« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018/09/24

[釣り日記]タチウオ・マゴチ乗合船リレー(横浜:黒川本家)20180924

先週の江戸川ボートハゼに続いて2週連続の釣り。
今回は「タチウオ・マゴチ乗合船リレー」。どちらの釣りものも初めての挑戦。
facebookで知り合いになった友達と一緒の釣行。船屋はその友達の馴染みの店、横浜の「黒川本家」さん。

午前の釣りものはタチウオ(餌釣り)。最初なかなか釣り方のコツが掴めず、周りが次々と釣り上げる中、オデコかと焦りましたが、船長に指導を仰いでコツを掴み、終盤挽回してなんとか4本釣り上げました。

タチウオ
タチウオ

午後はマゴチ(ハゼ生餌泳がせ釣り)。この釣りものはタチウオ以上にテクニカル。乗り合わせたベテランさんのアドバイスのおかげで見事、大き目のマゴチを一本ゲットできました。

マゴチ
マゴチ

さらに釣り上げようと思っていた矢先、船が座礁して動けなくなるトラブルに遭い、残念ながら釣果は伸ばせませんでした。

帰宅後、釣果の下処理を済ませ、先ずは刺身でいただきました。

タチウオの刺身
タチウオの刺身

タチウオの刺身(アップ)
タチウオの刺身(アップ)

タチウオの刺身はとても上品で淡白。臭みやクセが全く無く、程よい歯ごたえ。

マゴチの刺身
マゴチの刺身

マゴチの刺身(アップ)
マゴチの刺身(アップ)

マゴチの刺身は、ぷりぷりの食感。フグに近い。味は淡白だけど、キスのような香りがある。キスとフグを足して2で割ったような感じ。

いずれも美味でした♪(´∀`)

--- --- #ここからは翌日以降の調理後記 --- ---

マゴチのアラの潮汁
マゴチの潮汁

マゴチのアラの潮汁(頭アップ)
マゴチの潮汁(頭アップ)

マゴチのアラで良い出汁が出ます。頭だけでも結構食べるところがあり、楽しめました。

タチウオの竜田揚げ
タチウオの竜田揚げ

これ、サクサクふわふわで、いくらでもたべられてしまいます。

タチウオ出汁の味噌汁
Img_7509

背骨と背骨についた身で出汁をとりました。煮る時にちょっとお湯の温度が低かった為か、若干生臭さがありましたが、魚出汁の味噌汁、美味しくいただきました。

タチウオの塩焼き
タチウオの塩焼き

身が薄く、小骨も多いのでちょっと食べるのが面倒。三枚おろしにしてから焼くほうが良かったかも。

タチウオの煮つけ
タチウオの煮つけ

4本中、1本に卵が入っていたので一緒に煮つけました。身が柔らかく、ホロホロと崩れやすい。美味しかったけど、ちょっと食べ辛いのが難点だったかな。

来シーズンまた挑戦したいと思います♪(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/22

[ボウリング]小林よしみプロチャレンジマッチ@ラウンドワン市川鬼高_20180921

小林よしみプロチャレンジマッチ(2018.9.21 夜の部)に参加。センターはラウンドワン市川鬼高。

小林よしみプロと記念撮影
小林よしみプロと記念撮影

スコアはこちら

20180921play

スクラッチスコアは、171/221/207/214。
4ゲームトータル:813。アベレージ:203.3。ローハイ差:50。

Strike 20(45%) Spare 18(41%)

ハンデ12/ゲーム。ハンデ込みトータル:861。

参加29名中6位。プロ勝利者賞をゲット!

プロ勝利者賞
プロ勝利者賞

1ゲーム目、スプリット一つとつまらないイージーミスふたつで、171というロースタートでしたが、2ゲーム以降はほぼミスなしでなんとか凌ぎ、ちょっと巻き返して、スクラッチでプラスに持ってこれました。

ここ最近の低調から比べれば、上々の出来。ただ、コントロールが甘く、裏ストライクも2,3回あり、ラインミスでタップが多くスコアが伸びなかった。

課題はコントロールの精度。いいボールを投げつつコントロールのブレをなくす(小さくする)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/21

[陶芸日記]つがいメジロ染付小鉢

【新作】つがいメジロ染付小鉢

仲睦まじく毛繕いをするつがいのメジロを描きました♪(´∀`)

つがいメジロ染付小鉢
つがいメジロ染付小鉢

つがいメジロ染付小鉢(裏側)
つがいメジロ染付小鉢(裏側

つがいメジロ染付小鉢(手に持ったところ)
つがいメジロ染付小鉢(手に持ったところ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[陶芸日記]ツバメ染付小鉢

【新作】ツバメ染付小鉢

初めてツバメをモチーフに描きました♪(´∀`)

ツバメ染付小鉢
ツバメ染付小鉢

ツバメ染付小鉢(裏側)
ツバメ染付小鉢(裏側)

ツバメ染付小鉢(手に持ったところ)
ツバメ染付小鉢(手に持ったところ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/17

[釣り日記]ボートハゼ釣り@江戸川放水路_20180917

9月の最初の3連休の最終日、久々のハゼ釣り@江戸川放水路。過去の記録を調べたら、なんと9年振り。随分とご無沙汰してました(^_^;)。

因みに前回はイトウ遊船にお世話になってました。
[釣り日記]ボートハゼ釣り in 江戸川 2009年10月10日

今回はマルヤ遊船さんにお世話になりました。
曇天、時折太陽が顔を出すと強烈な日差しになるプチ猛暑な陽気のコンディションで釣行。

江戸川放水路

ダブルヒット

アタリはぽつぽつで、喰いが渋い厳しい状況。上がっても小指、薬指くらいのミニミニサイズばかり。

ボートハゼ釣果

それでも、ハゼの溜まるポイントでは連続ヒットもあって、なんとか38尾を釣り上げました。

船屋の人の話では、今年は育ちが良く、先に育った子は下ってしまい、今釣れているチビは今シーズン2巡目に湧いてきた「ワキ」と言われるものなのだそうです。

ハゼの南蛮漬け

あまりにも小振りなので、天ぷらにはせず、全部頭付で下ごしらえして、唐揚げからの南蛮漬けに調理して美味しくいただきました♪(´∀`)

<データ>
ポイント:江戸川河口
潮回り:中潮
満潮:10時
干潮:16時
風:ほぼ無風。
天候:曇天~晴れ。
9時半スタート、15時上がり。
釣果:ハゼ38尾

船屋:マルヤ遊船
ボート料金(2人乗り):3,500円
※エサ別:500円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/10

[陶芸日記]フンボルトペンギン染付デザートカップ

【新作】フンボルトペンギン染付デザートカップ

ペアのフンボルトペンギンを描きました♪(´∀`)

フンボルトペンギン染付デザートカップ
フンボルトペンギン染付デザートカップ

フンボルトペンギン染付デザートカップ_側面
フンボルトペンギン染付デザートカップ_側面

フンボルトペンギン染付デザートカップ_手に持ったところ
フンボルトペンギン染付デザートカップ_手に持ったところ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[陶芸日記]ケープペンギン染付デザートカップ

【新作】ケープペンギン染付デザートカップ

ペアのケープペンギンを描きました♪(´∀`)

ケープペンギン染付デザートカップ
ケープペンギン染付デザートカップ

ケープペンギン染付デザートカップ_側面
ケープペンギン染付デザートカップ_側面

ケープペンギン染付デザートカップ_手に持ったところ
ケープペンギン染付デザートカップ_手に持ったところ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/07

[陶芸日記]ぺんぎん染付ティーカップ 2018 Summer ver (リバイバル作品)

以前制作した「ペンギン染付ティーカップ」。 リバイバル制作しました。♪(´∀`)

砥部焼風の染付絵柄、取っ手に皇帝ペンギンの雛がちょこんと乗ってます。

ペンギン染付ティーカップ

ペンギン染付ティーカップ

ペンギン染付ティーカップ

ペンギン染付ティーカップ(手に持ったところ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[陶芸日記]ペンギンゴブレット(皇帝ペンギン親子/アデリーペンギン)

【新作】ペンギンゴブレット 昨年秋、ペンギンアート展に出品した作品のリバイバル作品♪(´∀`) 

オリエンタルな文様の中に表裏に2種のペンギンを描いています(皇帝ペンギン親子/アデリーペンギン)。

ぺんぎんゴブレット(皇帝ペンギン親子)

ぺんぎんゴブレット(アデリーペンギン)

ぺんぎんゴブレット(側面模様)

ぺんぎんゴブレット(手に持ったところ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/03

[ボウリング]グランドチャンピオンシップNBF市原予選20180902

ラウンドワン グランドチャンピオンシップNBF予選、ラウンドワン市原開催の予選に参加してきました。

スコアはこちら。

20180902play

157/194/212/233。
4ゲームトータル:796。アベレージ:199。ローハイ差:76。

最初のゲーム、いきなり7-9。気を持ち直そうと粘るも、中盤まさかのガターで自爆、9フレでダメ押しの7-9で大撃沈。悪夢の150台。ボールはヘビーオイル向けのハンマーディーゼルを使用していたが、どうも噛み過ぎてしまう感があった。

2ゲーム目、ボールをミディアム~ヘビーオイル向けのトラック919Cにチェンジしてトライ。1ゲーム目より良いフィット感を得られ、気を取り直そうというところで、有り得ないイージーミス(9-10)でスコア伸ばせず...。

3ゲーム目、4ゲーム目、は持ち直して良く粘ったと思う。終盤でのノーヘッド、スプリットがあったのでスコアが伸ばせなかったが、序盤に比べれば、レーンの感覚は確り掴めていたので、惜しい内容だった。

トップの選手は1050とほぼほぼパーフェクトな内容だっただけに、遠く及ばず。

練習精進して、レベル上げていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »