« 野菜生活:今日の晩ご飯0828 | トップページ | ブックレビュー:「ペンギンの世界―ペンギン博物館伊豆高原・ガイドブック」 »

2005/08/29

ブックレビュー:「氷がきいたひとりごと」

氷がきいたひとりごと氷がきいたひとりごと (夢とメルヘン)
かわいいペンギンたち

写真:内山 晟
詩:中出 礼子
税込価格 : \1,029 (本体 : \980)
出版 : 労働教育センター
発行年月 : 1983.10

ペンギンの写真絵本といった体裁の一冊。
南極極地に生息するアデリーペンギンの生き生きとした生活の様子の写真が載っています。氷の上を行進している様子、海に飛び込む瞬間の様子、何を考えているのかたたずんでいる様子、子育てしている様子などかわいらしい写真がをいっぱいです。書き添えられているポエムもとても素敵で、子供に読んであげるととてもよいかなと思います。
残念ながら、もう売ってないもののようで、入手は難しいと思われます。

※本書は江東区東陽図書館で借りました。


|

« 野菜生活:今日の晩ご飯0828 | トップページ | ブックレビュー:「ペンギンの世界―ペンギン博物館伊豆高原・ガイドブック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/5780653

この記事へのトラックバック一覧です: ブックレビュー:「氷がきいたひとりごと」:

« 野菜生活:今日の晩ご飯0828 | トップページ | ブックレビュー:「ペンギンの世界―ペンギン博物館伊豆高原・ガイドブック」 »