« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/30

ラーメン日記[東陽町]御めん亭

御めん亭ラーメン2勤め帰りに東陽町駅そばの「御めん亭」へ寄りました。前に来た時に気になっていた「御めん亭ラーメン2」というメニューを注文。「1」のほうがどんなんだか知らないのですが、「2」のほうは背油が入りバージョンアップしているとのことです。スープのベースはいたってシンプルな鶏ガラっぽい醤油スープ。背油が加わることで旨味が増す感じですね。比べるためにも今度は「1」のほうを食べてみないとな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/28

ラーメン日記[西船橋]らく楽まる

薬膳ラーメン今日の仕事の後、今の職場での歓迎会ということで飲み会があった。しかし、9月は半期の月末ということもあって、皆仕事がバタバタと忙しい・・・。参加者もまばらなまま会は終了。まあ、主賓という事でタダ酒が飲めたので、どうでもいいです(笑)。タダ酒はやっぱりウマイなぁ^^
で、帰りの電車で一緒になった同じ千葉方面のメンバー4名で、リニューアルした「らく楽まる」に行きました。なんとオープン記念の「生ビール一杯無料」まだやってました。軽くつまみを頼んで呑んだ後、ラーメンをいただきました。久々の「薬膳ラーメン」。ピリ辛スパイシーなスープにコシのある太麺。いや〜やっぱりウマイです。生一杯無料のせいもあってお会計もビックリするくらい安かった。気になるステージはまだ何もやってませんでしたが、これからホント楽しみだな^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/25

パソコン故障

自宅で使っているノートパソコンが故障。修理に出すこととなりました。どうもハードディスクが物理的にダメになってしまったらしい。まだ保障期間中なのでハードディスクの交換になるらしいのだが、中のデータはおじゃんになってしまう。イタイなぁ。なんとかデータ復旧しないかなぁ。vfsa0025.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/19

ラーメン日記:[本八幡]ぶぶか

ぶぶか今日のラーメンは本八幡「ぶぶか」。本八幡・市川近辺は実はラーメン屋多いんですよねぇ。実はお目当ては「魂麺まつい」だったんですが、タイミング悪くフラれてしまい、近くにあるもう一件のお目当て「かっぱ」へにもフラれ・・・。ということで、やむなくぶぶかへ。ここの「油そば」、絶品で大好きなんですが、普通のラーメンもあるのでそちらを試してみました。本八幡ぶぶかは7月の来訪以来2回目。場所は駅のショッピングモールShapoの中です。

ラーメンは豚骨と和風の2つのベースがあります。以前は豚骨だけだったかと思いますが、いつの間にか和風始めたんですね。本八幡オリジナルかな??

新しい味も興味ありますが、まずはオリジナルの味をという事で豚骨を注文。コッテコテの豚骨を想像していたのですが、意外にもサラッとした豚骨醤油に背油チャッチャの「家系」のスープ。ほどよくニンニクも効いていて美味いですね。大ぶりのチャーシューもトロっと柔らかく、濃厚な味でGood!! お値段が550円とリーズナブルなところがまた嬉しい。


評価:★★☆ (3段階評価)

<ぶぶか>本八幡店

食べたラーメン: ラーメン  550円
スープの種類: 豚骨しょうゆ
味の濃さ: 濃い目
油の量:多目
麺のタイプ:細麺ストレート
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/09/17

【映画】チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場「チャーリーとチョコレート工場」レイトショーで観て来ました。いや〜面白い!!ブラックユーモアたっぷりなんですけど、思わず笑っちゃいます。見たのが字幕だったのでおバカ加減の伝わりが弱いせいもあり、劇場で観客の爆笑はなかったですが、これアメリカ/イギリスだったら劇場内大爆笑なんじゃないでしょうか。ブラックユーモアも日本だとちょっと受け悪いのかもしれないです。

シュールな世界観はさすがティム・バートンって感じですが、もうひとつ、メルヘンっぽい世界観・舞台美術のセンスもすごくいいですね〜。ウィーン幻想派の作家「ルドルフ・ハウズナー」の絵画の世界観を連想させます。

そして何よりやっぱり、ブラックユーモアたっぷりなところが面白い。工場内にいる小さな部族「ウンパ・ルンパ」が皆同じ顔で真面目な顔してやってるのがおかしくて堪らない。

単なるおバカだけじゃなくて、非常にシンプルで分かりやすいメッセージも表現されており、小さな子供にも安心して見せられるかなと思う。

サイトもよくできてますね。日本語サイトUKサイトのアダプテーションですが、しっかり作りこまれてます。Flashの素材とか各国に配ったんでしょうかね〜。

兎も角、面白くて楽しめます。チョコレート工場って事で子供向けっぽい印象ですが、ブラックユーモアの部分はむしろ大人向けです。笑えます! 是非是非オススメです〜。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

ラーメン日記:[本八幡]菜

潮菜めん菜
本日の2麺目!映画をレイトショーで観にお出掛けのついでに本八幡「菜」へ。昨年末以来の来訪。今回は潮菜めんをオーダー。

ラーメンらしからぬ四角い器は、ラーメンの常識に捉われない新しい味を探求しようとする志を感じます。
スープは鶏&豚骨のWスープ。トロっと濃厚ですが、脂っこさはありません。若干豚骨特有の獣臭さが気になります。もうひとつ気になったのがスープの温度。ちょっとぬるいのです。味が分かるよう敢えてぬる目の温度で作っているんでしょうかね・・・。チャーシューは前回の印象と変わらず。ほんのりピンクの半生状態。燻製ハムのような味ですね。いずれもそこらのラーメン屋とは違い、独自のこだわりが感じられます。

個人的にはもうひとつ、こだわりはいいと思うのですが「美味い」と絶賛までいかないです。もっと割り切ってほしいと思う。ラーメンらしくないところはそれでいいのだけれど、だったらもっとスープのベースも豚骨とかじゃなくてオリジナルで攻めて欲しいな。

評価:★★ (3段階評価)

<菜>

食べたラーメン: 潮菜めん  850円
スープの種類: 鶏&豚骨 Wスープ
味の濃さ: 濃い目
油の量:普通
麺のタイプ:太さ:中、やや縮れ麺
麺の固さ:やや固め

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記:[西葛西]はなぶさ

ラーメン今日は午前中、健康クリニックへ血液検査の結果を聞きに行ってきた。結果は○。(^-^) 尿酸値、普通レベルに下がってました。食品気をつけてダイエットもしたしねぇ。ま、当然でしょう。体重8kg落ちたしね。ってことでラーメン自粛も解禁!でも食べすぎは良くないので程々にバランスは気をつけますが・・・。で、早速ラーメン行くことに(笑)


はなぶさa場所は西葛西。例の江戸川自然動物園へ行くついでに、近くのお店に寄りました。「ラーメンはなぶさ」葛西橋通り沿いの黄色い雨よけが目印。西葛西4-1

店内は町の中華料理屋さんといった感じ。ラーメンも昔ながらの中華そばってな感じで懐かしい味です。
肉屋さんで売っているチャーシューにしっかり火の通ったゆで卵。これはこれでアリですね。それに500円という値段も嬉しい。

評価:★☆ (3段階評価)

<ラーメンはなぶさ>西葛西店

食べたラーメン:ラーメン  500円
スープの種類:醤油
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中細ストレート
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/15

ラーメン日記:[西船橋]東京拉麺 まる(らく楽まる)キムチラーメン

キムチラーメン先週末オープンしたばかりの「らく楽○」へ勤め帰りに寄ってみました。今週も嬉しい事にプレオープン期間という事で生ビール一杯サービスが付きました。これがまたウマイんですよね~。ラーメン前の一杯、クセになりそうです。(それが狙いか?(笑))

今回は「キムチラーメン」をオーダー。麺が太・細選べますが、ややとろみのあるスープには太麺が合います。チャーシューではなく豚バラ肉が入ってます。キムチとの相性がバッチリですねぇ~。そしてなによりスープが激ウマ。これ、とんこつに単にキムチ入れたのと違います。恐らく、看板メニューの薬膳のスパイス・出汁が使われています。香り・深みがそこらのキムチラーメンとは比べモンにならないくらいイイ感じ。激辛というわけではなくまろやかな辛さなので、ちょっと辛いの苦手という人でもいけると思います。是非是非オススメです!!


評価:★★★ (3段階評価)

<東京拉麺まる>(らく楽まる)

食べたラーメン:キムチラーメン 900円
スープの種類:とんこつベースのキムチスープ
味の濃さ: 濃い目
油の量:普通
麺のタイプ:中太ストレート(麺は太・細 選べます。)
麺の固さ:やわめ

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/14

ラーメン日記:[西船橋]葦屋(つけそば)

つけそば中華そば塩そば、に続いてつけそばを試してみました。つけそばのスープ、ベースは中華そばと同じ魚介系だしのしょうゆ味。塩のつけそばはないようです。麺のボリュームは通常の器メニューに比べて若干多いようです。でもなぜかつけそばだと、スルスルッといくらでも食べれちゃうんですよねぇ。

つけ汁麺

つけじるは器ものの中華そばのスープより、若干味が濃い目。最初からチャーシューが少し形を崩した状態で一枚分入ってます。バラ肉でとろとろのチャーシューは箸を入れると簡単に崩れるので、うまいこと麺に混ざって口に入ります。ニクイ計算されてますね~。麺の皿のほうにかぼすが付いてきます。汁に絞って入れてみたのですが、濃い目の味に打ち消されてしまい、あまり香りが感じられません。麺にかけてみると口へ運んだ瞬間にいい香りがするので、汁へいれずに麺にかけるといいと思います。

最後は「スープ割りお願いします」とリクエストして、一滴残らず堪能しました。湯で薄めると、また違ったまろやかな味わいになるんで不思議です。

評価:★★☆ (3段階評価)

<中華そば葦屋>

食べたラーメン:つけそば 700円
スープの種類:醤油(魚ダシ系)
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中細縮れ麺
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

ラーメン日記:[西船橋]葦屋(塩そば)

葦屋 塩そば先週オープンした「中華そば葦屋」。先日、しょうゆベースの中華そばを食べたので、今日は塩そばを試してみました。

中華そばは魚介系の出汁でしたが、塩そばは驚くほどあっさりしてます。白く濁ったスープは一見トンコツのようですが、動物系の味・香りはまったく無く。野菜から取ったようなまろやかで繊細な味。背油が少々浮いてますが脂っこさは全くなく、塩ッ気も弱いので、濃い目の味やコッテリ好きな人は物足りなさを感じるかも。

これはこれでありかと思いますが、高菜もしくはキムチを置くとかしてお好みで味を調節できると嬉しいかな。次はつけそば食べてみます~。

評価:★★☆ (3段階評価)

<中華そば葦屋>

食べたラーメン:塩そば 650円
スープの種類:塩
味の濃さ: うすめ
油の量:少なめ(背油少々)
麺のタイプ:中細やや縮れ麺
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/11

ラーメン日記:[西船橋]東京拉麺 まる(角煮ラーメン)

東京拉麺まる 角煮ラーメン東京拉麺まる

地元西船橋の駅前で数少ない本格派ラーメン屋の中の一店。元々入っていたビルがリニューアルし、お店もパワーアップしてリニューアル。こちらも葦屋と同じく、看板が出てから暫くお店準備中でしたが、示し合わせたように同じ9月10日にオープン。「飲み喰い&ラーメン」のお店「らく楽○」という感じでラーメンがおまけっぽくなった印象がありますが、新しいお店はどんな感じかと早速入ってみました。

場所は南口を出て千葉方面へ線路沿いに2分くらい進んだところ。船橋市印内町564-8。ファミリーマートの横チョのエレベータで3Fに上がる。結構広い空間にテーブルスペースとステージがあります。店内の雰囲気は洒落たBarといったところ。飲み食いしながらステージ見るにはとてもいい感じ。これは今後楽しみです。

店内はまだ半分準備中のようで、メニューの撮影を傍らでやってたり、ステージではプロジェクターでデモムービーが流れてました。広いスペースに客は私一人だけ。オープン日を告知してなかったんでしょうね。私は以前オープン前に間違えて入った時にオーナーっぽい人に「10日からやりますから、是非来てください」って言われてたので、開店日知ってたんですけどね・・・。一人でちょっと寂しいところへ、開店記念サービスという事で生ビールを出してくれました。これはラッキ~♪明日とかまだサービスしてくれるかもよ・・・。行ってみるべし!!

で、ラーメンはメニュー見る限り以前とラインアップは同じようです。看板メニューは薬膳ラーメン。他に塩、醤油、とんこつなどがあります。

今回は「角煮ラーメン」とんこつ醤油スープ、細麺でオーダー(麺の太・細が選べる)。とんこつ醤油のスープ、角煮といい文句なく美味かったですが、細麺の麺が極細でコシがなく、まるでそうめんやビーフンのような感じ。本場中国の麺なんでしょうかね・・・。スープや具の具合は日本風なので、麺も日本風のほうが合うんじゃないかな。なので、太麺でのオーダーがお奨め。

評価:★★☆ (3段階評価)

<東京拉麺まる>(らく楽まる)

食べたラーメン:角煮ラーメン 850円
スープの種類:とんこつ醤油
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:細麺ストレート(細麺はコシがない)※麺は太・細 選べます。
麺の固さ:やわめ

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/09/10

ラーメン日記:[西船橋]葦屋(中華そば)

中華そば葦屋 中華そば中華そば葦屋

西船橋駅前に待望の本格派ラーメン屋が出店しました。「中華そば葦屋」北口ロータリー沿い、線路に向かって正面なのですぐ分かります。ずいぶん前から店構えだけできていて、開店日とか明記してなかったのですが、9月10日(土)にオープン。早速入ってみました。店内は内装にこだわりが感じられ、とても良い雰囲気です。

スタンダードの中華そばを注文。スープは、魚のダシが利いた和風の醤油味。魚の風味が強すぎず、まろやかでいい感じ。麺は中細やや縮れ麺。スープとの相性も良くこれまたいい感じです。チャーシューもトロっと柔らかいバラチャーシュー。味がよく滲みていて美味しい~。

いや~こんな本格的なお店が地元駅前にできて嬉しいなぁ。メニューいろいろあるようなのでこれから片っ端から試してみようと思います♪

評価:★★☆ (3段階評価)

<中華そば葦屋>

食べたラーメン:中華そば 650円
スープの種類:醤油(魚ダシ系)
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中細やや縮れ麺
麺の固さ:普通

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サントリー音楽賞受賞記念コンサート

サントリーホールサントリーホール

6月に日本フィルハーモニー交響楽団のクラシック名曲コンサートを聴いて味をしめ、今度は両親を連れて「第36回サントリー音楽賞受賞記念コンサート」を聴きに行ってきた。場所はもちろんサントリーホール。

プログラムは3部に分かれていて、1部:雅楽、2部:室内交響曲、3部:ピアノ協奏曲といった構成。舞台の上は1部の演奏の準備がされていて「和」の座敷のようなセットが組まれてあった。ここまでは良かったのだが、このあと予想もしていなかった意外な展開になってしまった・・・。

ワタシも両親もクラシックの演奏が流れ出すものかと思っていたのだが、始まった演奏は、受賞者の独創的な前衛的な芸術表現の音楽だった・・・。1部の雅楽は延々ともの静かな笛の音やら太鼓囃子が続く・・・。単調で静かな為、うつらうつらと眠くなってくる・・・。イカンと思いつつ、ついつい居眠りしてしまいました・・・。2部の室内交響曲、セットが替わってようやく管楽器弦楽器の演奏になるかなと思っていたところに奇声ならぬ奇音が響きわたる・・・。3部のピアノも耳慣れない音が響き渡る・・・。「あぁそういう事なのか。サントリー賞受賞って・・・」気づいたところで時既に遅しというヤツで、ワタシを含め、両親もゲンナリしてしまいました。

これが芸術表現なのだとは分かるのですが、この演奏を聴いて心が揺さぶられるレベルに私達は居ないのでこのコンサートはちょっと辛かった・・・。チョイス失敗でした(^^; 両親には、次は名曲コンサート取るから、次期待しててねと平謝りしました・・・。 喜ばそうと思ってたのに面目丸潰れでした。 次回リベンジしないとな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記:[船橋]六角家

六角家 ラーメン船橋に用事があったので、久々に駅ビルshapo内のラーメン横丁へ足を運ぶ。8月末に新しく加わった「匠屋」がお目当て。お昼時だったので混んでいるかもしれないなと思っていたら案の定、店の外に人が並んでいる状態・・・。他のお店を覗いてみると、空席があり全然余裕で入れる様子。まだ入った事のなかった六角家へ入ってみることにした。

六角家 船橋ラーメン横丁横浜家系ラーメンではかなり人気があるお店。とんこつ醤油の濃厚なスープが特徴的。麺もまた独特、太くモチっとした麺は通常の麺よりかなり長さが短い。刀削麺と似ている感じかな~。これはこれで美味いと思いますが、細めの麺でズルズル~っと食べたいなと思う・・・。


評価:★★ (3段階評価)

<六角家:船橋ラーメン横丁店>

食べたラーメン:ラーメン 600円
スープの種類:とんこつ醤油
味の濃さ: 普通(お好みで調整可)
油の量:普通(お好みで調整可)
麺のタイプ:中太ストレート麺(麺が短かい)
麺の固さ:やわめ(お好みで調整可)

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/09

ラーメン日記:[東陽町]万代

万代 長崎チャンポン勤め帰りの近場ラーメンスポット廻り。第四弾は「万代」。東陽4丁目4-16東京メトロ東陽町4番出口から2分くらい。
どんぶり定食屋「丸味屋」の隣です。

万代 長崎ちゃんぽん大きい電光掲示板が目印。「長崎チャンポン」と大きく表示されてます。でもお店のスタイルは中華キッチンなんだって。ちょっと矛盾は感じますが、まあ、中華料理屋さんがチャンポンも作ってるっちゅう事なんでしょうね。お店の雰囲気は雑然とした中華料理屋さん。夜は居酒屋に早代わりってな感じです。

ちゃんぽんは平たい皿に大盛りでボリュームたっぷり。でも味は薄味だったので結構スルスルっといける。麺はちゃんぽん特有のまん丸中太ストレート麺。 スープが薄味なのは良いのだけれど、具の魚介類が少ないのはいただけないかな。魚介類の変わりにちくわが沢山入ってます。確かに魚介類が原料ではあるけれど・・・。
どおりで味も薄い訳だなと半ば納得。

町の中華料理屋さんってなカンジでした。


評価:★★ (3段階評価)

<チャイニーズキッチン万代>

食べたラーメン:長崎チャンポン 840円
スープの種類:チャンポン塩スープ
味の濃さ: 薄め
油の量:普通
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

ラーメン日記:[東陽町]菜炎

菜炎 坦々麺勤め帰りの近場ラーメンスポット廻り。第三弾は「菜炎」。昨日の御めん亭の隣です。南砂2丁目1-7 東京メトロ東陽町3番出口から2分くらい。

ずいぶん固まってお店があるんだなと思いつつ、入店してみると、どうも御めん亭と一緒に経営している店らしい。入り口、座席は別だけど、厨房・店員は共有している。まるで銭湯の男湯と女湯のような感じです。
メニューもよく見れば、品目・値段といい全く同じ。入った瞬間その雰囲気に気づいて立ち止まったのですが、店員に案内されて後に引けなくなってしまいました(笑) ま、食べたいメニューがあったのでいいのですがね・・。
菜炎お目当てのメニューは「坦々麺」。黒胡麻坦々麺の張り紙が昨日から気になっていたのです。でも直前で気が変わり、注文は普通の坦々麺でオーダー。

オーソドクスな坦々麺ではなく、ここのお店オリジナルのアレンジがされていて、ラー油の赤みがなく、青梗菜なども入ってません。肉味噌の上にザーサイの微塵切りが盛られています。これはこれで美味いですがなんか材料をケチって安く抑えられているような感じがしてちょっと残念・・・。麺は昨日の湯麺と同じく中太縮れ麺。麺類は全部この麺なんだろうな・・・。ん~やっぱり、亜寿加・はしごの坦々麺のほうがいいな・・・。


評価:★★ (3段階評価)

<菜炎>

食べたラーメン:坦々麺 893円
スープの種類:坦々ゴマスープ
味の濃さ: 普通(スープの粘度弱め)
油の量:普通
麺のタイプ:中太縮れ麺(縮れ具合強)
麺の固さ:普通
備考:刻みザーサイが乗っている

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/07

ラーメン日記:[東陽町]御めん亭

御めん亭 湯麺勤め帰りの近場ラーメンスポット廻り。第二弾は「御めん亭」。南砂2丁目1-7 東京メトロ東陽町3番出口から2分くらい。



gomen02カフェのような雰囲気の中華レストランといった体裁のお店。店員さんが中国系の方です。メニューが多く、壁にところ狭しと規則性なしにバシバシ貼ってある。冊子のメニューに書いてないメニューもあったりでちょっと分かりづらいのが難点かな。


御めん亭 縮れ麺平日限定メニューの「湯麺」を注文。
味は薄め、野菜たっぷり。チャーシューは歯ごたえがあり、味がしっかり滲みていてgood。そして麺が特徴的。中太でやや平べったい縮れ麺。縮れ具合がすごいです。本場中国のものではなく、おそらく独自に作ったものでしょう。これはこれでモチモチっとして美味しいです。


評価:★★ (3段階評価)

<御めん亭>

食べたラーメン:湯麺(タンメン) 788円
スープの種類:塩
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中太縮れ麺(縮れ具合強)
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

野菜生活:今日の晩ご飯0906

胡瓜とトマトごま油和え今日のメインディシュは
「胡瓜とトマトごま油和え」

先日の簡単お手軽レシピ「胡瓜のゴマ油和え」のちょいと応用編です。

食品は、胡瓜とトマトとシーチキン。
胡瓜はちぎったり、すりこぎ棒で叩いて食べやすい大きさにする。(包丁で切るよりまろやかな味になります)

味付けは、お酢、醤油、塩コショウ(少々)、七味唐辛子、白胡麻、それとたっぷりのごま油。

材料を良く混ぜて出来上がり!トマトから結構水気がでるので、気持ち味付け濃い目に作るとちょうど良いです。
お試しあれ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/05

指が痛い

ゆび左手の人指し指の指先がイタイ。爪と皮膚の境目のところをケガしてしまったのです。
ケガの原因はペンギンくん・・・。そう今週も土曜日、江戸川区自然動物園に行ったのです。人に馴れていて全く噛み付かない子がいるのですが、なかには人に馴れていつつも若干凶暴な子がいて、油断してると思い切り「バチン」と噛み付かれてしまいます。ちょっとくらい噛まれて手を切られるのは平気なのですが、運悪く指先の爪の間にスパっと傷を負ってしまった。つい指先を使ってしまうので傷口がなかなかくっつかない。
こんな傷を負ってもまた行きたいんですよね・・・。懲りないワタシ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/03

ラーメン日記:[西船橋]札幌ラーメン雪ん子

yuki01地元、駅前のお店がリニューアルしたので入ってみた。「札幌ラーメン雪ん子」。西船橋駅北口からすぐ。ロータリーへの進入口の道沿い。千葉県船橋市西船4-25-3

※西船橋北口といえば、博多とんこつラーメンのお店「玄海」ってのがあったんですけどね。お気に入りのお店だったのですが潰れて(撤退)してしまったのが残念です・・・。

yuki02札幌ラーメンといえば味噌ですが、メニューの先頭が塩ラーメンだったので、なんとなしに「塩」を注文。なんと、どんぶりが銀(アルミ?)。冷麺みたいだ。ラーメン自体は至ってオーソドクス。チャーシューは歯ごたえのある肩ロース使用で、味がよく滲みていて美味い。自家製の玉子麺もなかなか美味かった。

他の人が注文していた「特製つけめん」味噌のつけ汁にトッピングが別盛りになってるものが気になりました。今度食べてみます。

評価:★★ (3段階評価)

<札幌ラーメン雪ん子>

食べたラーメン:塩ラーメン 630円
スープの種類:塩
味の濃さ: 普通
油の量:普通
麺のタイプ:中太ストレート麺(自家製玉子麺)
麺の固さ:普通

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/02

ラーメン日記:[東陽町]丸味屋

marumi01marumi02

今日は週末金曜日。今日は早く仕事上がれたので、帰りに近場を開拓しておこうかとお店を物色。西船橋方面の出口4番からすぐのあたりに「ラーメン」の看板を発見。定食屋さんぽいお店の「丸味屋」に入ってみることに。東京都江東区東陽4丁目6-18

スタンダードのラーメンを注文。ごくごく普通のしょうゆラーメンです。「昔ながらの中華そば」ってなカンジの懐かしい味です。ここのお店はラーメン屋というよりは完全に定食屋さんでした。他の人が食べてた唐揚げ定食が美味そうだった(^^;

評価:★☆ (3段階評価)

<丸味屋>

食べたラーメン:ラーメン 550円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 普通(昔ながらの中華そばってなカンジ)
油の量:普通
麺のタイプ:中細ストレート麺
麺の固さ:普通
備考:ラーメン屋ではなく、定食屋さんでした。

一日一麺ネットラジオ「一日一麺」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »