生活開始!
今日の晩ご飯は、野菜スープと野菜炒め。野菜づくし・・・。
毎日同じじゃさすがに飽きるだろうからなぁ。これから、献立いろいろ考えなきゃ・・・。
明日はどうしよっかな。

【レシピ】

□野菜スープ
  <材料>
・キャベツ:適量 ・たまねぎ:1/2個 ・ピーマン:1個
・ベーコン:適量 ・ソーセージ:適量
・冷凍ミックスベジタブル(グリーンピース、にんじん、コーン):適量
・鶏がらスープの素:水600cc分 ・塩コショウ:適量
・サラダ油:適量
  <作り方>
サラダ油をお鍋に適量敷いて、ベーコン、ソーセージ、たまねぎ、ピーマン、キャベツを軽く炒める(塩コショウ)。鶏がらスープを溶いた水600ccを入れ、ミックスベジタブルを入れて煮込む。

□野菜炒め
  <材料>
・キャベツ:適量 ・たまねぎ:1/2個 ・ピーマン:1個
・もやし:1/2袋 ・ベーコン:適量 ・サラダ油:適量
・中華料理の素:少々 ・玄米黒酢:大さじ1
・みりん:大さじ1 ・塩、胡椒:適量 ・しょうゆ:少々
・水溶き片栗粉:適量
  <作り方>
フライパンにサラダ油を敷き、ベーコン、たまねぎ、ピーマン、キャベツを炒める(塩コショウ)。黒酢、みりんを入れてさらに炒め、もやしを入れてさらに炒める。醤油を少々加えて炒め、最後に水溶き片栗粉を加えてとろみが出たら出来上がり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ペプシ ボトルキャップ:5つ目はコレ

anakinペプシ ボトルキャップ
キャンペーンファイナル全60種。
5つ目はこれ! 穴金 いや アナキン。
人間フィギュアはイマイチつまらんなぁ。
メカものorクリーチャータイプのがいいな。

一個目二個目三個目四個目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

ブックレビュー:「ペンギン・ファミリー」

penfam
2003年発行
発行所:エクスナレッジ
写真・著:鎌倉 文也




愛らしいペンギンが盛りだくさんの写真集。
子育てがテーマになっており、かわいい雛の姿・親子の愛情に心が和みます。エンペラーペンギンをはじめ、キング、アデリー、ヒゲ、ジェンツー、マゼラン、コガタ、イワトビ、キガシラ の写真が載っています。

彼らペンギンの生態を調べつつ写真を撮影する・・・。
素敵な仕事だなぁ。羨ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

ラーメン自粛

残念ながらこれからはラーメン自粛します・・・(T_T)
前にも書いてますが、尿酸値が高く痛風危険信号なのです。病院に通って薬を処方してもらってはいるのですが、それだけではなかなか良くならないとの事なので、体質改善するために本腰入れて食事療法に取り組もうかと・・・。

なので、ラーメン日記は一旦休止、野菜食日記になります・・・そんなにレパートリーないので頑張って増やさないとな・・・(^^;

stop_ramen

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/09

ラーメン日記:[本八幡] くろおび - 塩ラーメン

スターウォーズエピソードIIIをTOHOシネマズへ観に行ってきた帰り、駅までの帰り道の途中にある「麺屋くろおび」にて今晩のディナー。ランチに続いて本日2麺目~!
JR本八幡南口から3分くらい。千葉方面に線路沿いに進んで路地2つ奥に入る(看板が目印)。 市川市南八幡3-4-1

kuroobi02お店は通り一本奥に入ったところにあります。目印は表通りにある看板が目印。バー・料亭のものみたいな粋な感じの看板ですが「麺屋」の文字でラーメン屋とわかります。
kuroobi03店内はうなぎの寝床、奥に広いが幅は狭く、カウンターのみ。収容人数6名程度といったところ。壁が畳の壁紙になっていて料亭のような洗練された雰囲気を醸し出しています。




kuroobi01スタンダードのラーメン(塩)を注文。(スープのベースを醤油と塩から選びます)

ここのところ魚出汁系醤油2連発だったので、避けて塩にしたのですが、出たきたラーメンはこれまた魚出汁でした。なんだろう...魚系流行ってるなぁ。

スープは澄んでいますが、マイルドで薄味の魚出汁。あっさりすっきり上品な感じです。大ぶりのチャーシューもほどよい味付けで上品なスープと良く合います。

よく纏まっていて文句ないのですが、魚出汁じゃないのが食べたいな・・・。

評価:★★☆ (3段階評価)

<くろおび>

食べたラーメン:塩ラーメン 630円
スープの種類:魚出汁あっさり塩
味の濃さ: 薄め
油の量:普通
麺のタイプ:中細ストレート
麺の固さ:普通
備考:すっきり上品な感じ


一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[映画] Star Wars Episode III

ep3_imgついに日本公開!
スターウォーズ エピソードIII
今日早速観て来ました~。




これでシリーズ6作の完結と思うと感慨深いです。
ですが、ですが・・・。内容はちょっとね・・・。


□□□□□□□□ 注意 Warning □□□□□□□□
!ここからネタばれ内容になりますのでご注意を!

やはり、シリーズ2~4を繋ぐ、つじつま合わせは厳しかった。
アナキンがダークサイドに落ちる、生まれ変わるところが全然納得できません。

愛のためにシディアスの誘惑に乗るまではいいでしょう。だけど、何の罪もない無邪気なパダワン達を殺せるでしょうか?いや~絶対殺せませんって。100歩譲って、愛するものの命の為に鬼になってしまったとしましょう。生まれ変わった後、ダースベーダーの「パドメは無事か?」との問いに、シディアスが「お前の力が強いが故、死んでしまったようだ」みたいなコメントを返したところ。「うぉ~」と怒りの叫びをあげて辺りの機械を壊しすという反応を見せたが、あっけなく諦めちゃった。あれはない。絶対ありえない。不自然極まりない!
暗黒面を受け入れれば助けられるって約束したじゃないか!と怒って戦い挑んで当然でしょ。その為に罪もない子供達を殺しているくらいなんだから。「暗黒面は万能ではないじゃないか」と詰め寄って然りですよね。それがないのがおかしい。

「クワイ・ガンとの通信方法を教える」とヨーダが言うシーンがありますが、それについても具体的なシーンがないのが辛い。言いたい事・描きたい事がいっぱいありすぎてうやむやにして消火不良のまま完結してしまった・・・。そんな印象ですね。

そこら辺が気になり、ちょっと残念・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のペンギン in 江戸川区 自然動物園

今日は西葛西の健康クリニックへ通院したついでに動物園へ。時間はお昼すぎ、ラーメンで腹ごしらえしてから、いつもよりちょっと早めに来園。ペンギンくん、今日も寄ってきてくれてタッチできました。

そして今日はちょっと早めに引き上げました。本当は閉園間際まで粘って、エサあげタイム・公式タッチを見たかったんだけど、このあと「エピソードIII」を観に行くので、後ろ髪引かれる思いでしたが引き上げました。

タッチの写真じゃないですが、今日撮影した3枚。

pen0709pen0709-2pen0709-3




■カップルのお昼寝
(右の子の寝方がすごいです。足の裏・お尻丸出しです(笑))
■換羽で背中ボロボロの子
■一番懐こい子のアップ

◇江戸川区 自然動物園 来訪過去ログ◇
1回目2回目4回目5回目6回目7回目
※3回目は6/4日来訪(記録ナシ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記:[西葛西] 八兵衛 - 醤油らーめん

hachibe01健康クリニックの診察を終え、時間はちょうどランチタイム。自然動物園に行く前に腹ごしらえということで、ラーメン「八兵衛」へ。メトロ西葛西ガード下(かなり東京寄) 西葛西6-7-1

割と小奇麗な店内で、店員の格好も今時の流行風。おそろいの衣装で、こだわりの味を期待させます。注文はラーメン600円にしようとしたが、ランチメニューを見て思いとどまってAランチを注文。チャーシュー丼と野沢菜がついてプラス150円の750円。お得なランチメニューです。

hachibe02ラーメンは魚出汁の醤油味。実は昨日、浦安の「四畳半生粋」で強烈な魚出汁食べたばかり。なんか魚系多いなぁ。ここのは割りとすっきり、ほどよい出汁の具合。トッピング珍しいものが乗ってました「茎わかめ」です。コリコリシャキシャキと歯ごたえのよいヤツです。和風の麺にはアクセントとしていい感じです。チャーシューはやや厚め。ほどよい柔らかさで味がしっかりしてます。

総合的には文句なしなんですが、
ワタシ個人としては和風魚出汁系がどうも好みではないんですよねぇ・・・。

評価:★★☆ (3段階評価)

<四畳半生粋>

食べたラーメン:Aセット750円(醤油らーめん600円)
スープの種類:魚出汁醤油
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中太ストレート
麺の固さ:普通
備考:茎わかめが入ってる


一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/07/08

ラーメン日記:[浦安]四畳半生粋 - 正油そば

kissui01今日の勤め帰りは、メトロ浦安で途中下車。駅前ロータリー脇の四畳半生粋へぶらり立ち寄る。
浦安市北栄1-15-16
池袋に本店があり、その支店にあたるお店。

名前の通り、スペース的には狭いお店だが、店構え・インテリアといいセンスしており、こだわり・心意気を感じられます。

kissui02券売機には沢山メニューが並んでますが、まずは基本のお味からという事で、醤油そば650円を注文。器はこぶりで盛り付けが綺麗です。メンマが細切りにされているところなど、繊細さを感じます。スープは魚出汁、秋刀魚の味が強く主張しています。これまでいくつか和風魚出汁系を食べましたがその中でダントツの魚の強さです。

味は濃厚ですがスッキリしていて、ややとろみがある。麺は中太やわめのストレート。製法に工夫があるのか表面がモチモチしておりスープのまとわりが良い。ぶ厚いチャーシューはほどよい歯ごたえで、香ばしくてGood! 具の一品一品に対するこだわりつつ、全体のまとまりバランスが良く、完成度が高いです。

と、いいところづくめなのですが、唯一ワタシの好みでないのが残念。いい味なのですが、無理してラーメンにしている気がしてならないのです。うどん・蕎麦・そうめんで、この味合わせたほうがいいと思うんですよね・・・。
今度は塩食べてみよっと。


評価:★★☆ (3段階評価)

<四畳半生粋>

食べたラーメン:正油そば 650円
スープの種類:魚出汁醤油(秋刀魚が強烈)
味の濃さ: やや濃厚。魚の出汁が濃ゆい
油の量:普通~やや多目
麺のタイプ:中太ストレート
麺の固さ:やわめ
備考:チャーシューが分厚い


一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (4) | トラックバック (4)

ブックレビュー:「ペンギン―南極からの手紙」

noimage青柳 昌宏 (著)
平凡社
1981年発刊


著者自身の南極での観測・研究にて得られた写真、生ログをもとにペンギンの生態について分かりやすく分析して書かれています。

なかでもアデリーペンギンの子育て観測記禄の2つのつがいのケースについて書かれている部分。相方が戻ってこないペンギンの行動記録は胸を打たれるものがありました。

一月飲まず喰わずで極寒の中、卵を温め、メスの戻りを待ち続けてきたオスが、最後には力尽き、諦めて抱卵を放棄してしまう。そして容赦ないオオトウゾクカモメの襲来に抵抗する術もなく卵を奪われてしまう話。

