« [陶芸日記]2016年9月19日:オウム大皿 | トップページ | [陶芸日記]2016年秋の展示のお知らせ »

2016/09/25

[ボウリング]ROUND1 CUP 2017 合同予選会「ROUND1チャンピオンシップ」9月度@ラウンドワン市川鬼高2016.09.24

「ROUND1チャンピオンシップ」という大会の企画が始まり、その第一回目の集合予選会に参加しました。

結果は揮わず、アベ200を下回ってしまいました。(順位は確認せず。たぶん30数名中10位くらい)

スコアは以下の通り。

20160924play

211/165/227/190。
4ゲームトータル:793。アベレージ:198.3。ローハイ差:62。

Strike 20(45%) Spare 15(34%) ミス:7(11%)

レーンコンディションは、ラウンドワン規定のCパターン(オイル長さ42~3フィートくらい)オイル長め。ボールを走らせるとツーと曲がらずに流れ、スピードを抑えると曲がり過ぎたり、回転が喰われて棒玉になりピンアクションが悪くなる、難しめ。

それにしても2ゲーム目が悪すぎ。

ここのところ、あまり調子良くないんです。つまらないミスやスプリット連発でで大きくアンダーを出してしまうゲームがどうしても出てしまう。

調子悪いにしても、イージーミスはいただけないので、今一度気を引き締めて、また次、頑張ります。

|

« [陶芸日記]2016年9月19日:オウム大皿 | トップページ | [陶芸日記]2016年秋の展示のお知らせ »

コメント

お疲れ様です。
チャンピオンシップというのは、ラウンドワンカップとは、
また違うのですか。
2ゲーム目だけですね。
なにかにハマってしまったような感じですか。
ボールが流れてるようなピン残りですね。
こういうレーンは難しいですよね。

投稿: shuu | 2016/09/26 12:55

>shuuさん
コメントありがとうございます。
ラウンドワンカップは、アマチュア予選もありますが、メインはプロの大会。ラウンドワンチャンピオンシップは、完全アマチュアのみ。ブロック毎に毎月開催する大会で、各回のスクラッチスコア1位はラウンドワンカップのアマチュア選抜の出場権が得られます。

2ゲーム目のご指摘、鋭いですね。実は2ゲーム目は内々ライン攻めに切り替えたところ。曲がらずに滑って流れてこのようなピン残りになりました(^^;

投稿: あきら | 2016/09/27 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/64251765

この記事へのトラックバック一覧です: [ボウリング]ROUND1 CUP 2017 合同予選会「ROUND1チャンピオンシップ」9月度@ラウンドワン市川鬼高2016.09.24:

« [陶芸日記]2016年9月19日:オウム大皿 | トップページ | [陶芸日記]2016年秋の展示のお知らせ »