ボウリング合宿

2018/07/17

ボウリング合宿 2018年7月14、15日 [群馬]

恒例となっているボウリング合宿、今年は群馬方面へ一泊二日。 メンバーは例年同様。昔の仕事関係の知人、ボウリング仲間。40~50代の男やもめ4人組。

合宿といっても、ゆるいもので、ワンボックスカーで地方のボウリング場を巡り、温泉宿でのんびりする道楽の旅。初日に2センターを巡り、温泉宿で一泊。2日目の帰途に1センターを巡りました。

藤岡ボウル 藤岡ボウル

ボウリング合宿2018 in 群馬。初日一軒目のセンターは「藤岡ボウル」。

Fujioka_bowl_02 藤岡ボウルの内観

Fujioka_bowl_03 藤岡ボウルは、懐かしのウッドレーン。

こちらで5ゲームをプレイ。

20180714_01play

スコアは、201/181/156/212/185。 5Gトータル935。アベレージ187。

朝一のコンディションは、オイルがしっかり入っていて奥がキレる感じ。5-10枚目のラインを流す感じを軸に投球。

途中からキレすぎる感じに変わってきたので、15枚目くらいから8枚目へ外に出す感じでアジャストを試みた。

※今回の合宿での使用ボールは「STORM Vietual Tour V 2013」走る系のボールを使用。

二軒目のセンターに向かう前に昼食休憩。

kakinoki_01 柿乃木

初日の昼食は「柿乃木」。(藤岡ボウルの斜向かい)

kakinoki_02

看板メニューのひれかつ「せがれのひれかつ」。

kakinoki_03

特性ソースの沁みたソースカツがジューシーで美味!

家庭料理の小鉢も美味しくボリュームたっぷり。これで750円、大満足のランチでした。

初日二軒目のセンターは、「桐生スターレーン」。

Kiryu_starlane_01 桐生スターレーン

Kiryu_starlane_02

併設の卓球コーナー。福原愛のポスターで気合が入っている。

Kiryu_starlane_03

林修の「今でしょ」パロディーの3連発ポスター。

Kiryu_starlane_04

肖像権とか商用利用契約辺りは怪しい雰囲気ですが...。

Kiryu_starlane_05
桐生スターレーンの内観

階段昇り降りの起伏激しく、スロープなど補助は一切なし。バリヤフリーとは程遠い「バリバリバリヤー」な昭和的な造り。

Kiryu_starlane_06
桐生スターレーンも懐かしのウッドレーン。

こちらで3ゲームをプレイ。

20180714_02play

スコアは、202/202/190。 3Gトータル594。アベレージ198。

こちらのコンディションもオイルがしっかり入っていて奥がキレる感じ。5-10枚目のラインを流す感じを軸に投球。

途中からキレすぎる感じに変わってきたので、15枚目くらいから8枚目へ外に出す感じでアジャストを試みた。先に5ゲーム投げている分、身体が慣れてきて、コントロールが安定し、スコアも安定した。

2軒目のセンタープレイ後、宿泊先「ホテルふせじま」へ向かう。

ホテルふせじま
ホテルふせじま

ホテルふせじま夕食 Fusejima_03 豪華な夕食

温泉でゆっくり疲れを癒し、美味しい夕食に舌鼓。

合宿二日目は、ホテルふせじまの朝食バイキングからスタート。

fusejima_04

あれこれあって、ついつい取り過ぎてしまう(^_^;)

二日目のセンターに向かう道中、コンビニで小休止。

アイスまんじゅう

アイスまんじゅう
アイスまんじゅう

そこで発見した群馬ご当地アイス「アイスまんじゅう」。

硬いんだこれが(笑)。中のあんこ部分が特に硬い。同行者の一人が無理に噛んで歯が欠けました(汗)。

二日目のセンター「エメラルドボウル」。

エメラルドボウル エメラルドボウル

Emerald_02
昭和感たっぷりの操作パネル。

店員さんが席まできて直接入力する半アナログタイプ。

Emerald_03
スコア表示パネルも「ブロック崩し」的なレトロ感が漂う。

因みにレーンは、ウッドではなく、シンセでした。

こちらで、5ゲームをプレイ。

20180715play

スコアは、139/180/209/182/203。 5Gトータル913。アベレージ182.6。

※こちらのスコアシートはピン残りが表示されないタイプ。

最初のゲームは、身体が思うように動かず、レンコンも掴めず終い。でも2ゲーム目後半からは、そこそこ掴めて打てました。

スコアがイマイチ伸びないのは、ここでも徐々に厚く入り始めたところでアジャストが甘くてタップしてしまうのが原因。

二日間13ゲームのアベレージは、187.9。

まあ、こんなところでしょう。普段打たないコンディションで「探る」投球は良い経験になります。

「厚く入り始める」状況へのアジャストの精度向上。これが目下の課題です。

二日目の昼食は「鍋うどん処さとり」。

Satori_01 鍋うどん処さとり

Satori_02 牛肉うどん

牛肉うどんを賞味。きしめんタイプの太く平たい麵はモチモチ。ニンニクの効いたお出汁で、〆の雑炊も美味しくいただきました。

帰途、嵐山PAで小休止。

Black_soft
ブラックソフト

「ブラックソフト」ほろ苦で美味しい♪E:#x266A

ということで、今年のボウリング合宿2日間のメニューは終了。今回も楽しい合宿でした。来年もまた楽しみです。

<関連ページ>
過去の合宿
2009年_中伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原
2012年_新潟
2013年_山梨甲府
2014年_千葉南房総
2015年_富山
2017年_茨城

続きを読む "ボウリング合宿 2018年7月14、15日 [群馬]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/18

ボウリング合宿 2017年7月15、16日 [茨城]

恒例となっているボウリング合宿、今年は茨城方面へ一泊二日でお出掛け。 メンバーは仕事関係の知人ボウリング仲間、40~50代の男やもめ4人組。

合宿といっても、ゆるいもので、ワンボックスカーで地方のボウリング場を巡り、温泉宿でのんびりする道楽の旅。初日に2センターを巡り、温泉宿で一泊。2日目の帰途に2センターを巡ります。

初日、最初のセンターは「水戸グリーンボウル」。

水戸グリーンボウル 水戸グリーンボウル_外観

水戸グリーンボウル 水戸グリーンボウル_内観

水戸グリーンボウル 水戸グリーンボウル_スコアシステム

水戸グリーンボウル 水戸グリーンボウルのスリッパ

昭和の雰囲気漂うウッドレーンのセンター。場内は土足厳禁。入口で靴を預けスリッパに履き替えます。こういうシステムは初めて。地方では、車も土禁と聞いたことがありますが、そういう感覚なのでしょうか。でも、雨などで濡れた土足で場内を歩かれなくて済むので、良いシステムではあります。

昭和の雰囲気とは真逆で、スコアシステムが今風で新しい。なんと操作端末にタブレットPCを採用しています。古いシステムのハード&ソフトのメンテナンスを考えると、こっちのほうが効率的なんでしょうね。

こちらのセンターで5ゲームをプレイ。

20170715play_01

スコアは、180/203/211/244/198。 5ゲームトータル:1036。アベレージ:207。ローハイ差:64。

レーンコンディションは、5枚目から外が速く、内側40フィート近辺にオイルの切れ目がある感じ。6枚目を板目並行やや外出し気味で押し込む感じで攻略。比較的安定してなげられました。

移動しながら昼食を摂り、次のセンターへ。 2軒目は「日立ボウルクレーン」。

日立ボウルクレーン 日立ボウルクレーン_外観

日立ボウルクレーン 日立ボウルクレーン_レトロな外装

日立ボウルクレーン 日立ボウルクレーン_内観

こちらも昭和の雰囲気漂うウッドレーンのセンター。外装のイラストが渋すぎる(笑)

こちらで3ゲームをプレイ。

20170715play_02

スコアは、157/148/244。 3ゲームトータル:594。アベレージ:183。ローハイ差:96。

レーンコンディションは、5枚目から外が速いが、8枚目くらいは結構キレる。内側40フィート近辺にオイルの切れ目がある感じ。ちょい外出し気味で10枚目ラインを押し込む感じで攻略。序盤は探り探りでしたが、最後の最後に攻略を見い出せました。

1日目のメニューはこれで終了。この後、宿へ移動。

うぐいす谷温泉 竹の葉 「うぐいす谷温泉 竹の葉」に宿泊。

うぐいす谷温泉 竹の葉 近くを渓流が流れ、静かで心休まる良い雰囲気

夕食 豪華な夕食

キンメの煮つけ 肉厚でふっくらした「キンメの煮つけ」が超美味

舟盛 豪華な舟盛、キンメのお刺身が美味E:#x266A

お料理一品一品が美味しく、品だくさんで、全て平らげると、お腹いっぱいで動けないくらいになりました(^^;)

温泉で休まり、美味しい料理に舌鼓し、旅情満喫して就寝。

翌朝は、温泉朝風呂からスタートし、朝食。

朝食 豪華な朝食

鍋は、あさりの卵とじ。あさりのお出汁の利いた卵とじ、これまた超美味。他にもおかずが沢山あり、朝から満腹になりました(^^;)

そして2日目のメニュースタート。

1軒目は「K-1ボウル(からしまボウル)_」

K-1ボウル(からしまボウル) K-1ボウル(からしまボウル)_外観

今日のアロハ ここでも今日のアロハ(笑)

まるでこのセンターに合わせたかのような真紅のアロハE:#x266A

K-1ボウル(からしまボウル) K-1ボウル(からしまボウル)_内観

謎の特売 謎の特売

磁器製の傘立てが、店内で販売中。特売と言うだけあって安い!荷物になるので買えないのが残念。

こちらのセンターのレーンタイプは、シンセティックレーン。因みにスコアシステムは、一日目最初のセンター「水戸グリーンボウル」と同じものを採用されていました。

5ゲームをプレイ。

20170716play_01

スコアは、137/145/139/173/176。 5ゲームトータル:770。アベレージ:154。ローハイ差:39。

レーン手前のオイルが枯れており、手前からボールの回転が喰われる。さらに35フィート近辺にオイルの切れ目があり、そこに触れるとカックンとキレ込み、厚目・裏へ入ってしまう。逆に5枚目から外は速く曲がらないが、10ピン手前だけ極端に切れ、カバーのミスを誘発される(泣)結局突破口を見いだせないまま撃沈でした。

また、ボールがマシンに引っかかるトラブルがあり、ボールに傷が付いたりと悪いことずくめでしたが、こんな経験もまた良い思い出になるかなと(^^;)

そして次のセンターへ。 2軒目は「フジ取手ボウル」。

フジ取手ボウル フジ取手ボウル_外観

フジ取手ボウル フジ取手ボウル_内観

オーナーの趣味と思われるボウリング関連の工芸品やらグッズ、アクセサリーなどがまるで博物館のように陳列展示されていました。

フジ取手ボウルコレクション

フジ取手ボウルコレクション

フジ取手ボウルコレクション

昔から大きな大会の会場になり、数々の名勝負の舞台となった老舗のセンター。レーンタイプは勿論ウッドです。こちらで5ゲームをプレイ。

20170716play_02

スコアは、134/191/209/222/167。 5ゲームトータル:923。アベレージ:185。ローハイ差:88。

レーンコンディションは、内側はノペーっとメリハリない感じ。板目並行では曲がらず。5枚目から外の40フィート近辺にオイルの切れ目があり、そこを使っての攻略となりました。1、2ゲームはポイント探り、3、4ゲームで掴めてきたのですが、最後はミスとスプリットで撃沈。握力も低下してきて、回転が落ちていたかと思う。

2日間、18ゲームのアベレージは、182.1。今回、悪くてもそれなりに合わせて200に乗せたいと思っていたのですが、まだまだ甘かった(^^;) 

ということで2日間のメニューは終了。今回も楽しい合宿でした。来年は何処にいくことになりますかね。

<関連ページ>
過去の合宿
2009年_中伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原
2012年_新潟
2013年_山梨甲府
2014年_千葉南房総
2015年_富山

続きを読む "ボウリング合宿 2017年7月15、16日 [茨城]"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/07/21

ボウリング合宿 2015年7月18、19日 [富山]

先週末の土日に「ボウリング合宿」で、北陸 富山へ行きました。

今年で7回目の毎年恒例の催し。参加メンバーは、ワタシを含め4名のボウリング仲間(以前の職場の同僚だった方とその方の現在の職場仲間)。因みに去年は、千葉南房総方面でした。

初日は2箇所のセンターを回ります。最初のセンターは「ノースランドボウル呉羽」。

ノースランドボウル呉羽 ノースランドボウル呉羽

ノースランドボウル呉羽 ノースランドボウル呉羽(中の様子)

次のセンターの前に昼食休憩。 ダルマヤラーメンにて「富山ブラックラーメン」を賞味。

ダルマヤラーメン ダルマヤラーメン

富山ブラックラーメン 富山ブラックラーメン

真っ黒、濃厚な醤油のスープに特大のチャーシュー(デフォルトで入っている)。

富山ブラックラーメン

中太縮れ麺。チャーシューも麺も美味しいですが、スープがちょっとしょっぱ過ぎ。全部飲むのは、流石に憚られました(^^;

休憩後に向かった次のセンターは「高岡スカイボウル」。

高岡スカイボウル

どちらのセンターもオイルが短すぎて、全くボウリングにならず・・・。普段ロングコンディションでのアジャストに注力しているので、対処がまったく追いつかず。

ノースランドボウル呉羽で、8ゲーム。高岡スカイボウルで、3ゲーム投げたのですが、どちらもいいところなし。想定外のコンディションでも、そこそこ合わせられないといけないのですけどね・・・(--;

そして、今夜のお宿へ。

「うみあかり」で美味しいお食事と温泉を堪能♪

うみあかり

うみあかり

150718_09 豪華なお食事

150718_10 刺身盛り

150718_11 多彩な小鉢料理の数々

150718_12 どれも美味しく、お酒もすすみます

そして、二日目。まずはお宿で豪勢な朝食をいただきました。

うみあかり朝食

こんだけおかずがあると、ついついごはん食べすぎてしまいます(^^;

二日目のボウリングは、1箇所センターのみ。「マンボウ高岡店」でプレイ。

マンボウ高岡店

こちらのセンターでも、苦しみました。ロングかショートかというとロング(ショートが伸びたまま?)。 ただし、レーンのど真ん中あたりにドライゾーンがあってそこに触ると回転が喰われて、手前で大きくコースアウトしてしまう・・・。マイボウラーには恐ろしいコンディションでした・・・。5ゲーム投げましたが、いいところなく終了。

きっときと市場

昼食休憩で、「きっときと市場」へ往訪。(きっときと は、富山では新鮮という意味)

名物の氷見うどんをいただきました。

氷見うどんセット 氷見うどんセット

氷見うどん きしめんのような平たいタイプ

そして帰路へ

今回の旅は、新しく開通した北陸新幹線を利用しました。 写真を撮ろうと試みたのですが、タイミング合わず、鼻が切れてしまいました(^^;

北陸新幹線 北陸新幹線 鼻が無い・・・(;;)

旅の締めは「ます鮨」これが、めちゃ美味いんですよねぇ(^^)

ます鮨 ます鮨

北陸、富山を堪能してきた今回の合宿でした。今週末、ホームのセンターでギャップの調整をしなくちゃ(^^;

<関連ページ>
過去の合宿
2009年_中伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原
2012年_新潟
2013年_山梨甲府
2014年_千葉南房総

続きを読む "ボウリング合宿 2015年7月18、19日 [富山]"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/07/21

ボウリング合宿 2014年7月19、20日 [千葉南房総]

この週末の土日に「ボウリング合宿」で、千葉県南房総へ行きました。

今年で6回目の毎年恒例の催し。参加メンバーは、ワタシを含め4名のボウリング仲間(以前の職場の同僚だった方とその方の現在の職場仲間)。因みに去年は、山梨甲府方面でした。

初日は、アイビーボウル君津で3ゲーム、館山ヤングボウルで5ゲームをプレイ。

アイビーボウル君津 アイビーボウル君津

館山ヤングボウル 館山ヤングボウル

昼食は館山の「だっぺ家」で「鶏の照り焼き玉手箱」を賞味 鶏の照り焼き玉手箱

これが、絶品! 香ばしく柔らかい鶏とその鶏と一緒に蒸して炊き込まれたごはんには、旨みがしっかり滲みていて実に美味しい。

宿泊は、館山の温泉旅館「吉祥」で美味しいお料理と温泉を満喫。

吉祥

二日目は、富津スターレーンで5ゲーム、JFE千葉李バーレーンで3ゲームをプレイ。

富津スターレーン 富津スターレーン JFE千葉リバーレーン JFE千葉リバーレーン

昼食は、富津の「かん七」で「穴子天丼」を賞味。 穴子天丼

重箱からはみ出る大きさの穴子天が二尾も乗って、大変ボリューミー。カリカリの衣にふわっと柔らかい身で美味。お腹いっぱいになります。

ボウリングの内容のほうは、例年通り全然思わしくありませんでした。(^^;

プレイの詳細は以下の通り。

アイビーボウル君津 20140719_1play

館山ヤングボウル 20140719_2play

富津スターレーン 20140720_1play

JFE千葉リバーレーン 20140720_2play

アイビーボウル君津では、レーンのコンディションを全く掴めないまま3ゲーム過ぎてしまい、緊張感なくミスも連発で、ロースコア連発で終了。

館山ヤングボウルでは、ガラガラ超ドライコンディションに苦しみ、こちらも緊張感途切れ、ミス連発で撃沈。

富津スターレーンでは、ちょっと雑なミスがあったものの、好みのレンコンでそこそこ打つことができた。

JFE千葉リバーレーンでは、こちらも好みのレンコンだったものの、前半雑なプレイで、スコアはイマイチでした。

一番難しかったのは、最初のセンター、アイビーボウル君津。早いような遅いような。全くアジャストできそうにない感じでした。

今回も、いろんなセンターで投げて、それぞれ異なるコンデションを経験できたのは良かった。この経験で引き出しが増やせれば言うことないのですが、そこまでは至らなかったのが安念でした・・・(^^;

<関連ページ>
過去の合宿 2009年_伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原
2012年_新潟
2013年_山梨甲府

続きを読む "ボウリング合宿 2014年7月19、20日 [千葉南房総]"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/07/15

ボウリング合宿 2013年7月13、14日 [山梨](甲府)

この週末の土日に「ボウリング合宿」で、山梨県へ行きました。

今年で5回目の毎年恒例の催し。参加メンバーは、ワタシを含め4名のボウリング仲間(以前の職場の同僚だった方とその職場仲間)。

昨年の新潟合宿は電車とレンタカーでの紀行でしたが、今年は車。行きの道すがらのボウリング場で投げ、温泉宿で一泊し、翌日も帰りの道すがらでも投げて帰ってくるといった内容のボウリング合宿旅行。

13日土曜日は2箇所のボウリング場でプレイ。

一箇所目は「山梨シルクロードボウル」 Silkloadbowl こちらで3ゲームをプレイ。

二箇所目は「大丸パークレーン」 Parklane こちらでも3ゲームをプレイ。

投げた後は、甲府の温泉旅館「喜仙」で美味しいお料理と温泉を満喫。

Kisen

14日日曜も2箇所のボウリング場でプレイ。

「ダイトースターレーン」 Starlane こちらで4ゲームをプレイ。

「新宿シチズンボウル」 Citizenbowl こちらで2ゲームをプレイ。

実は、新宿のセンターはおまけ。予定には無かったのですが、ゲリラ豪雨の雨宿りがてら、急遽投げる事になったのでした。

ボウリングの結果のほうは、相変わらず芳しくなかったのですが、楽しい旅行でした。

プレイの詳細はこちら

山梨シルクロードボウル 20130713_1play

大丸パークレーン 20130713_2play

ダイトースターレーン 20130714_1play

新宿シチズンボウル 20130714_2play

山梨の3つのセンターはいずれのレーンもコンディションはドライ気味。今年は、レーン中央を使ったり、バリエーションの試みはできたものの、安定して投げられなかったり、「ここ」というポイントを掴めなかったりで結局ボロボロの結果となってしまいました。

「ポイントの早期見極め」「安定した投球」これが目下の課題です。今回は全く成果出せませんでしたが、またこれを踏まえて頑張ります(^^;

<関連ページ>
過去の合宿
2009年_伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原
2012年_新潟

続きを読む "ボウリング合宿 2013年7月13、14日 [山梨](甲府)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/15

ボウリング合宿 2012年7月14、15日 [新潟](長岡~寺泊~燕三条)

この週末の土日に「ボウリング合宿」で、新潟県へ行きました。

この催し、実は毎年このシーズンに行っており、今年で4回目。参加メンバーはボウリング仲間4名(以前の職場の同僚だった方とその職場仲間)。

行きは長岡まで新幹線、そこからレンタカーで移動しながらボウリング場を回り、寺泊へ宿泊。翌日にまたボウリング場を巡る。帰りは燕三条から新幹線に乗るという旅行プランの合宿でした。

14日土曜日は2箇所のボウリング場でプレイ。

一箇所目は「長岡 遊(ゆう)ボウル」 長岡遊ボウル こちらで3ゲームをプレイ。

二箇所目は「ドリームボウル長岡」 ドリームボウル こちらでも3ゲームをプレイ。

投げた後は、寺泊の温泉旅館「ふぢたや」で美味しいお魚料理に舌鼓。

ふぢたや

ふぢたやは、寺泊港のすぐ傍の宿で、部屋の窓から港の様子が見晴らせます。寺泊港近くには海産物などのお土産を売っているお店が集まった市場があり、朝から活気に溢れてました。

15日日曜の朝、宿をチェックアウト後、寺泊港近くの市場でお土産を物色してからボウリング場へ向かう。

「ヤヒコラビットボウル」 ヤヒコラビットボウル こちらで5ゲームをプレイ。

プレイ後に昼食(へぎそば)を摂り、燕三条から新幹線に乗って帰途へ就く。新幹線車内では、地ビールのエチゴビールをいただきながら、ゆったりまったりと帰ってきました。 エチゴビール

ボウリングの結果のほうは、芳しくなかったのですが、楽しい旅行でした。

プレイの詳細はこちら

長岡遊ボウル 201207141play

ドリームボウル長岡 201207142play

ヤヒコラビットボウル 20120715play

いずれのレーンもドライコンディションに苦しみました。成果としては、コンディションの早めの見極めと切り替え対応が大事と痛感できた事・・・(^^; それを実行するための合宿だろうと、後になってから反省してます。

ついつい、大外からのフックにこだわってしまい、アジャストできないまま終わってしまいます。外側が使えない(ドライ過ぎる時)は、内側を使ってアジャストする。これを今後の課題として取り組みます・・・。

<関連ページ>
過去の合宿
2009年_伊豆修善寺
2010年_那須塩原
2011年_伊豆高原

続きを読む "ボウリング合宿 2012年7月14、15日 [新潟](長岡~寺泊~燕三条)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/25

[ボウリング]2010年7月17、18日:ボウリング合宿(那須塩原)

Bowling

那須塩原方面へ一泊二日の温泉旅行兼ボウリング合宿へ参加する。面子はボウリング仲間4名。かつての職場仲間のM島さんとその職場仲間のK野さんS本さん。

行きの道中のボウリング上で6ゲーム、その後温泉宿で一泊。翌日、帰途のボウリング場で5ゲームをプレイ。

行きのセンターは「黒磯ボウル」
帰途のセンターは「サウンドボウル黒磯」

続きを読む "[ボウリング]2010年7月17、18日:ボウリング合宿(那須塩原)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/19

[ボウリング]夏季合宿_2009_中伊豆修善寺

Bowling

中伊豆修善寺へ温泉旅行・・・を兼ねて、ボウリング夏季合宿~♪

ボウリング仲間のM島さんとその職場の同僚お二方、K野さんS本さんらの企画で、行きがけに伊豆近辺のボウリング場を巡り、温泉に入り、帰りがけもボウリング場を巡って帰るというTVのバラエティ企画のような合宿紀行。

行きは「柿田川パークレーンズ」「大仁ボウル」それぞれ3ゲームずつ投げてホテルへ向かう。「サンシャイン修善寺」というホテルに一泊し、帰途で「ジョイランドボウル三島」「桜ヶ丘ボウル」でそれぞれ3ゲーム投げて合宿終了。

なかなか面白い趣向の旅行でしたが、個人的にはスコアがボロボロで、合宿というにはお粗末な結果に、不甲斐無く悶々とし滅入っています(T_T)。今週は自主トレで13ゲーム投げ込みだな。

続きを読む "[ボウリング]夏季合宿_2009_中伊豆修善寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)