« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

[陶芸日記]2008年11月30日

今週は11時ちょっと過ぎに陶芸スペース釉へお出掛け。

新しい作品の制作を始めました。半磁土を使ったお皿を作ります。大きめのお皿に呉須を使って絵付けをし、有田焼のような感じのものを作ろうかと思っています。細かい図柄は思案中。来週、削り整形して素焼きに回すので、素焼き上がるまでに図柄を詰めておきます。

Work1130

余った粘度で小物を作成。カードスタンドのNewタイプ。今度は皇帝ペンギンの親子で作ります。こちらも来週整形仕上げして素焼きに回します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/29

江東シティオーケストラ第29回 定期演奏会@ティアラこうとう

毎年行われている演奏会「江東シティオーケストラ」。昨年に続いて今年も聴いてきました。

江東シティオーケストラ第29回
江東シティオーケストラ第29回

この演奏会、立派なオーケストラですが、なんと無料で視聴できるんです。今年も楽しませていただきました♪来年がまた楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の江戸川zoo 081129

ここのところちょっとご無沙汰でしたが、久々に行ってきました。午後のペンギンin江戸川区自然動物園。午前中はボウリング自主トレで汗を流し、午後は歯科で定期健診。この後、住吉へクラッシックコンサートを聴きに行く道中、ちょっと寄り道して、まったりしたひと時を過ごしました。

ひじき
ひじき

寒くなってきたせいでしょう、ペンギンくんらはあまりプールで泳ごうとせず、巣穴奥に引き篭もったままの子が多い状況でした。

懐こいひじきちゃんは、近くに寄ってきてくれましたが、ゴキゲンはイマイチだったようで泳いで遊んではくれませんでした。また機嫌の良い時、遊ぼうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/28

ラーメン日記[東陽町]韓麺1.0:雪濃塩ラーメン

今回はちょっと風変わりなお店を訪問。韓国ラーメンのお店、韓麺(はんめん)。1.0の意味は分かりません、フランチャイズ店舗のようです。

辛いラーメンを食べてみようかと入ったものの、汗かきなワタシは、直前で臆してしまい辛くない塩らーめん「雪濃(そるろん)」塩ラーメンをオーダー。

雪濃塩ラーメン
雪濃塩ラーメン

中細縮れ麺
中細縮れ麺

牛骨を使っているスープは豚骨とは違うあっさりしたコクがある。焼肉の後とかにさっぱりいただくにはいいかもしれませんが、単品オーダーでは、ちょっと物足りない感じがしました。辛いの試せばよかった・・・(^^;

評価:★★  (3段階評価)

<韓麺1.0>東陽町
食べたラーメン:雪濃塩ラーメン 790円
スープの種類:塩
味の濃さ: 普通
麺のタイプ:中細縮れ麺
麺の固さ:やや堅め
脂の量:少なめ

<access>
江東区東陽6-3-2
イースト21タワー モール内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/26

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん:完熟塩らあめん(ひもかわ麺トッピング)

ランチの麺食に続き、夕食も麺。今日は久々に一日二麺。勤め帰りにお気に入りのえじそんへ立ち寄り♪

今日は新トッピングの「ひもかわ麺」を試してみました。ベースは完熟塩らあめんでオーダー。

完熟塩らあめん(ひもかわ麺トッピング)
完熟塩らあめん(ひもかわ麺トッピング)
味玉はご厚意サービス!毎度ごっつぁんですっo(^0^)o

ひもかわ麺
ひもかわ麺

幅は4~5cmといったところ。厚さは0.7ミリぐらい。ツルツルとした滑らかな食感。ワンタンの皮のような感じです。シナチクも新しいバージョンに変わってました。「穂先メンマ」細くよじれた形状で歯ごたえがしっかりしえいます。これはこれで美味いですが、個人的には、当初のぶっ太く食べ応えのあるシナチクが好みです。

冬の限定新メニュー情報。「カニ」を使ったメニューを思考中との事。近々登場予定との事で楽しみです♪^^


評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳
食べたラーメン:完熟塩らあめん880円
スープの種類:塩
味の濃さ: 濃厚
麺のタイプ:中太ストレート麺
麺の固さ:普通
脂の量:普通
備考:ひもかわ麺トッピング100円

<access>
市川市相之川4-6-1。
東京メトロ南行徳駅から近く3分くらい。
※火曜定休。

メール会員募集中!
(割引など特典アリ)
※会員登録はお店にあるQRコードからメール送信で登録。
入会費等無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記[東陽町]杏屋:カレーつけ麺

年末が近づいてきました。そろそろ年賀状、絵柄考えて準備しないといけませんね。毎年ギリギリ・・・或いは年越えてからあたふたしているのでね(^^; まずは切手をキープしようかとお昼休みに郵便局へ。郵便物の受付に並ぶこと暫し、漸く順番がきたと思ったらお年玉つき年賀切手売り切れだって。無駄に並ばないで済むように貼り紙なり貼っておいて欲しいもんですよね・・・。

で、その足で近くのラーメン屋でランチ♪久々に杏屋に入りました。一年ぶりの来店です。はためく幟のメニューに惹かれ「カレーつけ麺」950円をオーダー。

カレーつけ麺
カレーつけ麺

スープ状のつけ汁をイメージしていたのですが、出てきたのは、コッテリ粘度の高いカレールータイプ。

中太平打ち麺
中太平打ち麺

麺は中太平打ち麺、ルーが濃いため麺がうまく浸かりません。まとわりつかせて団子にして頬張るようにして食べる・・・。この組み合わせ、試行錯誤されたのでしょうか。全く相性とか考慮されていないんじゃないかと疑ってしまいます。

スープも普通のカレーライスのルーと変りないようで、全く創意工夫が感じられない。残念。これで950円は、ちょっと納得できないかな~。


評価:★  (3段階評価)

<杏屋>東陽町
江東区東陽4丁目-9

食べたラーメン:カレーつけ麺 950円
スープの種類:普通のカレールー(コッテリ粘度高い)
味の濃さ: 濃い目
麺のタイプ:中太平打ち縮れ麺
麺の固さ:柔め
脂の量:---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

[陶芸日記]2008年11月24日

3連休の最終日、陶芸スペース釉へお出掛け。先週造ったものの続きの作業を行う。

Penguins
ペンギン置物増殖中!

作陶展で注文をいただいた子達。先週、整形をして素焼きをし、今週絵付け~施釉をしました。

Penguinmug

そしてもうひとつ、ペンギンマグカップ。先週整形して仕上げの削りをする。購入いただいたM村さんのリクエストで取っ手を付ける予定だったのですが、急遽、取っ手なしにリクエストが変更。湯呑みタイプになりました。来週、素焼きが上がるので、ヤスリ掛け・施釉の仕上げをします。

今週、新しいものを造り始めたかったのですが、ここまでで時間切れ。また、来週以降頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

[釣り日記]カワハギ:乗合船(浦安 須原屋)2008.11.22

3連休初日、今シーズン初のカワハギ釣行。今年年頭にお世話になった浦安「須原屋」さんの乗合に乗船。須原屋さんでは、ネットのサービス券を持っていくと氷と仕掛けが無料で貰えます。

朝焼け
浦安旧江戸川の朝焼け

出船は7時10分。船の座席は先着順なので、早めに受付しようと船屋へ向かう。5時40分くらいに船屋に到着するも気合の入った先客さんが既に好位置をキープしています。唯一残っていた四隅の一角、右舷のミヨシ(先頭の端)をキープ。6時過ぎ、乗船する頃、夜が明けてきました。

とっとと仕掛けのセットを済ませて、キャビンに潜り込む。ポイントの大貫沖まで1時間半掛かるので、横になってひと寝入りします。

大貫沖ポイント

大貫沖のポイントに到着すると、先着の他の釣り船の大船団ができてました。アタリはポツポツあるものの爆釣とはいかず、船全体でもちょっと渋め。竿頭が12枚、2番手が9枚、裾1枚との事でした。

カワハギ
カワハギ

ワタシの釣果は、都合カワハギ4枚と撃沈。良い型が2つ連発できたもののその後続かず残念。ベラ・トラギスは20尾と爆釣だったんですけどね(^^; 次回ツ抜け*1目標でリベンジしたいと思います。

良型で記念撮影
良型で記念撮影(※須原屋さんで撮影していたいただきました)

下船後には、温かいおでんの無料サービス♪ご馳走さまでした(^0^)。

<データ>
ポイント:大貫沖
潮回り:長潮
満潮:13時
干潮:6時半
風:北西2m
波:1~0.5m。
天候:晴天
気温:6~12℃
釣果:カワハギ4枚
 (うち30cm級2枚)
 トラギス・ベラ20尾
 参考:竿頭12枚、裾1枚

船屋:浦安 須原屋
料金:8500円
(ネット割引券で氷と仕掛けサービス)
※エサ/氷別(500/200円)
※下船後、温かいおでんの無料サービスあり。
※サービス券(次回500円引)がもらえる。
 

*1:「ツ抜け」10以上の事。
 数えで・・・8つ9つの先になり
 「つ」が付かなくなる意味。

家に帰って、早速釣果を調理。

カワハギのお刺身と肝和え
カワハギのお刺身と肝和え

肝和え
肝和え

新鮮なカワハギならではの楽しみ「肝」を使った珍味です。裏ごしした肝に醤油と生姜を加えて肝醤油を作ります(生姜の替わりに山葵でも可)。カワハギの身を5枚におろし、薄皮を引き、ぶつ切りにしたものに和えて出来上がり。濃厚でトロリとした肝とコリコリぷりぷりの身が合うんです。絶品です♪

カワハギの刺身
カワハギの刺身

ポン酢醤油と紅葉おろし
ポン酢醤油と紅葉おろしでいただきます。

薄いピンクの身はコリコリぷりぷり。なので薄く引いていただきます。ポン酢醤油と紅葉おろしでいただくのがオススメ。フグの刺身にも負けない旨さです♪

肝味噌焼き
肝味噌焼き

それと今回は趣向を変えたレシピにチャレンジ。「肝味噌焼き」特製肝味噌をつけたぶつ切りの身を串焼きにします。肝味噌は肝に味噌と醤油・生姜を適量加えたもの。焼くことで身がふわふわになって絶品、激ウマです!

ただ、肝味噌を付けて焼くと肝の脂分が溶けて流れてしまうので、軽く焼いた身に塗ったほうがいいかな~。ともかく美味しくいただきました~(^0^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

[陶芸日記]2008年11月16日

今週は10時過ぎに陶芸スペース釉へお出掛け。今週は制作強化週間!先週の作陶展で注文を受けた分の制作を気合入れて頑張ります。

ペンギン置物
ペンギン置物 増産中

ペンギン置物、全て手作りです。注文受けたはいいですが、同じ形を再現するのに苦労しました。次回は売り切りでの販売にしたいと思います(^^; その場でお持ち帰りいただけたほうがお客様も喜ばれますしね。

この他、ペンギンカップの整形も行いました。来週削り整形と取っ手を付けます。ご注文いただいたのは、同じ会員のM村さん。カフェで出したのは湯呑みタイプで取っ手無かったのですが、取っ手付きで作って欲しいとリクエストがあったので、ご希望に応えてマグカップタイプを制作してます。

作陶展分はなんとか来週にはカタがつきそうです(^^; ちょっとひと安心。 次の作品アイデア固めておかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/15

今週の江戸川zoo 081115

2週間ぶりに午後のペンギン in 江戸川区自然動物園。ここ最近ペンギン舎の様子は物静か。秋になり肌寒くなってきた影響もあるでしょうけど、プールで泳ぐ姿はほとんど見られず。泳ぐどころか、巣穴の奥に潜ったまま顔を出さない子が多く、行動を視認できたのはわずか5羽でした。

ひじきちゃん
ひじきちゃん

そんな中、人懐こいひじきは近くへ来てくれて遊んでくれました。

それから、今日はPhotolog Zooのぴっぴさんが来てらして、ちょこっとお話をしました。

Fight
ユウユウとサンちゃん

江戸川Zoo久々との事でしたが、観察・洞察チェックは万全。レサパンの動向や鳥たちの飼育状況など網羅されてて、流石にすごいなと感心してしまいました。

特にレッサーパンダは、今の状況が芳しくないとかなり心配されてました。因みに写真はユウユウさんとサンちゃん母娘。この次の瞬間、娘のサンちゃんが母ユウユウにジャブを放ち攻撃しているのでした。ワタシはなんの気なしに観ていたのですが、ぴっぴさん曰く「母ユウユウの立場が低くなっていて、ブナ(パートナー)ともうまくいってなくて可愛そう」というのです。一時期、憔悴した様子だったユウユウさん。以前に比べるとすっかり良くなったのだと思っていましたが、観る人が観ると違うんですね。

ユウユウさんの全快を祈ります。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

グルメ日記[下総中山]ビストロ ヒロ(ランチ):チキンソテー・トマトソース

先週は作陶展参加で土日を使ったので、2週間ぶりに週末の黄金リレー。ボウリング自主トレの後、ビストロ ヒロでランチ♪

メニュー刷新後未食だったランチメニュー「チキンソテー・トマトソース」900円をオーダー。

チキンソテー・トマトソース
チキンソテー・トマトソース

チキンソテー・トマトソース
肉厚のチキン

チキンが肉厚ですがジューシーで柔らかい。香草(オレガノ)が効いていてトマトソースと見事なマッチング。添えてあるまいたけも秋の風味が感じられて良い感じです♪

今日はなぜか小さいお子さん連れの家族客が多かった・・・。うるさく騒ぐ子は迷惑なんですが、ご近所の家族客に愛されているというところも魅力なお店です。

<ビストロ ヒロ>
HomePage
船橋市本中山3-4-4
TEL:047(302)8887

(オーダーしたランチメニュー)
チキンソテー・トマトソース(サラダ付き)\900
ドリンクセット\100
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

ラーメン日記[御徒町]麺屋武蔵武骨:黒武骨味玉チャーシュー麺

上野・東博で「大琳派展」を観た帰り、御徒町の麺屋武蔵武骨へ。約半年ぶりの訪問。相変わらずの人気で、約10名くらい並んでました。いつ来ても並んでるんですよね・・・。

黒武骨味玉チャーシュー麺をオーダー

黒武骨味玉チャーシュー麺
黒武骨味玉チャーシュー麺

黒いスープは豚骨にイカ墨とマー油が加わったコクのある濃厚なスープ。太縮れ麺との相性も抜群。

太縮れ麺
太縮れ麺
パサっとした食感の太縮れ麺。大勝軒系のお店「無限大」の麺と感触が似ています。

分厚いチャーシュー
分厚いチャーシュー

チャーシューというより、角煮と言ったほうが正しいような分厚さ。トロッと柔らかく味も良く滲みています。これが3つ入ってボリューム満天。カロリーも満点・・・。メタボ街道邁進中であります(^^; せめて味玉は控えておけばよかったかなと反省。でも美味しく大満足の一杯でした。前回より微妙に値上げしてましたが(40円)昨今の物価急騰を考えれば止むを得ないのでしょうね。


評価:★★★  (3段階評価)

<麺屋武蔵武骨>御徒町
食べたラーメン:黒武骨味玉チャーシュー麺 1290円
スープの種類:豚骨(イカ墨・マー油)
味の濃さ: 濃厚
麺のタイプ:太縮れ麺
麺の固さ:普通
脂の量:多め

<access>
台東区上野6-7-3
アメ横の外れ、昭和通り方面。
※無休。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大琳派展<東京国立博物館>

大琳派展
大琳派展

久々の美術展鑑賞。振り返ってみるとなんと昨年のムンク展以来一年ぶり。先日、電車の中刷りを見て、この展示が今週末で終わってしまう事に気が付き慌てて観に行ってきました。

平日は17時、土日は18時までですが、金曜日は20時まで開館。週末の夕刻、そんなに混まないだろうと、仕事を終えた後にいったのですが、とんでもない誤算。大混雑な状況でした。毎回思うのですが、日本の美術館は、もっと混雑緩和を考えた展示を考えられないものでしょうかね・・・。

展示の内容は、かなり充実していて良かったと思います。琳派形成の流れが時系列になっており、また目玉の屏風の他にも様々な工芸品もバランス良く展示されており納得の展示でした。

光琳の「八橋蒔絵螺鈿硯箱」もありました。実はこの作品にちょっと思い入れがあるのです。以前勤めていた会社でこの作品だけにスポットを当てたWebコンテンツを作成した事があるのです。(現在は公開されていません)。なので、この国立博物館には何度か取材やプレゼン・打ち合わせに通った時期がありました。

なので琳派・光琳についての知識もそこそこあり、今回のような展示では、より感情移入して楽しむことができます。

余談ですが、写真のチケットのデザインが凝ってますよね。また、金の印刷をしているところなんかもお金掛けているなと好感が持てました。ただ、展示の期間が一月ちょっととえらい短いですね。借りている作品の保険料とかいろいろ考えての事なんでしょうけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/10

ラーメン日記[南行徳]らあめん創房えじそん:冬のねぎらぁめん

えじそんのメール会員になるとお得な割引の他に、先行して新メニュー情報が送られてきます。「加水率を変えた冬バージョンの麺」に、「契約農家から仕入れた特選素材」を使った新メニューの情報が届いたので、早速足を運びました。

特選素材は「長ねぎ」。そのねぎを使った新メニューは季節限定「冬のねぎらぁめん」。

冬のねぎらぁめん
冬のねぎらぁめん(塩)

スープの種類はお好みで選べます。今回は塩でオーダーしました。濃厚こってり目のスープにネギの爽やかさがいい塩梅にマッチ。季節の特選素材はやっぱり旨いですね~。

平田さんちのネギ
契約農家の特選素材は原木中山の農家「平田さんちのネギ」だそうです。

中太ストレート麺
中太ストレート麺

加水率を変えて、夏場よりもふわっと柔らかい触感になった新しい冬バージョンの麺。柔らか目の麺が好きなワタシにはぴったり、バッチリ好みです^^。

寒くなってきたので、そろそろ「こがし味噌」もいってみようかな~。


評価:★★★  (3段階評価)

<らあめん創房えじそん>南行徳
食べたラーメン:冬のねぎらぁめん 980円
スープの種類:お好みオーダー(塩/醤油/味噌)
味の濃さ: 濃厚
麺のタイプ:中太ストレート麺(2008冬バージョン)
麺の固さ:普通
脂の量:普通

<access>
市川市相之川4-6-1。
東京メトロ南行徳駅から近く3分くらい。
※火曜定休。

メール会員募集中!
(割引など特典アリ)
※会員登録はお店にあるQRコードからメール送信で登録。
入会費等無料

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/11/09

[陶芸日記]2008年11月9日【秋の作陶展】2日目

今週、11月8~10日は、陶芸スペース釉の秋の作陶展「片口大すき釉陶展」が開催。ワタシも作品を展示販売、エントリーしました。8日・9日は裏方でカフェの給仕のお手伝いに参加しました。

昨日撮り損ねていた会場の様子の写真を撮ってきましたのでご覧ください。

フォトアルバム
フォトアルバム

昨日はすごい盛況ぶりでしたが、今日はそこそこ落ち着いた雰囲気でした。開始早々、ぺんぎんカードホルダの注文が入りました。こちら会場で名刺を置いている現品限りなので、ご購入希望の方にはご注文にて承らせていただきました。ご購入ありがとうございました。

ペンギン置物、カードホルダ等、ご注文いただいた品を今週末から気合入れて造ります!ご購入いただいた方、仕上がりまで暫しお待ちください。また、ご意見・ご要望などありましたら、コメントください。ヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/11/08

[陶芸日記]2008年11月8日【秋の作陶展】1日目

今日は、通っている陶芸教室の秋の展示会・作陶展があり、そちらの裏方でお手伝いをしました。もちろん展示に出品しています。

ペンギン置物

展示のタイトルは「片口大すき釉陶展」。片口がテーマの展示です。作品の展示及び販売をしています。また、会場内にカフェコーナーがあり、コーヒー・お抹茶をお出ししています。ワタシはそのカフェの裏方でお手伝いをしていました。

展示自体が大盛況で、開始から夕方まで人が絶える事なく、大忙しな一日でした。ほとんどずっと立ったまま仕事してたので疲れました(^^;

忙しくてついつい会場の様子の写真撮ってこなかったのですが、明日撮ってきます(^^; で、心配していた作品の売れ行きですが、売れました。(^^) 購入いただいたお客様、有難うございました。

皇帝ペンギン雛皿(小)、ペンギン湯呑み、イワトビペンギン片口、ペンギン置物。 お持ち帰りいただけるようにしていたのはほんの一部で、残りは注文販売となっており、その為お客様の中には購入を諦められてしまった方も多数いらっしゃったようで、大変申し訳なかったです。m(_ _)m

それでもご注文いただいた方もいらっしゃって、大変嬉しいです。ありがとうございました。手作りなので、全く同じように造るのは難しいですが、頑張って造りますので暫し仕上がりをお待ちください。

明日も朝からお手伝いに出掛けます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/03

今週の江戸川zoo 081103

早朝ボウリング~ランチの後は午後のペンギン in 江戸川区自然動物園。

11月になって急に気温が下がってきました。日中も薄手の上着を羽織ってないとちょっと寒い感じです。そんな陽気のせいかペンギンくんらはちょっと元気なく、ほとんどの子が巣穴の奥に入ってしまってなかなか顔を見せてくれない状況でした。

ひじき
人懐こいひじき

そんな中、人懐こいひじきちゃんは近くへ寄ってきてくれて遊んでくれました。

サンちゃん
サンちゃん

レッサーパンダは、ユウユウ・サンちゃんの2頭展示。サンちゃんは最近、おしとやかな表情を見せてくれます。母のユウユウさんに似てきましたね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメ日記[下総中山]ビストロ ヒロ(ランチ):キャベツ・ツナ・タマネギの塩パスタ(日替わりパスタ)

早朝ボウリング自主トレの後、ビストロ ヒロでランチ♪今日は日替わりパスタをオーダー。

キャベツ・ツナ・タマネギの塩パスタ
「キャベツ・ツナ・タマネギの塩パスタ」

あっさりした塩加減の優しい味付け。キャベツとタマネギの甘み旨みがうまく活かされています。素材本来の味が存分に堪能できる一品です。こういうシンプルなメニューこそ料理人の腕で差が出ますね~。

次回のメニューが楽しみです。

ミネストローネ
「スープセット」本日のスープはミネストローネ。

こちらも野菜の旨みたっぷり美味な一杯でした♪


<ビストロ ヒロ>
HomePage
船橋市本中山3-4-4
TEL:047(302)8887

(オーダーしたランチメニュー)
キャベツ・ツナ・タマネギの塩パスタ(サラダ付き)\750
スープセット\150
★★★


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/02

[陶芸日記]2008年11月2日

今日はお昼過ぎに陶芸スペース釉へお出掛け。来週行われる作陶展「片口大すき釉陶展」に出品する作品の最後の仕上げ作業を行いました。

先ずは「皇帝ペンギン雛皿(小)」2枚、素焼きが上がっていたので、ヤスリ掛けをし、透明釉を吹きつけ。

皇帝ペンギン雛皿(小)
皇帝ペンギン雛皿(小)(素焼きの状態)

それから「ペンギン置物」こちらも素焼きの状態からヤスリ掛け~絵付けをし、最後に透明釉を吹きつけ。

ペンギン置物
ペンギン置物(素焼きに絵付けした状態)

この後、お皿も置物も本焼きをして完成します。

作陶展では、この子たちの他に今までつくった子も一緒に展示・販売します。イワトビペンギン片口、ペンギン徳利も出品しま~す。

ワタシの作品のほかにもステキな陶器がいっぱい展示されていますので、お時間ありましたら週末「陶芸スペース釉」へ是非お越しください。

<Infomation>
片口大すき釉陶展
テーマは「片口」。陶芸教室の生徒さんの作品展示・販売が行われます。※入場・展示観覧は無料です。カフェコーナーでは抹茶・コーヒーをお楽しみいただけます。 (お菓子つきで700円)

期間:11月8日(土)~10日(月) 11時~19時(最終日は17時まで)

場所:船橋市印内町638-1ビューエクセレント201 tel:047-432-1145

アクセス:JR西船橋駅南口から徒歩3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/01

[釣り日記]ショウサイフグ:乗合船(富津:川崎丸)

今シーズン初の乗合船、ショウサイフグ釣りに行ってきました。今回は内房富津川崎丸さん。仕掛けは胴付き喰わせ仕掛け。こちらはカットウNGです。最近の釣果情報を見るとかなりの好調ぶりだったので今日も大漁が期待できます。

富津港
暁の富津港

朝5時過ぎに船屋に到着、座席券7番をゲット。左舷トモの座をキープ。今回は初心者も含め20数名乗船ってことで、こういう日はお祭りを避けるためにも座席位置は重要です。明るくなり始めた6時過ぎに出航。最初のポイントは富津沖、何箇所か転々とするもほとんど反応なく、前半はまったく釣果なし。エサとりすらない状態。「まさかおデコか・・・」と不安が頭をよぎる。

大貫観音
大貫観音

後半はちょっと移動して大貫沖のポイントへ。巨大な大貫観音が丘から海を見下ろしています。

Fugu

大貫沖で漸くアタリが出始め、ポツポツと釣れ出しました。釣れ始めたと同時に強風が吹き始めアタリが取り辛くなるもののなんとかフグ6尾をゲット。あとはキュウセンベラが一尾。寂しい釣果でした。

因みに、この時吹いていた強風は「木枯し一号」だったという事で、そんな強い北風に吹かれたんじゃ釣果も上がりませんね・・・。次回リベンジに懸けます。


釣果は、実家に持ち帰り、てっちり(鍋)と刺身と唐揚げにしていただきました。ベラは煮付けに調理。これがまた意外と美味なんです♪

<データ>
ポイント:富津沖、大貫沖
棚:15~20m
潮回り:中潮
満潮:7時、18時
干潮:12時
風:早朝微風。10時~昼に強風(木枯し一号)
波:早朝ベタ凪。10時~昼はやや高め2,3mくらい
天候:晴天
6時半出船。ポイント富津沖25分~大貫沖20分くらい
13時半上がり。
釣果:
 ショウサイフグ6尾 キュウセンベラ1尾
 参考:竿頭18尾、裾0尾

船屋:富津 川崎丸
料金:9000円。エサ、氷付き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »