« [ボウリング]ボール新調 | トップページ | 謹賀新年 2014年 »

2013/12/31

2013年を振返って。2014年に向けて

昨年から今年に掛けて、父の病気に関することがとにかく大きかった。

病名は食道がん。去年の11月に手術をし、その後の経過が思わしくなく、何度も生命の危機に見舞われ、入院期間は、9~10ヶ月と長期に及んだ。

その長期闘病入院の代償として、下半身の自由を奪われてしまう。一命はとりとめたものの、要介護認定のレベル「5」の状態に陥る。

退院はしたものの、介護保険は一部の負担の補助のみ。自宅で母ひとりでは、とても介護しきれない。その為、介護対応してくれるケア施設へ入所する事となった。

がんや老人介護の問題って、他人事のように思っていて、自分の身に降りかかってくるとは思ってもなかった。いざ自分の事となると、とても精神的に辛かった。

でも、生きている以上、こういったことは、多かれ少なかれ体験する避けて通れない道だと享受した。とにかくこの先は、少しでも父が安らかな日々を送れるように見守りたい。


自分自身を振り返ってみると、昨年と状況・心境はほぼ変わらず。一番力を入れいる陶芸制作のほうが少しずつ進展している。

9月に開催された「ペンギンアート展」(池袋オレンジギャラリー)に出品。2年前、大阪開催の際に初出品して依頼2度目の参加でしたが、出品制限の50点を出品、9割以上をお買い上げいただきました。

予想以上の結果に、手応えを感じたと同時に更なる制作意欲が湧いてきました。お求め頂いた方々へは感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。これからも喜んでいただけるような作品を創れるよう頑張っていきたいと思います。

来年は、初の個展も予定しています。ひょんな事から、ご縁があって、とある池袋の画廊喫茶からお声掛けをいただきました。今からワクワクしています^^楽しみです。

話は替わって「ボウリング」。こちらは、昨年と同じく頑張っていますが、実力的にはステップアップできず、足踏み状態。メンタル面での甘さ・技術面の向上と、来年は今一度引き締めて、アベレージ200は最低キープしたい。

それから、今年の特筆としては「鳥」関係の人とのつながりが広がった事。

「鳥のいるカフェ」に通うようになり、そこでの交流ができた事と、facebookつながりで鳥好きな方との交流で、オフ会などを通じとても濃厚な鳥好きさんの方々と交流が広がりました。陶芸作品でも、インコ・オウム陶を創り、ペンギン一筋から幅がひろがった感じです。

食べるほうの仕事のほうは、去年と同じ。とりあえずこなせていればいいやという感じ。モチベーションゼロ。定年後の年金問題が取り沙汰されている昨今、このまま会社に身を預けているべきか否か。別の職で生きる方向も頭の片隅に置きつつ、悶々としているところです。

来年に向けての抱負としては、一歩一歩着実に、まずは作品創りを積み重ねること。まだ始めて間がないですが、積み重ねていけば、いずれ道は開けてくると信じ、前へ進もうと思います。

これまでブログを見てくださった皆様。
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

|

« [ボウリング]ボール新調 | トップページ | 謹賀新年 2014年 »

コメント

あけましておめでとうございます。
色々な事があったのですね。
つらかったと思います。
私も親の事に関して、他人事ではないと
最近思うようになりました。

あきらさんは、趣味が多いですね。
うらやましいです。
食べる仕事もやっているのですか?
でも本職はシステムエンジニアでしたよね。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: shuu | 2014/01/05 17:25

>shuuさん
あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。m(_ _)m 趣味は、いっぱいありすぎて時間が足りません(^^;
「食べる仕事」というのは、本職(SE)の事です。お給料を稼ぐ=飯を食べる って意味です。
ま、自分の中では、精神的に創作活動のほうが大事なので、創作活動が「本職」扱いです。

投稿: あきら | 2014/01/06 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/58853911

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年を振返って。2014年に向けて:

« [ボウリング]ボール新調 | トップページ | 謹賀新年 2014年 »