p11.銀座・新橋

2015/06/04

黒の肉カレー@カレーは飲み物 新橋店 2015.06.04

社外研修の帰りに新橋に寄り道。カレーは飲み物でディナー♪4月末に続いて2度目の往訪。
赤い鶏カレー@カレーは飲み物 新橋店 2015.04.30

今日は、黒の肉カレー(大盛)をいただきました。 赤の鶏よりも辛さ控え目マイルドです。

黒の肉カレー

選べるトッピングは、ポテサラ・ツナマヨ・フライドオニオンの3つをチョイス。

飲みすぎて、お腹いっぱい(^^; ごちそうさまでした♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/01

赤い鶏カレー@カレーは飲み物 新橋店 2015.04.30

シロハラオフ会の帰りに寄り道、新橋で途中下車。
以前から気になっていた「カレーは飲み物」で夕食。

カレーは飲み物 新橋

場所は、烏森口近くの「ニュー新橋ビル」B1Fの一角。目印、案内がほとんどないので、見つけるのにちょっと苦労します(^^;

カウンターのみ、サラリーマン御用達の店構え。基本メニューは2種、黒の豚カレー/赤の鶏カレーのふたつ。ごはんの盛りは小盛(200g)から山盛(500g)まで同一料金。

貧乏性のワタシは大盛(400g)で、赤の鶏カレーをオーダー。

トッピングメニュー
トッピングメニュー

選べるトッピング。私は、1-4-10 の組み合わせをチョイス。このシステムは結構心くすぐられますね~。

021
022

お腹いっぱい、幸せな気分になれました。

次回は「黒の肉カレー」を試してみたいと思います。

024

この味変指南の通りに食べてみたい(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/29

俺のそば GINZA5 @銀座

東京国際フォーラムでのイベント参加の帰りに、独り立ち呑み晩酌♪@俺のそば GINZA5。

酒菜9品盛りと八海山発砲にごり酒
酒菜9品盛りと八海山発砲にごり酒

生湯葉や雲丹、イクラなど、贅沢な素材を繊細に調理・味付けされた品々はどれも絶品!

竹鶴純米にごり酒お燗
竹鶴純米にごり酒お燗

こちらの一号徳利を2つあけて・・・

盛りそば

締めは盛りそば♪

盛りそばの量が意外と多くて、お腹いっぱいになりました(^^;

場所は、GINZA5(ギンザファイブ)B1Fレストラン街、東京メトロ銀座駅C1連絡口すぐそば。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/04/27

新橋の豚大学でランチ

新橋の豚大学でランチ
今日は午後から教育研修。会場まで移動の道すがら、寄り道ランチ♪新橋の「豚大学」豚丼 中630円。カルビもしくはバラ肉のスライスを鰻の蒲焼き風の甘く照りのあるタレでカリッと焼き上げてある一品。芳ばしくジューシー、ボリュームもあって◎でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/25

新橋の風龍MAXでラーメンランチ

新橋の風龍MAXでラーメンランチ
今日は午後から教育研修。会場まで移動の道すがら、ラーメンランチ。新橋の「とんこつラーメン風龍MAX」はなんと替玉2つまで無料。このキャッチは惹かれますね〜。ワタシは1つでセーブしました(^_^;)とんこつラーメン600円、安くて早くてウマい。近所に出店して欲しいなぁ…。

極細ストレート麺
麺はもちろん「極細ストレート麺」

とんこつラーメン風龍MAX
とんこつラーメン風龍MAX
港区新橋2-15-8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/20

ラーメン日記[新橋]匠心:きのこ坦々麺

仕事関係で移動中、新橋で途中下車してランチタイム♪

SL広場のちょっと先にいったところ、「博多天神」のお隣にある本格中華のお店「匠心」でランチメニューの「きのこ坦々麺」を賞味。

きのこ坦々麺

ランチメニューは、ジャージャーご飯付きで、なんと490円。安かろうと侮るなかれ。山椒の効いたスパイシーなスープは、コクがあり美味。流石本格中華と謳うだけあります。

近くにあったら通うのになぁ。

本格中華 匠心


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/05

ラーメン日記[銀座]東京油組総本舗:油そば

勤め帰りに銀座に立ち寄り。知人のグループ展を観た後、ふらっと歩いていると目新しいお店を見かけたので入ってみることに。

「東京油組総本舗」油そばの専門店。

Aburasoba
油そば 大盛り680円
(並、大盛り、W盛のいずれも同じ価格)

熱々の麺に少量のタレと細切れチャーシュー、メンマが入っています。これにお酢とラー油を回しかけて、ドロッドロの麺をズルッズルッとすすります。これが旨いんですよ~^^。

近くに寄った際、また立ち寄りたいですね~♪

場所は、銀座6丁目12-16。 そうそう、こちらのお店のいいところ、椅子の工夫が素晴らしい。脚の間が棚になっていて大きめの鞄でも余裕で置けるようになってます。他の店も見習って欲しいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/30

「川喜田半泥子のすべて展」 @ 松屋銀座 2009.12~2010.1

陶芸作家「川喜田半泥子かわきたはんでいし」の作品展を観てきました。

川喜田半泥子のすべて展

素朴で大胆な造形の作品群。伝統・常識といった形に捉われず、のびやかな奔放とした作風がとても魅力的。茶関連の作品が多く、当時の茶会の流行の様子を垣間見ることができます。

ワタシは茶道がなんたるかという知識が殆ど無いので、茶会における器の位置付け、善し悪し、について適確なコメントはできませんが、茶の場に於いて、器は「用」のみではなく、「美」として鑑賞するという要素をかなり重んじているものなのだなと感じました。

「川喜田半泥子のすべて展」
期間:2009年12月30日~2010年1月18日
場所:松屋銀座
入場料:一般1,000円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/16

「東京国立近代美術館所蔵 工芸名品展」和光ホール@銀座

勤め帰りに久々に銀座へ立ち寄り~♪この季節、夜の銀座はクリスマス一色。イルミネーション・ディスプレイがあちらこちらでキラキラと光を放ち、華やかさがあります。その街の様子を見て歩くだけでも楽しいですが、今日のお目当ては別です。銀座和光で行われている展示を観にきたのでした。

東京国立近代美術館所蔵 工芸名品展
「東京国立近代美術館所蔵 工芸名品展」
銀座和光本館6F 和光ホール
2009年12月12日(土)~23日(水)
10:30~19:00(最終日17:00まで)
入場無料

漆、木工、硝子、陶器、他、様々な名品が展示されてありました。点数は少ないですが、入場無料にしては豪華な名品の数々が出品されていました。

中でも個人的に目を見張ったのは、「鈴木長吉」「初代宮川香山」の作品。両方とも鳥をモチーフにした作品だったのですが、まるで生きているかのような生命感があり、細かくリアルな描写に心を揺すぶられました。

鈴木長吉の作品は鋳金で、象嵌も施してある大変凝った作品。初代宮川香山のほうは陶器の花器「鳩桜花図高浮彫花瓶」。花瓶の表面に花・植物の平面的な装飾に加え、鳥・木がレリーフで表現されている。これがまた半端じゃない。生命感・細かくリアルな描写を自分の頭で作るところをシミュレーションしようにも、想像が追いつきません。当然と言えば当然なのですけどね・・・。雲の上の方の至高の仕事です。

道のりは険しいけれど、これらのお方に追いつき追い越すつもりで頑張らねばと、大変刺激になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/17

グルメ日記[銀座]ニューキャッスル

週末金曜の仕事の帰り、知人のグループ展を観に銀座へ寄り道。銀座一丁目のフタバ画廊の企画展示「curtain call展 vol.4」。

フタバ画廊は創業41年という老舗ギャラリー。残念ながら今年の6月で廃業されるそうです。その「幕引き」のカーテンコールの意味を込め、これまで活躍された作家の皆さんの競演展示シリーズ企画。

その展示を観たあと、一丁目界隈をちょいと銀ブラ~♪せっかく銀座まで足を運んだので、ご当地の良いお店がないかなと思案していたところ、ふと古い記憶が頭をよぎる。その記憶のお店が気になって確かめに行ったところ、今も健在!しっかり営業してました「喫茶ニューキャッスル」。

先ほどのフタバ画廊と同じくらい、もしくはそれ以上、この銀座界隈で時間を経てきたであろう老舗の喫茶店。外観も内装も昭和初期の雰囲気をぷんぷんと漂わせている。

名物は「辛夷飯カライライス」。自家製のオリジナルカレー。メニューのネーミングがユニークなことで有名です。

大森(大盛り)
「辛夷飯大森(大盛り)」630円

メニュー構成は、
品川(その手前)-大井(多い)-大森(大盛)-蒲田(その先)

と山手線の駅名になぞらえたメニュー名。大森と蒲田は卵付き。大森のオーダー時、おかみさんに「大森は量少ないけどいい?」とイマイチ理解に苦しむ質問をされるが承諾して、待つこと暫し。出てきたカライライスを見て納得。「大森」だけど「小盛り」な一品なのでした。写真のスプーンの比率で判断すると分かり易いでしょう。

ここに入店するのはたぶん3度目。しかも前回来てからは、20年近い歳月が経っているので、当時のオーダーやそのときの感想まで、全く記憶にない。ただ、店の雰囲気、面白いメニュー名というので何故か確りと記憶に刷り込まれていたのです。

懐かしい味・雰囲気を満喫して、銀座を後にしました。

<ニューキャッスル>
コーヒーとカライライスのお店
東京都中央区銀座2-3-1
TEL:03-3561-2929

(オーダーしたメニュー)
大森(卵付き)\630
★★

営業時間
11:00~21:00
(土)~17:00
日祝休

| | コメント (0) | トラックバック (0)