« ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん<新メニュー>金胡麻坦々つけ麺 | トップページ | [釣り日記]海ボート釣りin富浦 »

2006/04/08

[釣り日記]稚鮎釣りin江戸川水閘門下流側

釣り好きの某友人に誘われて江戸川水閘門へ稚鮎釣りに出掛けた。鮎というと長良川だとか奇麗な清流に住むものだと思われがちだが、意外にも全国的に分布している魚なのです。それから知られていないのが、その生態。稚魚は川で産まれ、一旦海へ下り、ある程度育った後に川へ遡上するのです。鮭の遡上は一般的に知られていますが、鮎も遡上する魚だと知らない人は結構多いのではないでしょうか。その鮎の遡上情報は国土交通省河川局のホームページで公開されています。(詳しいポイントまで載ってます)

その「遡上情報」に載っている江戸川水閘門のところでは堰があるために鮎が川を上ることができず、門の前で立ち往生、溜まって泳いでいるのです。遡上を人工的に手伝おうとボランティアでバケツリレーをする運動などあるらしいですが、そんな事するよりは、遡上できる水門を設ける工事をして欲しいものです。で、その門の手前に溜まっている鮎を目当てに大勢の釣り人が連日朝早くから集まり、橋の周りをにぎわしています。

江戸川水閘門
この日も朝7時前に現場に到着するも、既に大勢の人が橋のまわりで犇きあっていました。

鮎というとコケを食べる魚ですが、稚魚のうちはプランクトンなど食べるのでしょうか。ワカサギ・小魚用のちょっと毛のついたようなサビキで釣れます。この日の釣果は10~20匹。通っているオッチャンの中には100匹オーバーの方がいるそうで凄いもんです。

稚鮎
調理前の稚鮎

某友人によると、そのまま唐揚げで食べられるが、内臓がちょっと川臭いという。川臭いのは嫌なので私は一応腸を出して唐揚げにしてみる。

稚鮎の唐揚げ
稚鮎の唐揚げ

いや~美味しい♪数少なかったのであっという間にペロリと平らげちゃいました。

因みにこの稚鮎釣り、某友人曰く「違法」なのだという。友釣りや漁業をやっているところなら、禁漁区・禁漁期間があるのは最もなのだが、ここ江戸川でも該当する法があるのでしょうか?「鮎 禁漁 条例 江戸川」これらでネットを検索するもそれらしき文献にはぶつからず・・・。

そして釣り場にそれらしき注意書きも見当たらず。友人曰くもうちょっと川上に注意書きがあるという。「...8cm以下の稚鮎を釣ってはいけない...」など書いてあるらしい。けど、知らないし、見てないし。取り締まっていない。ポイントも国土交通省であそこまで詳しく載せているので隠しても始まりません。 なのでなので記事を掲載しちゃいます。 (後日、やっぱりダメだとかモロモロ情報が入って状況が変わった場合には記事の変更・削除をするかもしれません。あしからず)(^^; 

|

« ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん<新メニュー>金胡麻坦々つけ麺 | トップページ | [釣り日記]海ボート釣りin富浦 »

コメント

自己レスです。
鮎の捕獲について、東京都並びに千葉県の水面漁業調整規則に違反する行為になるという事が分かりました。なので今後は稚鮎釣りは自粛します。

投稿: あきら | 2008/03/23 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/9558813

この記事へのトラックバック一覧です: [釣り日記]稚鮎釣りin江戸川水閘門下流側:

« ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん<新メニュー>金胡麻坦々つけ麺 | トップページ | [釣り日記]海ボート釣りin富浦 »