« [陶芸日記]2016年春の展示のお知らせ | トップページ | 没後100年_宮川香山展@サントリー美術館_2016.3.10 »

2016/03/08

ラーメン日記[東陽町]舎鈴:つけ麺

先月、東陽町にオープンした「舎鈴」でつけ麺をいただきました。

つけ麺

つけ麺

舎鈴@東陽町

魚介系ベースのスープに浅草開花楼の麺、美味い!流石六厘舎系列のお店。

因みにこの店の目の前の通り「永代通り」には、タンメンの「トナリ」が木場から東陽町の間に2軒あります。このトナリも六厘舎系列、つまりこの通りの僅か数百メートルの間に3軒も六厘舎系列のお店があるんです。

この通りの近辺には、他にもラーメン屋さんが多数有り、30軒近くはあるでしょう。何気にラーメン激戦区となりつつあります。

つけ麺のお味のほうですが、以前、東京駅の六厘舎で食べたつけ麺より粉っぽさ(魚粉)がなく、程よい酸味が効いて、こちらのほうがより美味しいなと感じました。

また食べにきたいです♪(´∀`)

|

« [陶芸日記]2016年春の展示のお知らせ | トップページ | 没後100年_宮川香山展@サントリー美術館_2016.3.10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/63328073

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン日記[東陽町]舎鈴:つけ麺:

« [陶芸日記]2016年春の展示のお知らせ | トップページ | 没後100年_宮川香山展@サントリー美術館_2016.3.10 »