« 「釣り日記」釣り初め2018 | トップページ | [陶芸日記]ペンギン文鎮シリーズ »

2018/01/07

[ボウリング]早朝自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2018.1.7

早朝自主トレで10ゲームをプレイ。スコアは以下の通り。


20180107_01play

20180107_02play

20180107_03play

スコアは、156/181/269/214/257/233/200/174/179/202。
10ゲームトータル:2065。アベレージ:206.5。ローハイ差:113。

Strike 52(47%) Spare 42(38%)

年頭に購入したニューボール、ハンマー社の「ディーゼル」をメインで投球。

最初のゲームは、ボールの感触とレーンコンディションを掴むのに苦労し、ロースコアを叩いてましたが、3ゲーム目でようやく良い感触を掴めました。

掴んだ後のスプリットは、ボールのキレ、回転が落ち気味になると出てくる悪い兆候。最後のゲームは、そこを意識して修正して投げられたのは良かった。この感じで調子を上げていきたい。

|

« 「釣り日記」釣り初め2018 | トップページ | [陶芸日記]ペンギン文鎮シリーズ »

コメント

いいですね。ニューボウル。
1ゲーム目の156は手探りですね。
そのあとはいい感じだと思います。
そういえば毎年合宿に行かれている方たちもラウンドワンカップ、JAPANCUPなどにも参加されているのですか。
でも今、JAPANCUPってやってましたっけ。
一時、東京体育館の特設レーンでやってたときは観に行ってました。
ロバートスミスやクリスバーンズ、ショーンラッシュ、結構好きで観てました。
前はスカパーでPBAを観てたんですが、最近は観ていません。たまにPリーグを観るくらいです。田町が閉鎖して今は川崎のセンターでやってるんですよね。
ここは私のホームでした。早くボウリングやりたいです。

投稿: shuu | 2018/01/09 09:53

>shuuさん
コメントありがとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
ジャパンカップは何年か前に廃止、ラウンドワンカップは昨年で廃止になりました。ジャパンカップでは、来日PBAプレーヤーとのチャレンジマッチに参加した思い出があります。2012年は、ピート・ウェーバー&ドム・バレット。2013年は、 トミー・ジョーンズ、ダン・マックランド。いずれも彼らのボックスから遠く、まともに投球は見られなかったんですけど、わくわくして楽しかった。
2014年も参加予定だったんですが、急に膝を痛めて泣く泣く不参加。今考えると痛風の発作でした(^_^;)
田町の閉鎖は残念でしたね。ワタシもここで良く投げてました。ロッカーも借りていましたし。
合宿の仲間は、大会では投げないんです。そこまでのモチベーションはないようです(^_^;)
大会関連では、新しい動きがあります。アマチュア向けの大きな大会企画ができました「グランドチャンピオンシップ」NBFとJBCがラウンドワンと手を組んでやってます。ワタシも4月の予選から参加するつもりです。
ボウリング、楽しみましょう♪(´∀`)

投稿: あきら | 2018/01/15 06:34

>shuuさん
訂正です。
グランドチャンピオンシップは「アマチュア向け」ではなく、プロアマオープンの大会です。失礼しました(^_^;)

投稿: あきら | 2018/01/17 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74745/66253982

この記事へのトラックバック一覧です: [ボウリング]早朝自主トレ@ラウンドワン市川鬼高2018.1.7:

« 「釣り日記」釣り初め2018 | トップページ | [陶芸日記]ペンギン文鎮シリーズ »