もうひとつは、入れ違いになってしまったペアのケース。待ち切れなかったオスが巣を去った後、戻ったメスが巣でオスの帰りを待ち続ける、やがて諦めて巣を去るのだが、去り際に後戻りして石を置きなおす仕草があったり。未練たっぷり、哀愁が感じられるペンギンの行動にはどこか人間味を感じます。

こんな記録を読むとさらにペンギンが愛しく感じられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

ラーメン日記:[青山一丁目]ネイチヤ - 三回目 - アジアンピリ辛そば

仕事帰りに勤め先近くのネイチヤへ。今年3回目。毎度説明してますが、ここのお店、お昼はお弁当屋さんで、夕方からラーメンやってます。
※過去ログはこちら ↓
一回目:とろり中華鶏そば二回目:とろり中華鶏そば

前回きた時にご主人が近々新メニュー「坦々麺」を始めると言っていたので、様子を見にきたところ、期待通り新メニュー登場してました。しかも2つ。坦々麺とアジアンピリ辛そば、両方とも700円。

「アジアンピリ辛そば」って何ぞやとご主人に聞いてみると、坦々麺をベースに辛さのインパクトを加えたものとの事。ベースの胡麻ダレの唐辛子の分量だとかトッピングに工夫がされていると言う。ものは試しとピリ辛アジアン麺を注文。

pirikara※写真について
今日はうっかり写真撮る前に食べ初めてしまい、途中で気が付いて慌てて撮影したので中途半端です。スミマセン(^^;


スープはゴマの風味が香ばしく、まろやかな味。坦々麺より唐辛子多いとのことですが、ほどよい辛さでむしろ甘い感じです。スープにザク切りの韮が浮いており、歯ごたえよくスープとの味の相性も良いです。白ネギの千切りが盛られていて、その上に緑のソースがかかっています。獅子唐を摩ったピリ辛特製ソースとの事。その下には湯通しした豚バラ肉が敷かれています。さらに一本丸ごと「焼き獅子唐」が入ってます。感覚としては、ピリ辛豚しゃぶゴマダレラーメン・・・といった感じです。

獅子唐は侮ってはいけません。ムチャクチャ辛いです。ピリ辛どころじゃありません。特製ソースはまだいいのですが、まるごと一本のほうは、ガブッといくとクチの中が大変なことになります。(ワタシはなりました(^^;) とまあ、味のメリハリもあり、美味しかったです。

難点といえば、獅子唐丸ごとはちょと厳しいかな~というところと、麺・・・。 麺に触れてませんでしたが、ちょっとスープに力負けしてたかな。細縮れで、やわめの麺でしたが、個人的な好みで言わせてもらうと細ストレートのやや固めがいいんじゃないかなーと思います。

今度はスタンダードの坦々麺をいただいてみよう・・・。

評価:★★☆ (3段階評価)

<ネイチヤ>

食べたラーメン:アジアンピリ辛そば 700円
スープの種類:ピリ辛坦々スープ
味の濃さ: 普通、スープ自体はほどよい辛さ、甘くマイルド。
麺のタイプ:細縮れ麺
麺の固さ:柔らかめ
備考:獅子唐の辛さが強烈。

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペプシ ボトルキャップ:4つ目はコレ

bat_droidペプシ ボトルキャップ キャンペーンファイナル全60種。
4つ目はコレ バトルドロイド。
ラジャラジャ!
駅の売店でSuicaで購入。Suicaシールを貯めて、今度こそグッズ当てないとな。

一個目二個目三個目

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/06

平日のお休み

kyuca昨日・今日と有給休暇をとった。
平日に休みをとるというのは、なんかちょっと贅沢な感じがする。梅雨空模様だったので、特にどこへお出掛けということもなく自宅でのんびり療養。ずっとおざなりになっていた室内の片付けをし、冬モードから夏モードに衣替え。掃除などをして過ごした。

ストーブ・オイルヒーターを仕舞い、エアコンのフィルターを掃除。エアコンを掃除してて気付いたのだが、タバコ吸わないとそんなに汚れないものなんですね~。タバコやめて1年半になるが、以前吸っていた頃に比べると全く汚れ方が違う。前はベタベタ、まっ黄っ黄でしたから・・・。

そんなこんなでマッタリと過ごしました。さあ、リフレッシュして頑張るかな。週末はスターウォーズ観に行こ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/05

新しいデジカメ

optio新しいデジカメを買った。
PENTAX OPTIO43WR
実売価格2万8千円くらい。
生産終了モデルなので、投売り状態で安く売ってます。釣り仲間「標本」さんのお墨付きを受けて購入。頑丈なボディに防水機能付き。釣りには持って来いの一品。

今まで使っていたMINOLTA DiMAGE Xt は気にいっていたのだけれど、ちょっと乱暴に扱いすぎて、度重なる落下衝撃により破損。ボディはちょっと変形し、レンズカバーの開閉・レンズのズームが機能しなくなってしまいました。これ、USBで動画映像をスルーできる機能があるので、WEBカメラとしても使える優れものだったのです・・・。

dmxt故障しているものの、動画スルー機能は生きているようなので、これからはWEBカメラとして余生を送ってもらうことにする。(あまりビデオチャットする機会ないですけどね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

ペプシ ボトルキャップ:3つ目はコレ

3poペプシ ボトルキャップ、
3つ目はコレ C-3PO。
ピッカピカ~
ディスカウントショップでボトル一本99円で売ってました。安売りせんでもおまけついてりゃ売れるだろうに・・・。

一個目二個目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記:[赤坂見附] Mr.Chin's Dining

toshomen01今日のお昼はランチ天国の赤坂見附駅近辺へ遠征。赤坂方面に徒歩3分くらいのところ、刀削麺のお店、
Mr.Chin's Diningに入る。
港区赤坂3-12-1
ラーメン無双の向かい、刀削麺の文字が目立つ旗、のぼり、看板が目印。

店内は小綺麗で中華料理と言うよりは洋食・ステーキなど出すような雰囲気。カウンター席は、目の前が硝子張りになっており、調理の様子が見られます。大きい茹釜に向かって小気味よくリズミカルにシュッシュッと麺を削る実演調理が実に見事。さすがは中国4千年の歴史って感じです。

toshomen02さて、注文は刀削麺・・・ではなくて、石焼あんかけ角煮丼 スープ付き 800円。最初は刀削麺を頼むつもりだったんですけどね。オーダーの瞬間、気が変わってご飯もの頼みました。ここのところ麺ばかりだったのと、メニューの写真が美味しそうだったので、急遽変更。ラーメン日記じゃないじゃないけど、お店は麺が主軸の店なのでタイトルはラーメンにしておきます。

で、角煮丼は・・・・角煮はトロトロでおいしいのだけれど、いたって普通の角煮のせごはんと言ったところ。メニュー写真では、青梗菜が美味しそうに映ってたのですが、出たきた丼に乗っていたのは青梗菜ではなく豆苗。メニューと実物が違うってのは良くあるけれど、これはひどい。詐欺だぁ。(豆苗が悪いってわけではないですよ)あんかけも餡じゃなくて角煮のさらっとした煮汁が少々かけてある程度。器が石で大袈裟なだけで拍子抜けです。スープも??。麺茹でたソバ湯じゃないのってなくらい味がしません。またもや期待はずれ・・・。刀削麺にしておくんだった。

<Mr.Chin's Dining>
食べた料理:石焼あんかけ角煮丼 スープ付 800円
評価(3段階評価):★☆
備考:刀削麺が売りのお店。削るパフォーマンスが見れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/03

ラーメン日記:[浦安]HAO!(ハオ!)

HAO江戸川自然動物園の帰り、浦安に寄って駅前のお店中国麺飯 HAO!(ハオ)に入る。

メトロ浦安駅前徒歩1分。浦安市北栄1-15-8

ここは、3種類の坦々麺がある。黒ゴマの黒、、白ゴマの白、ピリ辛の赤の3つ。(坦々麺にはそれぞれライスが付きます)オーソドックスな「赤」を注文。892円也

一見、普通の坦々麺ですが、中央に盛ってある黒い山は肉味噌ではなく、野菜炒めと味噌のペースト炒め・・・みたいなもので、食べ進んでいくとスープにきれいに溶け込んでしまった。

スープは確かに少しピリっとするが、さほど辛くもなく、サラっとしている。ゴマも希薄で味に深みがありません。なんか足りないなと思ったら、青梗菜がない・・・。あるのはモヤシとネギだけ。

麺は中太やや縮れ麺。やや固めの茹で具合。これも麺と合わず・・・。というか生麺タイプのカップ麺の坦々麺みたいだ。ドンブリは大きいが麺の量は普通、具も得にないので、スープがえらい多い。麺が泳ぎまくり。普段スープが足りなくなるくらいの「スープ飲み」のワタシがもてあましてしまいました。

同じような中華料理店の揚州商人豚万記と比べて、ちょっと格落ちするなという感が否めません。ちょっと期待はずれで残念でした。


評価:★☆ (3段階評価)

<HAO! ハオ!:浦安駅前店>

食べたラーメン:坦々麺 892円
スープの種類:坦々スープ
味の濃さ: サラサラ、胡麻も希薄
麺のタイプ:中太やや縮れ麺
麺の固さ:やや固め
備考:黒・白・赤の3種類の坦々麺アリ。ライス付き


一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (2) | トラックバック (2)

今週のペンギン in 江戸川区 自然動物園

pen_touch01今週もやってきました西葛西。もう習慣になりつつあるペンギン訪問。他の施設にも行かなきゃなと思っているのですが、ついつい身近にこんないい施設があるもので・・・。それに通勤定期の範囲内なので交通費も気兼ねしなくていいのでね。

今日もペンギンくんが寄ってきてくれて運よくタッチできました。それに閉園前のエサあげタイムのところで「公式お触りタイム」もありました。係りのお姉さんが抱っこして触らせてくれるのです。これまで、自分が触るのに夢中になってましたが、今日は写真&ビデオ撮ってきました。

数えてみたら、5月から7回もここに来てる・・・(^^;

1回目2回目4回目5回目6回目
※3回目は6/4日来訪(記録ナシ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

ラーメン日記:[新橋]あたり屋

今日は新橋でラーメン。
地下鉄・JR新橋駅徒歩1分。SL広場の先、ヒロタとカフェプラザの間、栄通り入ってすぐ。
港区新橋2-6-11

このあたりは食べ物屋、飲み屋が犇めき合っていてラーメン屋も多々あります。ぐるっと廻ってみて一番目を惹いたお店「あたり屋」に入る。「元祖薬膳トンコツ」と謳ってますが、果たしてどんなものか。興味深々で、スタンダードの「ラーメン」690円を注文。

アガリスク、田七人参入り。お肌・健康にいいとメニューにかいてあります。衣食同源薬膳ラーメンといえば西船橋のまるにインパクトあるラーメンがありますが、ここのは見た目、全く普通の九州とんこつラーメン。味も特に風変わりなものは感じらず。細麺と相性ばっちりの正統派とんこつラーメンでした。

スープはサラっとしているものの豚骨が濃厚で、表面に膜が張ってます。普通~やや固めの茹で具合の麺は、するするっと箸が進みます。これなら替え玉頼みたくなるなぁ。スープ残りが微妙だったので頼みませんでしたが(^^;

近くに「博多天神」があり、同じとんこつでの勝負。天神がリーズナブルなだけにもうちょい分かりやすい差別化しないと厳しいかなぁ。


評価:★★★ (3段階評価)

<あたり屋>

食べたラーメン:ラーメン 690円
スープの種類:とんこつ
味の濃さ: さらさらだけど濃厚。表面に膜張ってました。
麺のタイプ:細ストレート麺
麺の固さ:ふつう
備考:アガリスク、田七人参入り。衣食同源薬膳ラーメン。

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン日記:[恵比寿]よってこや 

映画の帰り、お腹はペコペコ。
なかなか来ない場所に来たからにはやっぱりラーメンでしょ。

恵比寿駅西口徒歩5分
恵比寿南2-3-15

よってこや (恵比寿本店)
今流行りの呑んで食べれるラーメン居酒屋タイプのお店。

白湯ラーメン650円とトッピングに半熟たまご100円を注文。キャッチフレーズは「京風屋台の味」とな。で、出てきたラーメンは、上品なとんこつラーメンといった感じでした。

スープは、しつこさや臭みがなくまろやか。でもしっかりトンコツの出汁です。紅生姜ちゃんと乗ってます(笑)半熟たまごは味付けしてあって美味い。チャーシューはこれ、食感はバラ肉のようですが、四角い形状で角煮をスライスしたかのようにトロトロ。麺は中太のストレート。柔めです。細いのにすると、博多ラーメンに近くなっちゃうから敢えてなんでしょうね。たぶん。

恵比寿駅前駒沢通り沿いには、結構ラーメン屋ありますね。この近辺だけでも入って見たいお店が数点店ありました。次回映画の帰りに寄ろうっと。


評価:★★☆ (3段階評価)

<よってこや:恵比寿本店>

食べたラーメン:白湯ラーメン 650円
スープの種類:塩とんこつ
味の濃さ: ややすっきり目だけど濃厚
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:やわめ
トッピング:半熟たまご 100円
備考:居酒屋ラーメン店、たばこが煙いかも

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/07/01

[映画] メリンダとメリンダ

恵比寿ガーデンシネマで、映画「皇帝ペンギン」の前売券を買い、おまけ特典で携帯クリーナー「ペン太くん」をゲット!
そして今日は1日映画の日という事で、ついでに映画を観て来ました。

merinda「メリンダとメリンダ」
ウディ・アレン監督による小粋なロマンティック・コメディ。
ジャンル : 恋愛
製作年 : 2004年
製作国 : アメリカ
配給 : 20世紀フォックス映画

なかなか面白かったです。

マンハッタンの劇作家仲間が酒場で人生とはなんぞやという議題で討論している。ある友人宅で起こったハプニングの話をネタに、悲劇作家と喜劇作家が2通りの解釈でそのハプニングから広がるストーリーを語り出す・・・。

といった内容。

悩ましく悲しい「シリアス」な部分と滑稽でおかしい「コミカル」な部分との対比で、より一層笑えます。現実部分が悲しくシリアスであればあるほど、コメディとしてのおかしさが大きくなるのだなと思いました。

それから、内容と直接関係ないのですが日本の公式サイトのデザインがすごくいい。デビット・ホックニーっぽい表現のイラストレーション。なかなか手かけてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

ペン太くん Get!

penta7月中旬から日本で公開予定の映画「皇帝ペンギン」。恵比寿ガーデンシネマで前売券を買うとおまけ特典で携帯クリーナー「ペン太くん」がついてくるというので、仕事帰りに寄って買ってきました。じゃーん。これです。皇帝ペンギンの赤ちゃん・・・ちょっと違う気もしますが、おまけだし細かいところは目をつぶろう・・・。


kouteiそして館内にあったディスプレイ。1Mくらいの皇帝ペンギンのぬいぐるみ。丸々してますがカワイイ。欲しい・・・。公開終わったらくれないかなぁ。

そして、今日は1日映画の日だったので、ついでに映画も観てきました。詳細はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »