« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/29

[陶芸日記]2012年1月29日:Making

あっと言う間に1月が過ぎてしまいましたね。秋の作陶展終わってから2ヶ月経っているのに、作品が全然進んでいない。イカンイカン。ちょっとピッチ上げて取り組まないと!

今週は、制作中の「カラカラ」とセットになるぐい呑み成形の仕上げをしました。
Making

轆轤挽きして、乾燥させて削りをして、ペンギンつける細工をして、都合3週間掛かっています。

この後、来週、化粧土で絵付けをします。それから素焼き焼成。時間掛かりますけど、手間を惜しんでは納得いく作品ができないので、じっくり取り組みます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/28

[今週の江戸川zoo]2012年1月28日:おうちが欲しい

今週の江戸川zoo、フンボルトペンギンの様子。連日の厳しい寒さの中、やはり暖かい季節に比べると活性が低く、巣穴に篭り、じっとしている時間が長い。

そんな中、若い固体「はんぺん」「ちくわ」は、元気一杯。プールで泳ぎ廻り、近くへ寄ってきて遊んでくれました。

その元気な「はんぺん」くんの行動がちょっと面白い。

おうちが欲しい「はんぺんくん」

ペンギン展示エリアの中には蘇鉄の植え込みがあります。中央の大きい植え込みの根元は老夫婦(♂右緑と♀コペン)が営巣しています。もうひとつ小さい植え込みがあるのですが、こちらの根元には巣を構えるほどのスペースはありません。

でも、ここを自分の縄張りにしたいのでしょう。はんぺんくんはなんとか巣にならないものかと根元でモジモジしています。

おうちが欲しい「はんぺんくん」

卵産んで温めるには無理があるよね・・・。 諦めきれないんだね。仕草が可愛いけど、可哀想でもあります。

巣を構えて、ちくわちゃんの気を惹きたいといったところでしょうかね。 他の個体は皆ペアで、自分達の営巣を確保してますから、自分もマイホームが欲しいんだよね。 なんとかしてくれないかな~。

Hijiki_azule
ひじきとアスールも巣穴から出てきて元気な姿を見せてくれました。

早く暖かくなるといいね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

[ボウリング]早朝自主トレとボウリング教室 2012年1月28日

今週はいつもの早朝自主トレ@Round1市川鬼高と若葉マークボウリング教室@本八幡ハタレーンのはしごをしました。

先ずは早朝自主トレ。

- 早朝5ゲーム自主トレの記録 -
20120128play
Ave.188.8

今回は尻上がりに良くなり、最後にちょっとコケて撃沈・・・。最後のガータがなければ、190はキープでしたが、目標はそこではないので、それは別にどうでもいいこと。

やっぱり、この先に行くには独学だけでは厳しいと実感し、レッスンを受ける事にしました。

お昼まで江戸川zooでくつろいだ後、午後から再び市川に戻り、「本八幡ハタレーン」へ。「若葉マークボウリング教室」に参加。こちらは、一時間フリー投球(スコアは出ません)。所々でインストラクター、プロのアドバイスが入ります。

<指導していただいた事の復習ノート>

1.立ち位置とリリース時の軸足の位置
Standing_120128
立ち位置は、ファウルラインから遠めに立っていたのを近めに修正。リリース時の軸足の位置は、ファウルラインよりかなり手前だったのを近めに修正。

2.ボールの落下位置
Scratchline_120128
ファウルラインぎりぎりだったボールの落下位置をもう少し奥へ修正。

3.修正後のボールの軌道
Vector_120128
「1.2.」の位置修正と併せて、投げ方も修正。その結果のボールの軌道。


オイルを避けるように、手前、手前で処理していたポイントを奥(ピン寄り)にし、ボールをオイルに乗せるように修正。

ボールの脇に手を添えるような持ち方、外へ膨らますようなストロークのリリースの仕方だったところを、真っ直ぐ投げる感じのオーソドクスな持ち方にし、ボールを真っ直ぐ押し出し、最後につまみあげるようなストロークを意識するように修正。

これによりボールの回転数アップを図ります。曲がりの角度は少なくなりますが、安定した回転・コントロールができるようになると思います。今まで苦しんでいたオイリーなレーンでも着実にレーンアジャストできるよう、フォームの改造に取り組みます。

マスターするまで、スコアは下がるかと思いますが、暫し辛抱です。仕上がり目標は3月の「R1カップ店舗代表決定戦」。頑張ります!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/01/27

ラーメン日記[入谷]こうめい

東京メトロ入谷駅。1、2番出口近く、言問通りから横道にちょこっと入ったところにあるひっそりとした店構えのお店「こうめい」に往訪。

らーめん(690円)をオーダー

らーめん
らーめん

黒いスープは、鶏とんこつ&魚介系のダブルスープに返しの効いたパンチのあるスープ。(鶏、とんこつ、魚介でトリプルのような気もするが・・・店のメニューにはダブルと書いてあるので、そのまま引用(^^;)

麺は細麺と太麵から選べます。今回は太麵を選択。

太麺

角ばった太麵は、もちっとした歯応えで食べ応えがあり、パンチの効いたスープと相性バッチリ。

それから、トッピングの「岩海苔」これがいいですね~。よく他の店では、板海苔が入ってますが、個人的には、岩海苔もしくは、韓国海苔がラーメンには合うと思います。

こちら、らーめんの他につけ麺と油そばがあります。いずれも690円とリーズナブル(麺の量が普通・中盛・大盛から選べます)。それにライス無料のサービスあり。他のメニューも是非試してみたいと思います。

「こうめい」
東京都台東区北上野2-30-9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/25

新橋の風龍MAXでラーメンランチ

新橋の風龍MAXでラーメンランチ
今日は午後から教育研修。会場まで移動の道すがら、ラーメンランチ。新橋の「とんこつラーメン風龍MAX」はなんと替玉2つまで無料。このキャッチは惹かれますね〜。ワタシは1つでセーブしました(^_^;)とんこつラーメン600円、安くて早くてウマい。近所に出店して欲しいなぁ…。

極細ストレート麺
麺はもちろん「極細ストレート麺」

とんこつラーメン風龍MAX
とんこつラーメン風龍MAX
港区新橋2-15-8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/24

路面が凍結

昨晩、首都圏に降った雪。水分を含んだ湿った雪は夜の冷え込みで氷になる。今朝はあちこちの路面がカチカチと凍結していました。

なので、今朝はコイツに活躍してもらいました。

Shoes
スパイクシューズ

これ実は釣り用に購入したもの。こういう時に意外にも役に立つんですよね~。

ツルツル滑っている人達を横目にガシガシと歩きました。釣りしない人でも買っておいてもいいかも。(5000円くらいからあります)供えあれば憂いなしです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/23

素敵なプレゼントをいただきました

Stamp

陶芸教室の仲間、絵美さんからこんな素敵なプレゼントをいただきました。

ペンギンのイラスト入りのネーム印。超嬉しい~^^

どうもありがとう!!大切に使わせていただきます♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/01/22

[陶芸日記]2012年1月22日:Making

今週の陶芸制作、「ぺんぎんカラカラ」の施釉仕上げをしました。

2つ、それぞれちょっとずつ趣向を変えています。

Making01

こちらは、土は信楽赤土。黄瀬戸釉を全体に施し、部分的に淡雪釉。還元焼成。

Making02

こちらは、土は信楽赤土。瑠璃釉を全体に施し、部分的に淡雪釉。酸化焼成。

どちらもペンギン部分は、化粧土による絵付けの上に、新黒マット釉とジルコンマット、透明釉を施釉しています。

作り直しの品なのですが、始めての施策の冒険しちゃってます(^^; うまく焼きあがりますように~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/21

[今週の江戸川zoo]2012年1月21日

ボウリングの後、午後のペンギン in 江戸川区自然動物園。今日は終日雨模様。日中は、雨というより霧と言ったほうがいいくらいの細かい雨粒が宙を舞っているような感じ。

園内は「ふれあいコーナー」は雨天中止で、閑散としています。こういう日は意外と好きです。ぺんぎん達とゆったりとひとときを過ごせるのがいいです(笑)

ところで、ペンギン舎がちょっとリニューアルされていました。

Newhouse

中央部に屋根付きのお家が出来ています。この場所は、老夫婦(♂右緑と♀左赤)の愛の巣。

他の個体の巣は煉瓦の壁の横穴型の巣穴となっていて、この老夫婦の巣のみ野外展示場のど真ん中。ソテツの木の根元で、雨風吹きさらしの場所なのです。

老夫婦の身を案じての施策なのでしょうね~。柱になっている枝が自然な感じなのが素敵ですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/15

新春麻雀大会2012年

中

毎年恒例の新春麻雀大会。若かりし頃、お世話になった美術大学受験予備校の恩師と浪人時代の友人が集う催しに今年もお呼ばれしてきました。

1月14日(土)のお昼に集合して、翌日午前様1時にお開き。また今年も旧友のみなさんの元気なお顔を拝見できてなにより。楽しいひと時を過ごしました。

メンバーは、院長先生、寺田先生、河野先生、はぎぽん、さやなぎさん、青野くん、冨吉さん、平野さん、飯田くん、それとワタシの総勢10名。2卓を入れ替わりで囲う。

結果のほうは、主催者の"はぎぽん"がダントツの独り勝ち。(ワタシは-2700xxの負けでした)いや~、はぎぽん、神掛かってましたね。今年はツキがありそうですね。あやかりたいものです。

本集いのお仲間の皆さんが今年一年元気で、また来年笑顔でお会いできますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/14

[ボウリング]早朝自主トレ@ラウンドワン市川鬼高 2012年1月14日

独りよがりのボウリング日記ですが、読んでくださっている方がいらっしゃるので、できるだけマメに更新したいと思います(^^;

- 早朝5ゲーム自主トレの記録 -
20120114play
Ave.190.6

最初のゲーム、練習のつもりが、この日のハイゲーム。段々スコアが下がり、最後にちょこっと持ち直し。4ゲーム目は、2つのスピリットに泣かされました。

要因は解っています。最初のゲームは、手・指の関節が固い状態で、ボールが手に馴染まない分、逆に良い回転が掛かるのです。投げるうちに段々関節が柔らかくなり、握力も弱まってくると、回転が落ちて、タップしたりスピリッツが出始めます。

このあたりの自分の体のコンディションとレーンのコンディション、変化・状況を見極め、適切にアジャストできるようにならないといけない。そういう意味では、5ゲーム目の持ち直しは良かったのですが、もっと早くに切り替え、持ち直しができるようにならないといけませんね。課題です。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/01/08

[陶芸日記]2012年1月8日:Making

2012年最初の陶芸日記。昨年末から手掛けている「ぺんぎんカラカラ」の続き。成形仕上げと化粧土による色付けをする。

Making01

Making02

2つ同時進行で進めています。今回、ひとつは酸化、もうひとつは還元焼成でやってみようと思います。とりあえずこの状態で素焼きをします。無事焼きあがりますように。

セットになるぐい呑みは追っかけで作ります♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

2012年 年賀状

今年の年賀状デザインです。

2012_newyear_web

※もちろんモチーフのタツノオトシゴの描画は自作です。

昨年内に仕上げたいと思っていたのですが、ずぼらこいてしまい、モチーフ決め、ビジュアル作成と年が明けてから着手。投函したのは、つい昨日です(^^; イカンなぁ・・・。

来年は巳年か。来年こそは、年内にスパっと送れるようにしたいと思います。

ブログをご覧いただいている皆様。昨年は大変お世話になりました。本年も宜しくお願い申し上げます。
2012年 正月


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/02

[釣り日記]カワハギ:乗合船(浦安 須原屋)2012年1月2日

2012年初釣行は、乗合船でカワハギ釣り♪去年と同じ1月2日。釣り物も同じなら、船宿も同じ。

釣果は、小ぶりのカワハギが5枚。(外道のトラギスは5尾)。

Kawahagi01

掌サイズが5枚。(全部♀)

Kawahagi02

このサイズだとあまり食べられるところが無いんですよね(^^; でも、一人前の夕食用にはこれで充分。

カワハギのお刺身
カワハギのお刺身

肝醤油でいただきます。新鮮なカワハギならではの楽しみ。

カワハギの煮付け
カワハギの煮付け

肝も一緒に煮付けてます(小さいですけど(^^;))

カワハギ鍋
カワハギ鍋

一人用の分量でミニ鍋を作りました。カワハギと昆布とお塩だけで、充分美味しい出汁の効いたスープになります^^

カワハギ、美味しくいただきました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/01

再会

大晦日から元日にかけて、実家に帰省してました。実家といっても、車で一時間足らずの近場でして、一晩顔出してそそくさと帰ります(^^;

その実家で久々に自分の作品と再会。

Donburi
金襴手のどんぶり。

久々に見ると冷静に客観的に見れますね。結構良くできてるなと感心するところあり、やっぱり未熟だなと思うところもあり。

成形、デザイン、描画力というところはいいのだけれど、下絵(呉須)・上絵(金彩)の色の出方・精度が甘いなと。

やきものの絵付けは、水彩や油絵とは別の次元の難しさがあります。焼成後の仕上がりが結構コントラストが付くので淡い表現が思い通りに出なかったりします。上絵付けはムラが出易く、釉薬の上に絵の具が乗り辛いといった点が難しいところです。

今はとにかくいっぱい経験を積んで、自分の感覚として身につけていくしかありませんね。今年も頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年明けましておめでようございます。__2012年元旦

Display

謹賀新年

旧年中、皆様には大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

2012年 元旦

※写真は、江戸川区自然動物園のフンボルトペンギン「アスール&ひじき」睦まじくディスプレイしている図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »