« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/31

2015年を振り返って、2016年に向けて

今年も年の瀬がやってきました。一年は早いものですね。
例年やっている今年の振り返りと来年に向けての心の整理をしておこうと思う。

まず父について、
2012年に食道癌の手術をしてから3年が経った。
術後、予想外の合併症に見舞われ、そのまま寝たきりの生活を余儀なくされ、現在は特養に入っている。
状況としては、昨年と変わらず。これから先は少しでも安らかに日々を送れるよう見守りたい。


そして、自分のことについて。

陶芸制作は、今年は「第13回ペンギンアート展 in 大阪」に出品。隔年開催の本イベントへの参加は今回で3回目、6年越しになる。
facebookで繋がりを持った関西のお友達と直接お会いする事もでき、大変楽しく有意義でした。次回は再来年に東京開催の予定。こちらも参加の方向で頑張っていきたい。

陶芸スペース釉での年2回の作陶展も変わらず参加。ボウリング関係のお友達も展示を観に遊びに来てくださり、とても嬉しかったです。来年も引き続き頑張っていきたい。

作品・作風については、時間を気にせず納得のいく創作をしたい気持ちと、購入を楽しみにしてくださっている方への販売向け作品をいっぱいつくりたい気持ちとが交錯している。

現在の週末作陶の状況では、制作時間は限られている為、あれもこれも欲張る事はできないので、うまくバランスを取り、計画的に制作をしていかなくてはと思う。


ボウリングは、2月にプロチャレンジマッチで、プロKO&優勝できたのが最高に良かった。
竹原美貴プロにチャレンジ、4ゲームマッチ。アベレージ233.5と上々の出来でした。
ところが、これ以降はスコアが停滞(下降)してしまい、良いところなし・・・。また出直します。

鳥さん関連は、愛鳥家さんとの交友は増々広がりを見せている。
お気に入りのオウム「ぷてちゃん」に会いに鳥のいるカフェへは週2で通い。
看板オカメちゃん「パプくん」のいる居酒屋「やおらぁ~な」へもちょくちょく通い。
ペット(鳥)の保護活動支援のチャリティイベントやその関連のオフ会にも参加し、facebookで繋がった方と直接お会いしたりして、すごい勢いで広がっています。

この歳になって友達が増えるって面白いなと思います。来年以降も広がっていくことでしょう。


仕事関連については、
昨年までと状況は変わらず。モチベーションはゼロ。
オフを楽しむ為、飯を食べる為になんとか気持ちを繋いでいます。

陶芸制作のほうで生計を立てられればいいなという希望はあるのですが、大きく踏み出す踏ん切りはつかず。今は、じっと想いを温めています。

大きな一歩の礎となるように、今はコツコツと制作活動をしていくという姿勢を続けていきます。

宝くじが当たって、生活の心配がなくなれば踏ん切りもつくのにな…ということで、小さくですが宝くじもコツコツ買っています(笑) 


これまでブログを見てくださった皆様。
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/30

肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)@上野の森美術館_2015.12.29

2015年12月29日午後、
上野の森美術館で開催されている展示、
「肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)」を観てきました。

肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)

タイトルにある「肉筆」の通り、直接絵筆により描写した浮世絵の展示。
一般的に馴染みのある木版画の作品とは異なり、直筆ならではの筆跡や絵具の厚みを見てとることができる。

技法、描写の凄さもさる事ながら、当時の世界観がぐっと迫ってくる、そんな迫力を感じられ、とても良い展示でした。

そして、その技法、描写を確り見て取れるほどの保存状態の良さに驚かされました。

本展の作品は、アメリカの個人収集家「ロジャー・ウェストン」氏のコレクションだそうですが、総数は千点以上とのこと。凄いですね。大事に保管されているのですね。

今回の展示ではその一部の約130点しか見られませんが、全ての作品を観てみたいものです。


また、本展と同時開催していた小さな展示「江戸から東京へ」展も観覧してきました。
こちらは、版画の浮世絵ですが、東京近辺、上野不忍の池の風景など、現代に面影が残る近代の情景が描かれており、とても興味深かく、楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン日記[上野]戸みら伊本舗:魚介豚骨ラーメン

2015年12月29日、お昼過ぎ。
上野の美術館へ行くついでに、ラーメンランチ。
アメ横にある「上野 戸みら伊本舗」で魚介豚骨ラーメンを賞味。

戸みら伊本舗_魚介豚骨ラーメン

厚手のチャーシューと太いシナチクは食べ応えあり。特にチャーシューは噛むほどに、旨さが沁みだしてくるよう。香りも良く、おそらく相当手間を掛けて仕込みをされているであろう深い味わいがある。

戸みら伊本舗_魚介豚骨ラーメン

麺は細ストレート麺、とろみのあるスープとの相性も良く、美味しい一杯でした。

今回は従来のスタンダード(青)を食べたのだが、新味(赤)もあり、そちらは麺が太麺と書いてあった。次は赤の太麺を是非試してみたいと思う。

上野 戸みら伊本舗
台東区上野4-5-9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/23

[陶芸日記]2015年12月23日:シロハラインコ酒器

先月開催した「2015年秋の釉陶展」に出品した作品を遅ればせながらご紹介します。

シロハラインコの酒器。ピッチャーとお猪口の2品。

シロハラインコのピッチャー

シロハラインコの酒器

シロハラインコの酒器

シロハラインコの酒器

器をカップ状に挽いて、口周りを2点で合わせるように変形させて鳥フィギュアを乗せるようにして造形。酒器ですが、花活けとしても良いと思います。

シロハラインコのお猪口

シロハラインコのお猪口

シロハラインコのお猪口

シロハラインコのお猪口

展示ギリギリに仕上がったので、まともな写真を撮っていなかったのですが、売れ残ったのできっちりと写真を撮りました(^^;

春の展示に向けて、本格始動は年明けになります。また次作、ご期待ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »