« 糠床をつくってみた | トップページ | ラーメン日記[木場]無尽蔵 たばる家 »

2005/11/23

高滝湖でワカサギ釣り

ブラックバスブラックバス
千葉県市原の高滝湖でワカサギ釣りを楽しみました。写真は大きなワカサギ・・・じゃなくてブラックバス。(写真左はワタシ。右はホテイイヌ(HN)さん)
メンバーはワタシ、標本さん(HN)ホテイイヌさん(HN)修行僧さん(HN)の4名。標本さんのHPつながりで集まった仲間である。
写真のブラックバスは標本さんからチヌ用のハリスをもらってワカサギをかけて一本釣りしたのでした。最初はバスは釣る気なかったんですが、標本さんは鼻から狙っていたらしくハリスの準備も周到。釣りはじめからわずかの時間でバスを釣り上げていた。
ほんじゃ、こっちもやってみるかとハリスを拝借し、ワカサギを掛けて釣ったのでした。同行した4名で7、8匹釣ったのですが、どれも40~50cmクラスの大物。いや~面白かった。

ワカサギ、ニゴイ、ブルーギル公魚ワカサギ肝心のワカサギのほうですが、今シーズンは高滝湖あたり年のようです。この日は風もなく、ここ最近雨もなかったので水は澄んでいてコンディションが良かったせいもあってか魚影が濃く、仕掛けいれるとすぐアタリがありました。外道もやや混じり、ブルーギル・ニゴイの姿もちらほら。朝7時から3時くらいまでで一人200~250匹の釣果。ワカサギは唐揚げ&天ぷら&南蛮漬けにして美味しくいただきました。また来ようと(^-^)

|

« 糠床をつくってみた | トップページ | ラーメン日記[木場]無尽蔵 たばる家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/7307505

この記事へのトラックバック一覧です: 高滝湖でワカサギ釣り:

« 糠床をつくってみた | トップページ | ラーメン日記[木場]無尽蔵 たばる家 »