« 今日もアロハ 20150930 | トップページ | 第13回ペンギンアート展 番外編 : 大阪グルメ »

2015/10/05

[ボウリング]自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2015.10.04

ここのところ不調続きで、ホームの自主トレでもガタガタな状態だったのですが、漸く復調してきました。

20151004play

6ゲームトータル:1243。アベレージ:207.2。ローハイ差:44。

スコアは、235/192/212/211/202/191。
6ゲームトータル1243ピン。Ave.207.2。

Strike 36(53%) Spare 21(31%) ミス:8(16%)

2ゲーム目、前半にミス3つで撃沈モードのところ、後半の盛り返しで190台に踏みとどまれたのは大きかった。

この盛り返しができないと、意気消沈で、続くゲームもスコア停滞のままになってしまうケースが多いのだが、その悪い流れを跳ね返せたのが良かった。

悪い時は、連続ストライクが少ない。それは、コントロールの悪さが要因のひとつとなっていたが、今日はコントロールが良く、ストライクが続いた。

夏前に交換したフィンガーグリップが、ちょっとキツ目であったのが災いして、ここのところの低調、コントロール不安定につながっていたのかと思うが、今日あたり、良い具合に馴染んできたのが、コントロールが良くなってきた要因かと思う。

これに関連して、リリースの位置、回転を掛ける起点となるポイントも変化があった。

悪い時は、前(ピン寄り)でリリースしていて、回転にロスが出る。今日は、体の近く・頭よりやや後がリリースポイントになっていたのが良かった。

そして膝に溜めをつくる低い姿勢で、体のふらつきが少なく、安定したフォームを保てたのも良かった。

また、最近10ピンのミスが目立っていたが、それはピン直前で意図しない曲がりが出ることに苦しんでいた。これもリリースポイントが前すぎることが要因で、妙な回転がつき、左方向への微妙なクロスのラインが出てしまっていた。

この状況も懐深くからリリースする事で、曲がる回転を抑え、ストレートのライン(やや右方向へのクロス)を出すことができた。

頭では分かっていても、思うように体がついてこない時もあるので、そのギャップをゲーム内で素早く調整できるように練習していこうと思う。

|

« 今日もアロハ 20150930 | トップページ | 第13回ペンギンアート展 番外編 : 大阪グルメ »

コメント

お疲れ様です。
そんなに内容は悪くないですよね。
悪くても190というのは、かなりだと思います。
フィンガーがきつめですか。
ここのフィット感大事ですよね。
サムの方のフィットはいかがですか。
私は、フィンガーもサムも緩めにして、
テープ調整してました。
サムはテープを巻かずにロージンで滑り止め。
サムは握ってしまわないように注意してました。

投稿: shuu | 2015/10/09 10:56

>shuuさん
ありがとうございます。
ここのところ不調&制作関連のほうが忙しくて、ボウリングの記事アップがご無沙汰してました(^^;
私もテープでの調整をしてますが、投げ始めと中盤・終盤とで、かなり指のフィット感が変わるので、結構調整に苦労しています(^^;

投稿: あきら | 2015/10/11 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/62410842

この記事へのトラックバック一覧です: [ボウリング]自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2015.10.04:

« 今日もアロハ 20150930 | トップページ | 第13回ペンギンアート展 番外編 : 大阪グルメ »