« ラーメン日記[木場]つけ麺いちよし | トップページ | [陶芸日記]2010年5月31日 »

2010/05/16

[陶芸日記]2010年5月16日

手掛けていたカップが仕上がりました。

皇帝ペンギンカップ
皇帝ペンギンカップ

つる赤土をベースに象嵌(色の異なる粘土を練り込む)で図柄を施しています。象嵌の仕上がり具合はまずまずの出来栄え。

皇帝ペンギンカップ見込み

内側は白天目釉でコーティング。素焼き時に内側に薄く亀裂が入っていたのですが、それが出ています。

本作は、ご注文の品だったのですが、これでは納品する訳にはいかないので、作り直しです。このカップはもったいないので、マイカップとして使います(^^; 注文いただいている村井さん、すみません。お時間もうちょっとくださいね。

Making

こちらも注文の品、「ぺんぎん置物」。ジェンツーペンギンくんたち。絵付けが終わって、施釉する前の絵です。来週焼き上がります~♪

|

« ラーメン日記[木場]つけ麺いちよし | トップページ | [陶芸日記]2010年5月31日 »

コメント

ほほ~これいいですねぇ!
マイカップにするのですか。
亀裂の部分に白天目釉を塗って
焼きなおしてもなおらないのでしょうか?
まあでもこれすごくいいから
この際いくつかまとめて作っちゃうのもいいかも。
ぺんぎん置物仕上がりもたのしみですね。

投稿: こまつか苗 | 2010/05/17 21:48

>こまつか苗さん
釉薬塗って焼き直しという手もあったのですね。でも、思ったより焼き縮みもあり、轆轤の勉強にもなるので、作り直すことにしました。手元にいくつか残しておきたいというのもありますし(^^;

投稿: あきら | 2010/05/17 23:06

せっかく象嵌がきれいに出たのに残念ですね~。
でも二度目に作ったらもっといいのが出来そう。
ジェンツーもかわいいですね。
なかなかの見返り美人です。

投稿: Potter-Y | 2010/05/18 22:30

>Potter-Yさん
はい。もっといい出来目指して頑張ります。見返りっぷりいいでしょう?(笑)

投稿: あきら | 2010/05/19 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/48380373

この記事へのトラックバック一覧です: [陶芸日記]2010年5月16日:

« ラーメン日記[木場]つけ麺いちよし | トップページ | [陶芸日記]2010年5月31日 »