« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/26

ラーメン日記[西船橋]壱鵠堂 こがし醤油らーめん

今日は一日雨。こんな日は外出が億劫になります。なのでラーメンも近場のお店。家から一番近い店「北海道らーめん壱鵠堂(ICHIKOKUDOU)」西船店 船橋市西船2-23-20フランチャイズ展開しているお店であちこちにお店があるようです。

北海道らーめんと謡っているので、味噌らーめんや魚介系の具たっぷりの麺がウリなのかと思いきや、塩あり醤油あり坦々麺ありと特にこだわりがあるわけではないようです。何を持って北海道なのか甚だ分からない。フランチャイズ展開しているので、手広くお客のニーズに応えるためのメニュー展開なのでしょうね。

こがし醤油らーめん
こがし醤油らーめん 600円

ここのお店、サイドメニューがビックリするほど安い。麺類とセットでチャーシュー丼が130円ですよ!ミニどんぶりとはいえこの安さは何なんでしょう・・・。この他、スタミナ丼が同じく130円。餃子が200円。チャーハンが200円。これはプラス一品頼みたくなっちゃいますよね・・・。って事でチャーシュー丼とこがし醤油らーめんをオーダー。

チャーシュー丼
チャーシュー丼 130円

130円とはいえ、ちゃんとしてます。チャーシューは薄切りのものと角切りのものが入っており、いいボリューム。味もいい。う~ん。これはちょっと今後贔屓にしちゃうかも・・・。


中細ストレート麺
中細ストレート麺

ラーメンのスープは鶏がらベースの醤油味。ちょっと味濃い目。こがし醤油なので醤油のコクを強調しているんでしょう。背脂が浮いていていますが、脂身にやや肉が付いているもののようで若干挽肉っぽいものです。中細ストレートの麺はコシが弱く柔らか目。もうちょいコシがあるものか太目のものがいいような気がしますが、これはこれで悪くないです。(個人的には柔目の茹で具合が好きなので)

それからデザートに杏仁豆腐がついてきた。小鉢にちょろっとの量ですが口直しにちょうど良い。(デフォルトなのか、サイドメニュー頼むと付いてくるのかは不明)

それからそれから、お会計時に餃子無料券をくれました。他のメニューも頼んでみたいのでまた行こうっと。

評価:★★☆  (3段階評価)

<壱鵠堂>西船橋

食べたラーメン:こがし醤油らーめん 600円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中細ストレート麺
麺の固さ:柔め
脂の量:背脂浮いててやや多め
備考:チャーシュー丼が130円、杏仁デザートつき。
餃子無料券くれます。(期間・店舗限定かも)

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

ラーメン日記[船橋]紺のれん

船橋ラーメン巡り。
国道14号沿いにあり、以前から気になっていた「紺のれん」に入ってみる。場所は船橋郵便局のそば、このあたりです。

後で分かったのですが、この紺のれんはフランチャイズ展開しているお店。他にどこにあるかは不明・・・。ホームページで加盟店募集しているんですが、出店店舗の紹介ページが無い。ありゃフランチャイズ募るなら公式サイトで店舗一覧、店舗検索ぐらいやってあげないとイカンでしょ。


ねぎ豚らーめん
ねぎ豚らーめん

オーダーは看板メニューのねぎ豚らーめん780円。鶏がらベースの醤油味のスープに背脂が少々浮いています。

ねぎは下ごしらえがしてあって、ピリ辛の味付けの液に漬け込んだもの。味はいいのですが熱いラーメンに冷たいまま乗っているのはどうかな・・・。違和感というか、配慮がないというか。ちょっと工夫して欲しいかなと思う。

それからチャーシュー(煮豚)トロトロ柔らかく、味付けが「甘い」あまく味付けした角煮を入れているようです。

中細ちぢれ麺
麺は、中細ちぢれ麺

ライス&キムチ
サービスで小ライスとキムチがついてきます。

でも、総合的にはなかなかいいレベル。他のメニューも試してみたい。そうそう、激辛の「地獄ラーメン」ってのがあって、新人・ベテラン・重役コースって辛さのレベルが分かれてるのがあったんです。興味はあるんですが・・・。考えただけで汗かいちゃいます(^^;

紺のれん
紺のれん
となりに駐車場アリ。


評価:★★☆  (3段階評価)

<紺のれん>船橋

食べたラーメン:ねぎ豚らーめん 780円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中細ちぢれ麺
麺の固さ:普通
脂の量:普通

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/17

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん 梅じそ塩海老ワンタン麺

ここのところすっかりえじそんにハマッてます。ご主人が気さくでラーメンもピカいちですからねぇ。未食のメニューもあるし・・・。

今回の注文はコチラ

梅じそ塩海老ワンタン麺
梅じそ塩海老ワンタン麺

塩をベースにスペシャルトッピング。梅じそと海老わんたんのダブルトッピングです。

「梅じそ」トッピングは小梅が一粒と、紫蘇の葉、それから梅の味付けされている茎わかめのスライスが載っています。なんでもこの茎わかめの下ごしらえに香梅酢を使用しているとのこと。キクラゲとはまた違った食感が楽しめていいですね~。梅しそ味はかすかに香りが感じられる程度。爽やかさっぱり。難しいとは思うのですが、もうちょっと梅の味、紫蘇の味が強く絡む具合に仕上がるといいかな~。でも、それやろうとしたらトッピングじゃ済まなくなっちゃいますよね・・・(^^;。

海老ワンタンは海老の身がプリっとしてこれまた最高。デリケートな味を楽しむのにはやっぱり「塩」が合いますね。今回もおいしく綺麗に完食です。ごちそうさまでした~。


評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳

食べたラーメン:梅じそ塩海老ワンタン麺 980円
スープの種類:塩
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:柔め
脂の量:やや多め

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/16

ラーメン日記[妙典]中国ラーメン華風伝 チャーハン

今回はラーメンでなくてチャーハン。

先日、こちらで雲呑麺食べた際に厨房の様子を見ていて、その見事な鍋捌きを見て、チャーハンを是非食べたいと思っていたのです。

チャーハン
チャーハン

お値段は確か650円か680円くらい。(不確かでスミマセン)スープ付きですが、他に添え物なしでこの値段は少々お高い気もします。

でも、少々お高い分流石に美味い!ご飯がパラパラ。一粒一粒に均一に味がついていてスープの出汁も効いていますね~。やっぱり調理人の腕でしょうね。そこらの中華屋さんだとご飯がベチャっとしてたり、味にムラがあったりするのですがそれとは明らかに違います。

期待通りの美味さでした。やっぱりあの鍋捌きなら美味いわけだわ。うん。

評価:★★★   (3段階評価)

<中国ラーメン華風伝>妙典

食べた料理:チャーハン
備考:ご飯がパラパラで最高!

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん 完熟塩らあめん

つけ麺に続いて今回は「塩」に挑戦。

完熟塩らあめん
完熟塩らあめん

先日試しに飲ませてもらったスープの印象どおり、あっさりしながらも濃厚な味わいに仕上がっています。やっぱりこれもメチャ旨い。炙りチャーシューに大ぶり支那竹、細切りキクラゲ。絶妙のハーモニーです。

今回、支那竹が小さくカットされていたので、なぜかなと思っていたらご主人が説明してくれました。女性のお客さんが大きいままだと噛み切れず残されてしまうので、一口大にカットして出すようにしたという事でした。個人的には大きいまま頬張ってボリボリとダイナミックに食べるのが美味いと思うんですがね~。

中太ストレート麺
中太ストレート麺

次回注文の際は、「支那竹大きいままで!」でオーダーしよっと。

評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳

食べたラーメン:完熟塩らあめん 680円
スープの種類:塩
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:柔め
脂の量:やや多め

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/13

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん つけ麺

先日の冬季限定みそに続いて、今回はつけ麺。隣の人が食べているスープの香りだけで、これは間違いなく美味いだろうと確信していたメニュー。いざ食べてみると予想どおり美味い!

つけ麺
つけ麺

ここのスープは実に濃厚。酸味と魚介系の香りが実によくマッチした和風豚骨醤油。魚介系がしつこ過ぎず、味が浮いてないところが素晴らしい・・・。この味はちょっと易々とは真似出来ないでしょうか。浮いている揚げニンニクもアクセント効いていいですね~。

中太ストレート麺
麺は中太ストレート麺。

中太ストレート麺はモチモチ。スープとの相性も抜群。さらに細かい計算がされていて麺と一緒に細切りのキクラゲが盛られているのですが、麺と一緒に食べるとこの食感の違いメリハリがいいアクセントとなっています。

支那竹は太く大きく、味・歯ごたえがすばらしい。チャーシューも注文毎に炙って出されていて芳ばしさが一層良くなっています。

最後はもちろんスープ割りしてもらって、一滴残らず完食。ごちそうさまでした~。スープ割りの前にご主人がスープだけ試しに飲ませてくれたのですが、しっかりとした出汁の美味さが凝縮されていて、かえしを加えないでこのままで出してもいけそうなくらい素晴らしい出来のスープでした♪これはきっと塩も美味いに違いない。次は塩食べてみなくては・・・。


評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳

食べたラーメン:つけ麺 780円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:やや固め
脂の量:やや多め

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポロッポ~

今朝の出来事、通勤時のお話。
東陽町の駅から勤め先へ向かう道のり。いつものように人の波に運ばれていると、いつもと違う動きが人波の中、少し先ほうでみられる。それは波が何かを避け、流れを変えているために起きている現象のようだ。その流れの変わっているところへ差し掛かると、足元でピョコピョコ動く小さなものがいる。それは鳩だった。

別に鳩自体は珍しくはないのだが、その異様な状況を見て、人の波は流れを変えているのだった。
鳩は弱々しい足取りでノロノロと歩いている。しかもゴミの入ったスーパーの袋を引きずって歩いている。一見、どこに引っ掛かっているのか分からなかったが良く見るとそれは首に巻きつけられていた。

袋ハト
※こんなイメージ

恐らくこの状態で相当長い時間もがき苦しんだのであろう。ハト君は息絶え絶えといった様子。見兼ねたワタシが手を差し伸べると、いとも簡単に捕まえられた。そのくらい抵抗する元気もないほど弱っていた。

どんな具合かよく見てみると、首根っこのほうにビニール袋が結わいてある。明らかに人為的だ。やった人は冗談半分でやったのだろうけどあまりにも酷い。

遅刻ギリギリの時間だったけど、そんなん構わず。スーツだったけど、そんなん構わず。その場でひざまづいて結わいてある袋をほどき開放してあげました。結構きつく締まっていて、またよじれがきつかったのでちょっと時間はかかりましたが、ほどけるとハト君はすぐに楽になったようで、元気に飛びあがり近くのひさしの上へ留まり、こっちを見てました。あれは「ありがとう」とでも言っていたのかな。ワタシもそれに応えるように心の中で「元気でね」「もう捕まるんじゃないよ」と声を掛けてその場を後にしたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/12

ラーメン日記[船橋]一丁

地元船橋のラーメン巡り。今日は船橋の「一丁」。場所は船橋市宮元6-2-27。

ここの裏の敷地は今はマンションが建っているが、20年くらい前は女子高があったんです。いつの間にか学校がなくなりマンションになってます。一丁の場所も昔はファミコンの中古ソフト売買のお店だったのだけれど、これもまたいつの間にからーめん屋さんになってたんですねぇ。当時高校生だった私は近くにあった予備校に通っていたのでよく前を通っていたのです。時間が経つとこれほど様子が変わるものなんだなと妙に感傷的な気分になります。

醤油ラーメン
醤油ラーメン 600円

さて、らーめんのほうは、すっきり目のスープにたっぷりの背脂が浮いています。西船橋の「ばっ玉」に近いものがあります。

中細ストレート麺
麺は中細ストレート。
スープをの相性もよく、スルスルっといくらでも食べられちゃいそうな感じです。


一丁
営業時間PM6:00~翌AM2:00 と夜らーめん専門。間違えて昼間いかないように!月曜定休。

評価:★★☆  (3段階評価)

<らーめん一丁>船橋宮本

食べたラーメン:醤油ラーメン 600円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中細ストレート麺
麺の固さ:普通
脂の量:多い(背脂たっぷり)

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

[釣り日記]ふぐ釣り:乗合船、大貫沖

この冬、ワカサギカワハギ釣りをご一緒したホテイさん(HN)からのお誘いで「フグ釣り」に出掛けました。

朝6時に今回お世話になる乗り合い船屋に現地集合という事で、4時起きして車で出発。目的地は長浦の「こなや丸」。エサの甘エビ込みで8400円。しかも釣ったあとの身欠きもサービスでやってくれるという大変良心的な船屋さん。ま、フグは身欠きしてもらわないと自分で捌いたりしたらあの世逝っちゃいますからね・・・・(^^;やってもらって当然というところもありますが。

久々の遠出なので先日購入したカーナビ搭載のPDA「mio168RS」くんに活躍してもらう。こなや丸の住所はHPで分かったのだが、カーナビの地図表示が細かい番地まで拾ってくれない。そこで便利なのがマップコード。こいつは緯度・軽度から正確な場所のIDコードを取得できる便利な規格。ネットで地図検索するとurlの後ろに緯度と軽度がついてるんでその値をマップコードのHPでコードに変換。あとはカーナビのスポット登録でコードを入力すれば正確な位置でルート検索してくれるのです。(マップコードに対応したカーナビソフトがないと使えません)

距離はそこそこあったのですが、目的地が国道14号沿いで道があまりに簡単すぎてナビゲーションするまでもなかったんですが、おかげで全く迷うことなく到着。

そして受付~乗船。
船に揺られてポイントの大貫沖へと向かう。

あれはウミホタル
途中、窓の外からウミホタルが見える。


釣り船
こんな船に乗りました。
前にも後ろにもキャビンがある大きめの船。


ポイントの船団
ポイント近辺にはいろんな船屋の船が集結。

風も波もないいいコンディション。こないだのカワハギの時とは大違い。これは釣果期待できそうだと思っているところに一発目のアタリ。


ショウサイフグ
ショウサイフグ なんかカワイイ。

スレでしたが、本命のショウサイフグをゲット!

ホテイさん
そしてホテイさんにもヒット!いい笑顔です。

イチバ~ン
腕の番号札は身欠きの順番札。
乗船してからクジ引きして釣った魚を捌いてもらう順番を決めるシステムになっていて、私はなんと一番引いちゃいました。(約40名中)変なところで運使うと嫌だなーというのもあったのですが、今日は引きが強いと自分に言い聞かせ、不安は吹き飛ばす。

ふぐ釣果
そんで、なんだかんだ18尾をゲット。この日の平均が15尾だったようなので、ま、平均オーバーということで上出来上出来。

ホテイさんのほうは途中まで好調に飛ばしていて、ワタシより2~3匹リードしてたのですが、海上で仕事の電話を2本、携帯電話で受けてからとたんにペースダウン。13尾くらいで止まってしまっていました。途中から仕事の事を考えてしまったのがいけなかったのでしょう。皆さんも釣りの最中は電話の電源は切りましょう!

で、船屋に引き上げて身欠きしてもらって終了~。ワタシは釣果をもって帰途の途中にある実家に立ち寄り、両親と義妹と姪の5人でフグ三昧。

まずはお刺身。身欠きしてあるので、あとは背骨に沿って3枚におろし、半身を端から削ぐように薄く薄く切る。これがね、コリコリで旨いんです♪姪がバクバク食べてたのには驚きました。オレは子供の頃お刺身苦手だったので(^^;

次は鍋、てっちりです!!3枚におろして残った中骨と昆布で出汁をとって野菜を煮込む。そこへ半身のままの身を入れて煮込まないうちにいただく。ポン酢が合います。鍋にするとホワホワに柔らかくなり刺身とは全く食感が違いますがこれがまた旨いんです。中骨もいい出汁がでるんですねぇ。

それから、天ぷらと唐揚げ。ふわっとした衣の天ぷらが最高です。唐揚げもいいですが、揚げ方を注意しないと身が締まっちゃうと美味しさ半減しちゃいますのでご注意を。

で、あっという間にフグ無くなっちゃいました。今度はもっといっぱい釣ってこなくちゃな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/10

ラーメン日記[船橋]和風とんこつらーめん くにたけ

本日2麺目は船橋の新店「くにたけ」

旨塩(うましお)
旨塩(うましお) 600円

人気No.1。自慢の塩というフレーズに引かれてこのメニューに決定!背脂たっぷり載ったコッテリ系のラーメンです。魚介の香り、とんこつのコクといいところ取りのブレンドスープ。なるほど人気があるというのも頷けます。

中太やや縮れ麺
麺は中太やや縮れ麺

モチとした美味しい麺。スープとの相性も文句なし。
満足の一杯でした。

くにたけ
和風とんこつらーめん くにたけ
船橋市宮本1-19-10
最寄は京成線「大神宮下」駅
木定休

評価:★★☆  (3段階評価)

<和風とんこつらーめん くにたけ>大神宮下

食べたラーメン:旨塩 600円
スープの種類:しお(とんこつ魚介ブレンド)
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中太やや縮れ麺
麺の固さ:普通
脂の量:多い(背脂たっぷり)

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記[西葛西]麺屋 夢うさぎ

西葛西にオープンした新しいお店「夢うさぎ」。
最寄の駅は西葛西ですが、北へ15分くらいとちょっと遠い。北葛西4-21-11
普段通っている行船公園の江戸川区自然動物園からは5分くらいなので、動物園行くついでに寄ってみました。
らーめん
らーめん 650円

注文したらーめんは濁った醤油スープ。魚介系が香ります。

中太やや縮れ麺
麺は中太やや縮れ麺

ここの麺は自家製麺だそうですが、モチっとして美味いです。印象としては斑鳩の麺に似ているかな。お客の半数近くがつけ麺をオーダーしてましたが、それも分かる気がします。

夢うさぎ
平日金曜日のお昼どき、行列とまでいきませんが、入れ替わり立ち代りお客さんが入っていて繁盛しているようです。あまり利便性のない立地なのですが美味いお店はリピーターがつくんでしょうね。

今度は是非つけ麺を試してみたい。


北葛西4-21-11
らーめん 650円
火休

評価:★★☆  (3段階評価)

<麺屋 夢うさぎ>西葛西

食べたラーメン:らーめん 650円
スープの種類:醤油
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中太やや縮れ麺
麺の固さ:普通
脂の量:やや多め
備考:火休、平日14時まで。
 土日は18-20時も営業。

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/09

ラーメン日記[門前仲町]らーめん弁慶

木場から足を延ばして門前仲町へ。実は「こうかいぼう」お目当てだったのですが、夕刻はスープなくなり次第終了で、7時くらいには売り切れてしまいます。仕方なく・・・と言っては失礼ですが門仲駅前の「弁慶」へ入る。

らーめん弁慶
らーめん弁慶 門前仲町店。
江東区深川1-1-8 年中無休
2回建てのお店で1Fはカウンターのみ(2Fは見てないので分かりません)なかなか人気のようで行列はできないものの入れ替わり立ち代りお客が入っています。

とん塩らーめん 650円を注文
とん塩らーめん
あっさり目のスープにたっぷり背脂が浮いています。そしてなかなかのボリューム。大雑把な味ですが、これはこれでアリですね。カウンター据え置きのおろしニンニクや豆板醤でお好みの味に調節して食べれます。一昔前の人気ラーメン店のスタイルっちゅう感じでしょうかね。

中細ストレート麺
中細ストレート麺
なかなかボリュームがあってよろしい。
利用駅の近辺にあったなら、通っちゃいそうです。

評価:★★  (3段階評価)

<らーめん弁慶>門前仲町

食べたラーメン:とん塩らーめん 650円
スープの種類:しお
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中細ストレート麺
麺の固さ:普通
脂の量:多め、背脂たっぷり

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/08

ラーメン日記[門前仲町]蘭丸

東陽町・木場からちょいと遠征して門前仲町界隈へ。

支那そば屋 蘭丸
支那そば屋 蘭丸
江東区深川2-13-1
「こうかいぼう」のおとなりさんです。

オーダーは、支那そば 650円
支那そば
すっきり澄んだしょうゆスープは魚介系が強く香ります。

中太ストレート麺
麺は中太ストレート麺。


んんん~。いいレベルだと思うのですが、もうひとつといった印象。ここ最近では魚介系をウリにするお店はあちこちにあるので、その中で抜きん出るのは難しいですよね・・・。

評価:★★  (3段階評価)

<支那そば屋 蘭丸>門前仲町

食べたラーメン:支那そば 650円
スープの種類:しょうゆ
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:普通
脂の量:背脂少々入

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/07

ラーメン日記[木場]創作麺屋いわ伊

東陽町・木場のラーメン屋めぐり。
今日はこちら。創作麺屋 いわ伊

創作麺屋 いわ伊
東京メトロ木場駅から北へ10分くらい。
木場公園、東京現代美術館の近く。
江東区平野3-1-12。

オーダーは、鶏とろらーめん 700円
鶏とろらーめん
メニュー名から想像するに鶏の濃い出汁の鶏白湯スープかと思いきや鶏の濃さはさほどなく、鶏ガラに野菜・魚介系をブレンドしたようなような割とスッキリとしたスープ。

中太ストレート麺<br />
中太ストレート麺。
麺との相性は可もなく不可もなく。
スープにもっとコクがあるといい感じになるかなといった印象でした。

そして、もう一品オーダー
チャーシューごはん
チャーシューごはん 200円

安さに惹かれてついつい注文。
生姜と柑橘系の効いたタレが飯全体にまんべんなくかかっている。
柑橘系とごはんって意外と合うんですよねぇ。ゴロっとしたお肉のボリュームはないですが、細切れのチャーシューとごはん、タレのバランスが良く、これはなかなか良くできてます。

「鶏とろらーめん」はいまいちといった印象でしたが、他のメニューがちょいと気になります。とまとラーメンや白ごまラーメンなど是非また来て試してみたいと思う。


評価:★★☆  (3段階評価)

<創作麺屋 いわ伊>木場

食べたラーメン:鶏とろらーめん 700円
スープの種類:鶏ガラベースのブレンド...っぽい
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:普通
脂の量:普通

※月・祝休。夜は19時から営業

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/02/06

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん 「鉄焼焦がし味噌らあめん」

いや~今日は寒かったですね。なんでもまた関東でも大雪が降るかもしれないらしいですね。こんな日はやっぱり体温めるために温かいらーめんでしょ。ということで、南行徳で途中下車。「らあめん創房えじそん」へ足を運びました。看板といい、店構えといいとてもいい雰囲気のお店で期待が高まります。

メニューには醤油、塩、つけめんが載っていますが、別に張り紙してある味噌ラーメンのメニューに気を惹かれます。どうも冬季限定メニューのようです。寒い日は「味噌」これ定番ということで、初めての来店ですが限定メニューをオーダー。

鉄焼焦がし味噌らあめん
「鉄焼焦がし味噌らあめん」880円。
コッテリとあっさりか聞かれるので、コッテリで即答!味噌はやっぱり濃厚じゃなくちゃね。根拠はないですが。

そして待つことしばし、目の前に運ばれてきたどんぶりはナントぐつぐつと沸騰しています。そう、焼いた石(鉄)が中に入れられているのでボコボコと沸騰しているのです。さながら石焼ラーメンってな感じです。

演出だけ派手でお味は疎かなのかというと、否。これがしっかりしたお味でビックリ。味噌ラーメンですがほのかに魚介の香りがして、これがしつこくなく実にいい塩梅。大きい支那竹が食べ応えあってウマイ。この支那竹はこれまで食べたラーメンの中で一番ですね。すごいです。ゴロリとしたチャーシューも芳ばしく、絶品。揚げニンニクもいいアクセントになっています。

中太やや縮れ麺
麺は、中太やや縮れ麺。茹で具合もやや柔らかめ。味噌によく馴染んでGood!!

うわぁ。ここかなりポイント高いです。両隣のお客さんはつけ麺食べてたのですが、スープの香りだけで、間違いなく美味いのが分かります。こんなすごいお店が行徳にあったとは・・・。葫もいいけど、えじそんもいい。行徳恐るべしだな・・・。

らあめん創房えじそん
駅から近く3分くらい。市川市相之川4-6-1。火曜定休。ここは是非是非オススメです。

評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳

食べたラーメン:鉄焼焦がし味噌らあめん 880円
スープの種類:味噌
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太やや縮れ麺
麺の固さ:柔め
脂の量:---

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/02/04

ラーメン日記[川崎]なんつッ亭

今日は久々にボウリング♪
以前の会社の仕事関連仲間M島さんと綱島で待ち合わせ。ヒロシのCMでお馴染みのラウンドワンへ向かう。が、混雑していて1時間半の待ちだと言うので、すんなり諦めて他をあたることに。

で、M島さんの愛車であてもなくボウリング場を探していると、川崎近辺でAボウルというボウリング場を発見。そこで3ゲーム程投げて早めに解散。M島さんが風邪気味ということで控えめに、お酒もナシでお開き。

せっかく普段来ないところまできたので、ラーメンを食ってこう!ってことで川崎駅近辺を散策していると、川崎BEの中にラーメンシンフォニーなるラーメン店が集結したスポットがあるじゃないですか。最近こういうの多いなぁ。プロデュースしやすいんでしょうねぇ・・・。その中の一店「なんつッ亭」へ入店する。

なんつッ亭

ラーメンシンフォニー6店舗の中で、飛び抜けて人気が高く、店の中・外で常に20名ほど順番待ちしています。他のお店は空席もあるというのに、この差はなんなんでしょう。並ぶのは嫌いなんですが、特に急いでいるわけでもなく、特製黒マー油のとんこつラーメンってのに興味があったので、並びました。食べるまで、かれこれ30分くらいでしたかね・・・。

らーめん
らーめん 680円

小ぶりの器ですが、味わいが充実してます。濃厚なとんこつに黒マー油の芳ばしさが加わって味が一層引き立ちます。チャーシューも柔らかく味が濃厚で絶品。モヤシ、ワケギの具のバランスも良く最高!

中細ストレート麺
中細ストレート麺がこれまた相性バッチリ。

うむむ。行列も頷けます。納得の一杯でした。


評価:★★★  (3段階評価)

<なんつッ亭>川崎BEラーメンシンフォニー店

食べたラーメン:らーめん 680円
スープの種類:豚骨
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中細ストレート麺
麺の固さ:ふつう
脂の量:やや多め

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2006/02/03

ラーメン日記[東陽町]虎 FUU

東陽町・木場近辺のラーメン屋巡り。今日は東陽町の「虎(FUU)」。江東区東陽5-31-17。この深川界隈で4店舗ほど支店展開している中華料理屋さんです。先日、実は深川本店のほうへ入って「辣醤麺(ラージャンメン)」を食べたのですが、うっかり写真データを消去してしまったので、そっちの記事は割愛します。(因みに星3つ文句なしの美味さでした)

坦々麺
今回のオーダーは坦々麺 790円

久々にオーソドクスな坦々麺です。胡麻の風味たっぷりでコク甘みがあってピリっと辛い。あぁ。たまりません。肉味噌の味付けもよく、青梗菜もシャキっとしていい塩梅です。ひとつ気になるったのがスープ全体に浮いているタマネギの微塵切り。ここ(虎)のオリジナルでしょうかね。スープ自体かなり胡麻が濃厚でトロリとしているので、このタマネギがさっぱりとしたアクセントになっていい感じです。

中太ストレート麺
麺は中太ストレート。
やや柔らかめの茹で具合。ズバリワタシの好みです。

辣醤麺といい、本格中華のお店はやはり美味いです・・・。

評価:★★★  (3段階評価)

<虎 (FUU)>東陽町店

食べたラーメン:坦々麺 790円
スープの種類:坦々ゴマ
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:柔め
脂の量:---

一日二麺弱ネットラジオ「一日二麺弱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »