« [陶芸日記]2010年4月4日:ペンギンぐい呑みシリーズ | トップページ | [陶芸日記]2010年4月18日 »

2010/04/11

[陶芸日記]2010年4月【春の作陶展】ひとひらの春 釉陶展

2010年4月10・11・12日の3日間、陶芸スペース釉の春の作陶展「ひとひらの春 釉陶展」が開催されました。たくさんのお客様にお越しいただいて大盛況でした。ご来場ありがとうございました。

会場の様子フォトアルバムはこちら

ペンギン置物(ジェンツーペンギン)
ペンギン置物(ジェンツーペンギン)

「ペンギン置物(ジェンツーペンギン)」は、今回、会員の方からのご予約を承りました。「欲しい」とリクエストをいただいて大変嬉しいです。今回作ったのは全部で20羽。頑張って作ったのですが、なかなか数を揃えられず、ご予約いただいた分を引くと展示会場でのお持ち帰りの販売の子が少なくなってしまいました。

お持ち帰りを楽しみにされていた方には残念な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。それでも、後日受け渡しで良いという事で会場でご注文くださった方もいらっしゃって、とても嬉しかったです。ありがとうございました。丹精込めて作りますので、少々お待ちください。

ぺんぎんコーナー
ぺんぎんコーナー

他にも、ペンギン香合、ペンギンぐい呑み、ペンギンマグ等お買い上げいただいた方、ありがとうございます。とても嬉しく励みになります。

ペンギン花器(新作)
ペンギン花器(新作)

ペンギン花器(新作)
ペンギン花器(新作)

秋の展示から春の展示までは、結構間隔が短く、上野の展示やら穴窯焼成やらあったので、新しい作品を数多くは作れませんでしたが、一点集中で穴窯焼成の大物に力を入れました。

その穴窯焼成の「ペンギン花器」は、無事、良い焼き具合に仕上がりました。花器ですが、花が映えるかは微妙ですが(^^;

来週から、また秋の展示に向けて頑張ります~♪

|

« [陶芸日記]2010年4月4日:ペンギンぐい呑みシリーズ | トップページ | [陶芸日記]2010年4月18日 »

コメント

すばらしい~大人気だったのですね。
大作花器はさすが大迫力!
ペンギンの浮き彫り、ただリアルなだけでなく
思わず触れてみたくなる愛嬌があっていいですね。
また秋の展示に向けて制作、がんばってくださいね。

投稿: こまつか苗 | 2010/04/17 21:35

>こまつか苗さん
ありがとう~。苗さんには是非実物を観て触っていただければなと思うのですが、関西遠征の展示は難しいなぁ。(^^;関東にお寄りの際は、機会があれば是非お声掛けくださいね。

投稿: あきら | 2010/04/18 09:47

作品展、おつかれさまでした^^
大盛況でよかったですね^^♪
来ていただいたお客様と、スタッフのみなさんに
感謝しています^^
「ペンギン花器」も素晴らしい出来栄えですね
きっとお花が映えますよ~~☆

投稿: たまちゃん | 2010/04/23 03:41

>たまちゃん
たまちゃん作品は相変わらず人気でした。新作可愛くて良かったです。中でも、縦長形状で、取っ手の大きい「急須」くんが素敵でした。デザインのセンスの良さが光ってました。

投稿: あきら | 2010/04/24 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/48110319

この記事へのトラックバック一覧です: [陶芸日記]2010年4月【春の作陶展】ひとひらの春 釉陶展:

« [陶芸日記]2010年4月4日:ペンギンぐい呑みシリーズ | トップページ | [陶芸日記]2010年4月18日 »