« ラーメン日記[船橋]和風とんこつらーめん くにたけ | トップページ | ラーメン日記[船橋]一丁 »

2006/02/11

[釣り日記]ふぐ釣り:乗合船、大貫沖

この冬、ワカサギカワハギ釣りをご一緒したホテイさん(HN)からのお誘いで「フグ釣り」に出掛けました。

朝6時に今回お世話になる乗り合い船屋に現地集合という事で、4時起きして車で出発。目的地は長浦の「こなや丸」。エサの甘エビ込みで8400円。しかも釣ったあとの身欠きもサービスでやってくれるという大変良心的な船屋さん。ま、フグは身欠きしてもらわないと自分で捌いたりしたらあの世逝っちゃいますからね・・・・(^^;やってもらって当然というところもありますが。

久々の遠出なので先日購入したカーナビ搭載のPDA「mio168RS」くんに活躍してもらう。こなや丸の住所はHPで分かったのだが、カーナビの地図表示が細かい番地まで拾ってくれない。そこで便利なのがマップコード。こいつは緯度・軽度から正確な場所のIDコードを取得できる便利な規格。ネットで地図検索するとurlの後ろに緯度と軽度がついてるんでその値をマップコードのHPでコードに変換。あとはカーナビのスポット登録でコードを入力すれば正確な位置でルート検索してくれるのです。(マップコードに対応したカーナビソフトがないと使えません)

距離はそこそこあったのですが、目的地が国道14号沿いで道があまりに簡単すぎてナビゲーションするまでもなかったんですが、おかげで全く迷うことなく到着。

そして受付~乗船。
船に揺られてポイントの大貫沖へと向かう。

あれはウミホタル
途中、窓の外からウミホタルが見える。


釣り船
こんな船に乗りました。
前にも後ろにもキャビンがある大きめの船。


ポイントの船団
ポイント近辺にはいろんな船屋の船が集結。

風も波もないいいコンディション。こないだのカワハギの時とは大違い。これは釣果期待できそうだと思っているところに一発目のアタリ。


ショウサイフグ
ショウサイフグ なんかカワイイ。

スレでしたが、本命のショウサイフグをゲット!

ホテイさん
そしてホテイさんにもヒット!いい笑顔です。

イチバ~ン
腕の番号札は身欠きの順番札。
乗船してからクジ引きして釣った魚を捌いてもらう順番を決めるシステムになっていて、私はなんと一番引いちゃいました。(約40名中)変なところで運使うと嫌だなーというのもあったのですが、今日は引きが強いと自分に言い聞かせ、不安は吹き飛ばす。

ふぐ釣果
そんで、なんだかんだ18尾をゲット。この日の平均が15尾だったようなので、ま、平均オーバーということで上出来上出来。

ホテイさんのほうは途中まで好調に飛ばしていて、ワタシより2~3匹リードしてたのですが、海上で仕事の電話を2本、携帯電話で受けてからとたんにペースダウン。13尾くらいで止まってしまっていました。途中から仕事の事を考えてしまったのがいけなかったのでしょう。皆さんも釣りの最中は電話の電源は切りましょう!

で、船屋に引き上げて身欠きしてもらって終了~。ワタシは釣果をもって帰途の途中にある実家に立ち寄り、両親と義妹と姪の5人でフグ三昧。

まずはお刺身。身欠きしてあるので、あとは背骨に沿って3枚におろし、半身を端から削ぐように薄く薄く切る。これがね、コリコリで旨いんです♪姪がバクバク食べてたのには驚きました。オレは子供の頃お刺身苦手だったので(^^;

次は鍋、てっちりです!!3枚におろして残った中骨と昆布で出汁をとって野菜を煮込む。そこへ半身のままの身を入れて煮込まないうちにいただく。ポン酢が合います。鍋にするとホワホワに柔らかくなり刺身とは全く食感が違いますがこれがまた旨いんです。中骨もいい出汁がでるんですねぇ。

それから、天ぷらと唐揚げ。ふわっとした衣の天ぷらが最高です。唐揚げもいいですが、揚げ方を注意しないと身が締まっちゃうと美味しさ半減しちゃいますのでご注意を。

で、あっという間にフグ無くなっちゃいました。今度はもっといっぱい釣ってこなくちゃな(^^;

|

« ラーメン日記[船橋]和風とんこつらーめん くにたけ | トップページ | ラーメン日記[船橋]一丁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/8764061

この記事へのトラックバック一覧です: [釣り日記]ふぐ釣り:乗合船、大貫沖:

« ラーメン日記[船橋]和風とんこつらーめん くにたけ | トップページ | ラーメン日記[船橋]一丁 »