« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/12/31

2016年を振り返って、2017年に向けて

今年も年の瀬がやってきました。一年は早いものです。
例年やっている今年の振り返りと来年に向けての心の整理をしておこうと思う。

まず父について、
長い闘病生活の末、今年7月に永眠しました。悲しくもありますが、やっと苦しみから解放されて良かったねという思いが大きかった。

そして、自分のことについて。

陶芸制作は、以前にも増して精力的に取り組んでいる。来年2月に2回目の個展を予定しており、その準備に向けて、週末の休みの多くの時間を制作に費やしている。
作品・作風については、時間を気にせず納得のいく創作をしたい気持ちと、購入を楽しみにしてくださっている方への販売向け作品をいっぱいつくりたい気持ちとが交錯している。これは昨年と変わらず。

ボウリングは、ここ一年は、特に目立った功績なく停滞。「PBAリージョナルーツアー2016スコーピオンオープン」に参加するも結果は揮わず。また積極的に参加していきたいと思う。

鳥さん関連は、相変わらず。「鳥のいるカフェ」へお気に入りのオウム「ぷてちゃん」に会いに週2ペースで通っている。

仕事関連については、昨年までと状況は変わらず。モチベーションはゼロ。オフを楽しむ為・飯を食べる為になんとか気持ちを繋いでいるだけ。

陶芸制作のほうで生計を立てられればいいなという希望はあるのですが、大きく踏み出す踏ん切りはつかず。今は、じっと想いを温めています。大きな一歩の礎となるように、今はコツコツと制作活動をしていくという姿勢を続けていきます。

今年も宝くじは当たらなかったなぁ(笑)。相変わらず「宝くじ頼み」な姿勢です。来年当たりますように!神頼み。 

これまでブログを見てくださった皆様。
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/28

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その6

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第六弾は、オカメインコがモチーフの香合。

オカメインコ香合
オカメインコ香合

オカメインコ香合
オカメインコ香合(蓋を開けたところ)

白い部分は、白マット釉と透明釉で、羽毛のようなフカフカ感を表現しています。

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/26

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その5

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第五弾は、白色オウムがモチーフの香合。

白色オウム香合
白色オウム香合

白色オウム香合
白色オウム香合(蓋を開けたところ)

白い部分は、白マット釉と透明釉で、羽毛のようなフカフカ感を表現しています。

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その4

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第四弾は、フンボルトペンギンがモチーフの香合。

フンボルトペンギン染付香合
フンボルトペンギン染付香合

フンボルトペンギン染付香合
フンボルトペンギン染付香合(蓋を開けたところ)

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/25

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その3

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第三弾は、カワセミがモチーフの香合。

カワセミ香合
カワセミ香合

カワセミ香合

カワセミ香合(蓋を開けたところ)

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/24

[ボウリング]ボウリング部練習@四つ木イーグルボウル2016.12.24

久々にボウリング仲間(旧職場つながり)とのボウリング。場所は四つ木イーグルボウル。
早朝サービスの得々モーニングで6ゲームをプレイ。

Bowling Score

Bowling Score

スコアは、214/190/193/216/189/202。
6ゲームトータル:1204。アベレージ:200。ローハイ差:27。

Strike 31(47%) Spare 31(47%) ミス:4(6%)

久々のセンターで、なかなか良く纏められたと思う。ローハイ差27とブレがない。ミスが一桁%だったのが大きい。派手に打てなくても取りこぼしがなければ、そこそこ纏まるということですね。

はじめは外側ライン一辺倒の攻めでしたが、中盤から内々の10ボードに切り替えたのも良かった。ずっと外側ラインだと、微妙なコンディションの変化に引っ張られて、大抵崩れて持ち直せなくなる。

あとは、「ここ」というポイントを掴んで、ガッツリとビックゲームを打てるポテンシャルを身に付けたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/23

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その2

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第二弾は、ペンギンモチーフの染付絵付けの香合、2種。

ペンギン染付香合2種
ペンギン染付香合2種

ジェンツーペンギン染付香合
ジェンツーペンギン染付香合

フンボルトペンギン染付香合
ジェンツーペンギン染付香合

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/18

[ボウリング]早朝自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2016.12.18

昨日に続いて、ホームのセンターにて早朝自主トレ。8ゲームをプレイ。

20161218_01play

20161218_02play

スコアは、200/240/251/205/185/169/212/212。
8ゲームトータル:1674。アベレージ:209.3。ローハイ差:82。

Strike 48(53%) Spare 29(32%) ミス:9(15%)

180台と230~240台と良し悪しがきっぱりと別れる。180台のほうはスプリットが出ていて、スコアを落としている。スプリットが出る時は、大体回転が悪い(少ない)と出ていると思う。

因みにレーンコンディションはこちら。

R1_lc_mochip_l1
望月理江プロおすすめ 難易度1(オイル長42フィート)

昨日とほぼ同じラインで攻める(外側、5枚目から1枚目へ出す大外を使ったライン)。ボールは昨日(CRUX(STORM))とは変えて、919C(TRACK)をメインで使用。※こちらのボールのほうが手前が走り、奥でキレる。

昨日と同じくスプリットが目立つ。要因はやっぱり、回転の甘さだと思う。昨日今日と悪い兆候が出たゲームがあったが、ある程度調整できたところは、良かったかなと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/17

[ボウリング]早朝自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2016.12.17

先週のPBAリージョナル、スコーピオンオープンはボロボロだったので、ホームのセンターで投げ直し。
慣れたセンターだとやっぱり投げやすい。いい感触で投げられました。先週の大会の予選と同じ8ゲームをプレイ。

20161217_01play

20161217_02play

スコアは、180/237/188/234/248/182/249/184。
8ゲームトータル:1702。アベレージ:212.8。ローハイ差:69。

Strike 50(56%) Spare 27(30%) ミス:10(14%)

180台と230~240台と良し悪しがきっぱりと別れる。180台のほうはスプリットが出ていて、スコアを落としている。スプリットが出る時は、大体回転が悪い(少ない)と出ていると思う。

因みにレーンコンディションはこちら。

R1_lc_r1cs_l4
ラウンドワンチャンピオンシップ 難易度4(オイル長42フィート)

外側、5枚目から1枚目へ出す大外を使ったラインを使う。ボールはオイルに強いCRUX(STORM)をメインで使用。

外から戻ってくる時、回転が甘いとロールアウト気味になっていると思う。悪い兆候が出た時は、意識して調整できるようにしておきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/14

[陶芸日記]「コウノトリ」出品作品紹介_その1

来年2月に開催の個展「コウノトリ」に出品する作品をご紹介します。

第一弾は、鳥・ペンギンが貫通しているマグ、全6種。

Bird_mug_all

ヒゲペンギン、コザクラインコ、コウテイペンギン、オカメインコ、イワトビペンギン、ジェンツーペンギン。

Mug_chinstrap
ヒゲペンギン

Mug_kozakura
コザクラインコ

Mug_emperor
コウテイペンギン

Mug_okame
オカメインコ

Mug_rockhopper
イワトビペンギン

Mug_gentoo
ジェンツーペンギン

マグとしては、使いづらいかもしれません(笑) そんな時は、ペン立てとかにお使いいただければと思います(^^;

他の作品も続々、ご紹介していきます。お楽しみに♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/13

[ボウリング]DHCカップPBAスコーピオンオープン(PBAリージョナルツアー イン ジャパン2016)に出場

一昨日、DHCカップPBAスコーピオンオープン(PBAリージョナルツアー イン ジャパン2016)に出場してきました。
オープンの大会なので、プロライセンス(JPBA)関係なし、参加希望なら誰でも参加できるオープン大会。

優勝および上位入賞者に賞金が出る本格的な大会。出場者総数は123名、ここから先ず予選でふるいにかけられます。8ゲームのトータルスコアで競い、上位約40名が予選通過。その後、二次予選、準決勝、決勝戦と続きます。会場は、千葉のベガアサヒボウリングセンター。古き良き時代、昭和の雰囲気が漂うウッドレーンのセンターです。

朝8:30からスタートした予選は16時近くなって終了。結果は惨敗で77位でした。

スコアは、130、167、177、158、193、181、167、202. Ave.171.9。酷いもんです。因みに予選トップはアベ205.3(秋吉夕紀さん(元LBO))でした。

普段投げ慣れないウッドレーン、オイルパターンに苦しみました。因みにオイルパターンはPBAの「スコーピオン」パターン。(詳細は「ジャパンボウリングプロモーション」webサイトを参照)

オイルの長さ47フィートと長めなものの、厚さは薄目。ウッドレーンの影響もあってか、奥のドライ感が強く、めちゃくちゃ切れる(厚めに当たったり、裏へ行ったり)。それから、5枚目より外側へ出すと、ツーと流れて曲がらない。その影響でイージーのスペアカバーミスを多発してしまう。

攻略のポイントを絞り切れず、スペアもミスが重なり、前半はボロボロ。後半になんとか見つけた突破口は、内々のライン。10ボードの3~5枚内側を絞って投げるライン攻めでした。徐々にスペアカバー率も上がり、最後の最後にやっと200アップしましたが、時すでに遅し。

残念でしたが、まぁ、いい経験になりました。また近郊で開催のツアーがあれば、めげずに参加・挑戦してみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »