« 野菜生活:今日の晩ご飯0717 | トップページ | 野菜生活:今日の晩ご飯0719 »

2005/07/18

海の日:葛西臨海水族園

今日は海の日、7月18日。梅雨明け宣言も出て、いいお天気の中、葛西臨海水族園へ行ってきました。
2度目の来園なのですが、前に来たのはなんと12年も昔の事。施設の詳細なんかは、さっぱり忘れちゃってます。
時が経つというのは恐ろしいなと・・・つくづく感じました。

今日のお目当ては、ペンギンのエサやりを見るのと地曳網イベント。エサやりは毎日決まった時間の日課だが、地引網は「海の日特別企画」。水族園職員による「公開生き物調査」に一緒に参加できるのだ。因みに予約不要・参加無料のイベントでした。

ペンギンのエサやりは午前中の回は10:30。地曳網は14時から。館の外、少し離れた砂浜の海岸「西さぎさ」にて行われる。しっかり頭にインプットして、園内を回る。

humboldt050719_01そして時間前にペンギンの施設へ到着。ペンギンくんを眺めながら時を待つ。ここにいるペンギンは3種類。フンボルト、フェアリー(コガタ)、イワトビ。でも夏場の展示はフンボルトとフェアリーのみ。亜南極に住むイワトビくんには夏の野外施設での展示はできない為、屋内の冷房施設に収容されていて見られないとの事。収容しているのはいいけど、ガラス越しでいいから見せておくれよ~。(T_T)

ペンギンの池は作りが凝っていて、なんと人口の波が作られています。自然環境さながらです。そして池の横には地下通路があり、池の側面がガラス張りになっているのでペンギンが水中を飛ぶ様子が下から見ることができます。すばらしい・・・。

humboldt050719_02エサの時間直前、フンボルトペンギン達の動きが慌しくなってきました。ほとんどのペンギンがすごい勢いで泳ぎまくってます。いまかいまかと待ち受けている感じです。その数なんと約130羽。すごい迫力です。そしていざエサが蒔かれると一気にヒートアップ。大きいごみバケツ3杯分のアジ・イワシをあっと言う間に平らげてしまいました。

little050719_01そして次はフェアリーペンギンのほうのエサの時間。こちらは総勢27羽と少な目の所帯。体の大きさが小さいせいもあってか、フンボルトほどの迫力はありません。でも、やっぱり勢いはすごかったです。エサの入った盥に飛び込むようにして群がってました。

little050719_02さて、もうひとつのお目当て「公開生き物調査」地曳網のほうはというと、浜に着くと海水浴客で浜はごった返しています。そんな中、調査用の小型の曳き網で職員の人がささっと曳いて、一般参加者の人は曳くのには参加せず、職員の人のお話を聞くというものでした。期待していたのとは違ったイベント内容だったので、ちょっと表紙抜け。てっきり曳く作業をやらせてくれるのかと思っていたのに・・・(^^;

でも、久々の葛西の水族園は新鮮で面白かった。満足満足^^

<おまけ>
マグロ水槽の映像

ペンギン池の映像

|

« 野菜生活:今日の晩ご飯0717 | トップページ | 野菜生活:今日の晩ご飯0719 »

コメント

コメントありがとうございました。
あきらさんも、葛西でペンギンを観てこられたんですね。
ペンギンって、かわいい♪

投稿: ぷれこ | 2005/07/20 02:23

葛西で観て来ました。
フンボルトとコガタペンギン。
イワトビが見れなかったのが残念でしたけどね。
冷房施設も見れるように施設作って欲しい・・・。

投稿: 本人>ぷれこ | 2005/07/20 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/5027750

この記事へのトラックバック一覧です: 海の日:葛西臨海水族園:

« 野菜生活:今日の晩ご飯0717 | トップページ | 野菜生活:今日の晩ご飯0719 »