« 野菜生活:今日の晩ご飯0721 | トップページ | ボウリング:定例会7月 »

2005/07/22

ブックレビュー:「ペンギンたちの不思議な生活」

ペンギンたちの不思議な生活
ペンギンたちの不思議な生活

1997 初版発行
講談社 ブルーバックス
青柳 昌宏 著


ペンギン全種類についての特徴をイラスト図付きで解説を掲載してあり、大変参考になり面白い。題目のとおり、彼らの不思議な生活・生態について、現在蓄積されているデータを元に彼らの生活の実態を事細かに分析している。

なかでも印象的だった話は、マカロニペンギン属の生殖についての話。2つ産む卵の一卵目と二卵目の大きさが異なり、大抵は小さい一卵目は育たず、大きい二卵目が生育するという。また、その一卵目は故意に保育を放棄しているらしいと思われ、その謎についての仮説・推測が興味深い。

マカロニペンギンの説明のところで「化粧品のCMでおなじみ」とあるが、これはどうもイワトビペンギンのところに書くべき内容が間違って入ってしまったようです。
こちらのサイトのレビューに書かれていました。

|

« 野菜生活:今日の晩ご飯0721 | トップページ | ボウリング:定例会7月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/5091568

この記事へのトラックバック一覧です: ブックレビュー:「ペンギンたちの不思議な生活」:

« 野菜生活:今日の晩ご飯0721 | トップページ | ボウリング:定例会7月 »