« ラーメン日記[上野]戸みら伊本舗:魚介豚骨ラーメン | トップページ | 2015年を振り返って、2016年に向けて »

2015/12/30

肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)@上野の森美術館_2015.12.29

2015年12月29日午後、
上野の森美術館で開催されている展示、
「肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)」を観てきました。

肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)

タイトルにある「肉筆」の通り、直接絵筆により描写した浮世絵の展示。
一般的に馴染みのある木版画の作品とは異なり、直筆ならではの筆跡や絵具の厚みを見てとることができる。

技法、描写の凄さもさる事ながら、当時の世界観がぐっと迫ってくる、そんな迫力を感じられ、とても良い展示でした。

そして、その技法、描写を確り見て取れるほどの保存状態の良さに驚かされました。

本展の作品は、アメリカの個人収集家「ロジャー・ウェストン」氏のコレクションだそうですが、総数は千点以上とのこと。凄いですね。大事に保管されているのですね。

今回の展示ではその一部の約130点しか見られませんが、全ての作品を観てみたいものです。


また、本展と同時開催していた小さな展示「江戸から東京へ」展も観覧してきました。
こちらは、版画の浮世絵ですが、東京近辺、上野不忍の池の風景など、現代に面影が残る近代の情景が描かれており、とても興味深かく、楽しめました。

|

« ラーメン日記[上野]戸みら伊本舗:魚介豚骨ラーメン | トップページ | 2015年を振り返って、2016年に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/62968482

この記事へのトラックバック一覧です: 肉筆浮世絵 美の競艶 (Weston Collection)@上野の森美術館_2015.12.29:

« ラーメン日記[上野]戸みら伊本舗:魚介豚骨ラーメン | トップページ | 2015年を振り返って、2016年に向けて »