« 微妙なペンギンラベルのワイン | トップページ | 謹賀新年2013 »

2013/01/06

[ボウリング]早朝自主トレ@R1市川鬼高2013.1.6

早朝自主トレを敢行。スコアは、以下の通り。

20130106play

スコアは、277/166/180/200/165。
5ゲームトータル988ピン。Ave.197.6。

Spare 17(30%) Strike 25(45%)
ローハイ差:112

実は、正月は3日から今日まで毎日早朝自主トレで投げてましたが、スコアはアベ180台~190台と低調。
年末年始の繁忙期のレーンコンディションは、オイルが多く早めな印象で、なかなか合わせるのが難しく、スコアが思うように出せません。

そんな低調な中で、今日は久々にいいスコアが出ました。10連続ストライクで277。ところが、それより100点以上も下のスコアを連発してしまう体たらくぶり。イカンです。
何より、今日はスプリットが多かった・・・。

このスコアの落差の要因は、レンコン云々も理由のひとつではあるものの、主たる要因は別にあると考えています。それは、「握力の低下」。

握力の低下により、親指が早く抜けてしまい、それを小手先でカバーしようとすると手首が返ってしまう。
その結果、回転が悪く・低くなる為、カーブ・フックが曲がらなくなる。
そうするとスプリットが出たり、一番ピンを外したりしはじめて、ゲーム中に修正が間に合わず、スコアをガタっと落とす。
一度スコアを落とした後のゲームは、自分のコンディションをなんとかアジャストして、それなりに持ち直すケースもある。

自己分析では、ざっとこんなところです。
2ゲーム目から、ガクっとボールのキレが落ちてしまいます。握力筋力の持続力を上げるために、なんかトレーニングをしなきゃいけないかな・・・。

|

« 微妙なペンギンラベルのワイン | トップページ | 謹賀新年2013 »

コメント

一発目の277は、きましたね。
握力にきましたか。
親指が早く抜けることはいいと思いますが、
おそらく3本の指がほぼ同時に抜けている
様な感じじゃないでしょうか。私も経験があります。
右肘は痛くないですか?
肘に痛みが来るとまずいので、少し体を休ませる事も大事だと思います。
私は、それをしなかったために肘の靭帯を損傷して、
1年投げられませんでした。
今、いい感じでアベも上がってきているので、
少し体を休ませてあげるのも練習だと思います。
私が肘を怪我した時に接骨院で見てもらったのですが、
その時、両手の握力を測定したところ右が50、左が90ありました。肘を怪我しているにもかかわらず、50あることに先生もびっくりしていて、これでも普通の成人男性位だと言われました。肘が回復した時は、左右どちらも90あり、プロ格闘家でもいけるね、
なんて冗談を言われました。
肘を怪我するとここまで握力は落ちてしまいます。
回復まで、早くて一年です。
そうなる前に休ませてあげましょう。
トレーニングはしたほうが良いと思います。
軽いダンベルで、右肘を右太ももなどに固定し、
手首だけを動かします。
(これは接骨院の先生から指導されました。)
それともう少し時間があれば、
ジョギングかウォーキングで足腰をトレーニングしましょう。私も今はボウリングから遠ざかっていますが、
ジョギングは欠かさずに続けています。
あきらさんはボウリング技術がプロになってきている
ので、体のケアもしたほうがいいのでは
ないかと思います。長々すみません。

投稿: shuu | 2013/01/07 18:31

>Shuuさん
コメントありがとうございます。長いなんてとんでもない、貴重なご意見、大変参考になり、とても有難いです。

ワタシは肘は大丈夫です。特に痛めているところはないですが、敢えて挙げるなら、親指の付け根と手首が時たまピリっと痛むことがあります。

握力もそんなにあるほうではなく、通常でもShuuさんが怪我している状態より少ないです(^^; Shuuさんの場合は、その強靭な握力があるが故、肘関節に負担が掛かってしまっていたのですね。

ワタシは元々そんなに筋力があるほうではないので、トッププロのボールと比べるとキレもスピードも全然及ばない感じのゆるいボールを投げるタイプです。

それ故ステップアップには、筋力アップが必要だと感じているところでした。

手首の鍛錬、足腰の鍛錬、心掛けるようにします。(^^)

Shuuさんがボウリング休止しているのは、こんな理由があったのですね。すっかり完治して、また思い切り楽しめる日が一日も早く来る事をお祈りいたします。

きっとものすごいパワーボール投げるんでしょうね。

投稿: あきら | 2013/01/07 19:50

いえいえ、パワーボウルなんて投げません。
いたって、おとなしいボウリングです。
私はボウリングで肘を怪我したというより、
その前に野球で肘を怪我しておりまして、、、
体中の関節という関節、怪我してきました。
それで、ジョギングやスポーツ前のストレッチは、
結構やっている方です。
私もあきらさんとほぼ同年代です。
お互いにがんばりましょう!!

投稿: shuu | 2013/01/09 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/56481704

この記事へのトラックバック一覧です: [ボウリング]早朝自主トレ@R1市川鬼高2013.1.6:

« 微妙なペンギンラベルのワイン | トップページ | 謹賀新年2013 »