« ラーメン日記:[青山一丁目]ネイチヤ - 三回目 - アジアンピリ辛そば | トップページ | ラーメン日記:[浦安]四畳半生粋 - 正油そば »

2005/07/08

ブックレビュー:「ペンギン―南極からの手紙」

noimage青柳 昌宏 (著)
平凡社
1981年発刊


著者自身の南極での観測・研究にて得られた写真、生ログをもとにペンギンの生態について分かりやすく分析して書かれています。

なかでもアデリーペンギンの子育て観測記禄の2つのつがいのケースについて書かれている部分。相方が戻ってこないペンギンの行動記録は胸を打たれるものがありました。

一月飲まず喰わずで極寒の中、卵を温め、メスの戻りを待ち続けてきたオスが、最後には力尽き、諦めて抱卵を放棄してしまう。そして容赦ないオオトウゾクカモメの襲来に抵抗する術もなく卵を奪われてしまう話。

もうひとつは、入れ違いになってしまったペアのケース。待ち切れなかったオスが巣を去った後、戻ったメスが巣でオスの帰りを待ち続ける、やがて諦めて巣を去るのだが、去り際に後戻りして石を置きなおす仕草があったり。未練たっぷり、哀愁が感じられるペンギンの行動にはどこか人間味を感じます。

こんな記録を読むとさらにペンギンが愛しく感じられます。

|

« ラーメン日記:[青山一丁目]ネイチヤ - 三回目 - アジアンピリ辛そば | トップページ | ラーメン日記:[浦安]四畳半生粋 - 正油そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/4876978

この記事へのトラックバック一覧です: ブックレビュー:「ペンギン―南極からの手紙」:

« ラーメン日記:[青山一丁目]ネイチヤ - 三回目 - アジアンピリ辛そば | トップページ | ラーメン日記:[浦安]四畳半生粋 - 正油そば »